4月になるとどこの会社でも新入社員歓迎会があります。新入社員の一発芸や余興が恒例となっているところも多いのではないでしょうか。

ネタなんか持ってないしどうしよう…」と不安になっている方がほとんどだと思います。

そこで今回は簡単にできる一発芸余興ネタを紹介します。上手く期待に応えることができれば、先輩や上司との距離がグッと縮まる機会となるでしょう。

女性向けのおすすめネタや出し物も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは最後までご覧ください。

スポンサードリンク

新入社員向け:簡単余興ネタ2017 

perfect human

ひとりでネタをやるのはちょっと嫌だなという方におすすめなのが、Perfect Humanです。大人数でのダンスで新入社員歓迎会を乗り切りましょう。ノリノリな曲で盛り上がること間違いなしです。

もしラップを披露できるのであれば注目度アップですね。もちろん歌部分は口パクでも問題ないでしょう。

オリエンタルラジオ率いる RADIOFISH の曲にはULTRA TIGERという曲もあります。ULTRA TIGERをメドレーでやるのもいいですね。

ぜひたくさん練習して、新入社員同士の交流を深めてみてはいかがでしょうか。

サンシャイン池崎

サンシャイン池崎さんの空前絶後ネタは年末にダウンタウンの番組に出演してから現在も人気ですね。

体ひとつでできるので特に必要なものもないのでおすすめです。テンションで押し切るネタなのでお酒の席であれば、かなりやりやすく爆笑を取れるでしょう。

とりあえずゆっくりと大きな声で自己紹介すればいいので、恥ずかしがりやの人にも簡単なのではないでしょうか。

サンシャイン池崎さんの手品ネタも体ひとつででき、まわりの人を巻き込めるので距離を縮めたい人がいる方にはおすすめです。

上司や先輩のことを他己紹介するというのも面白いですね。きっと盛り上がります。

褒めるような内容にすれば、好評価も貰えるしあとでご褒美があるかもしれません。

あきら100%

R-1グランプリ優勝者のあきら100%さんのネタです。非常に宴会向きのネタですね。

素人がマネしてもまずウケないということはないでしょう。

おぼんさえあればできますが、リスク軽減のために水着を着用したいところですね。

服を脱ぐという点は少しハードルが高いですが、これを機に自分の殻を破ってみても良いのではないでしょうか。

似たようなネタでは、「安心してください。履いてますよ。」というフレーズで有名な、とにかく明るい安村さんもおすすめです。

永野

永野さんのネタは「ピカソよりー普通にーラッセンがすーきー!」という言葉が印象的ですね。

体ひとつでできます。

職場の上司や先輩の名前を使って、「○○よりー普通にー△△がすーきー!」というようにネタにしてしまえば爆笑されることでしょう。

相手を間違えなければネタに使わせてもらった人との距離を縮めるきっかけにすることもできます。

会社名を上手く使えれば笑いと共に拍手が巻き起こるかもしれませんね。

スポンサードリンク

女性おすすめのネタ

恋ダンス

女性にイチオシなのが恋ダンスです。余興向けであり、大人数で乗り切れるためおすすめです。そしてなにより、かわいいー!となるのが間違いなしですよね。

気になる先輩がいる方はぜひ披露してみてはいかがでしょうか。

距離を縮めたい新入社員を男女問わず誘ってみるのも良いでしょう。まわりの人も一緒にマネして踊ってくれるかもしれませんね。振り付けも意外と簡単で、コツさえつかめばより可愛く踊ることもできます。

ぜひチャレンジしてみてください。

ブルゾンちえみ

ブルゾンちえみさんのネタは「35億」というフレーズが印象的なネタですね。スーツ姿キャリアウーマンということで新入社員のネタにはピッタリなのではないでしょうか。

男性と一緒にやるのが難しい場合は女性同士でやるのも面白いです。

白いTシャツの背に文字を書いて、上着を脱げばみんな一瞬ドキッとなるでしょう。しっかりメイクもできれば余興が終わった直後に色々な方から声をかけられるかもしれません。

先輩や上司とコミュニケーションを取れる機会も作れるのでおすすめです。

PPAP

ピコ太郎さんのPPAPは意外と女性がやると可愛いです。ネタが簡単なうえに、間違いなくスベることはないでしょう。

曲のイントロが始まっただけでも笑いを取れるかもしれません。衣装を用意できれば最高ですね。

お酒が入っていればみんな一緒に歌って踊ってくれるはずです。その場の全員で会場を盛り上げましょう。

 

まとめ

  • 大人数の「PERFECT HUMAN」で会場を盛り上げる!
  • 「恋ダンス」が簡単で可愛い!

今回は一発芸や余興ネタとして、みんなが知っている芸人のネタを紹介しました。

自分が面白いと思っているコアなネタや身内ネタをしてはいけないというのがポイントです。

周りが興味を持ってくれない可能性が高いし、やる気力も失せてしまいますよね。

ぜひ紹介したネタを使って新入社員歓迎会を盛り上げ、乗り切りましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。