namisoku.net

★時代の波を先取れ★話題トレンドをいち早くお届け!

AirPods予約購入方法や初期設定!機能や使い方とバッテリー充電も

   

iPhone7発表時に話題となったワイヤレスイヤホン「AirPods」とうとう販売開始となりました!!

当初の計画では10月発売予定だったのですが、それも2カ月遅れてしまい今か今かと待ちわびるiPhoneユーザーはたくさんいらしたかと思います。是非とも新型のワイヤレスイヤホン「AirPods」をゲットして快適なiPhoneライフをエンジョイしましょう🎵

ところで皆さんは既にAirPodsの購入予約はされましたでしょうか?「まだ購入予約できていない!!」「どこで購入できるのか分からない…( ;∀;)」という方もいらっしゃるかと思います。

そこでこちらでは、ワイヤレスイヤホン「AirPods」の予約購入方法をご紹介いたします。また購入された方のために、初期設定や各種機能の使い方についてもご紹介していきます(*´ω`*)✨✨

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサードリンク

ワイヤレスイヤホン「AirPods」販売情報

オンラインショップでのみ購入受付中

日本では、Apple店頭での販売はまだなく、現在はオンラインショップのみでの予約購入を開始している状態となります。

そのため今回の「AirPods」販売開始によるApple Storeの長蛇の列となるiPhone恒例行事はなかったようですね(笑)

おそらくは「AirPods」販売を店頭で行うと混乱を招く恐れがあるためでしょうね(;´・ω・)そのうち店頭での購入も可能にはなるでしょうが、少なくとも3カ月は先になってしまうのかな?というのが個人的な見解です。

下にAppleのオンラインショップにあるAirPods専用ページをご紹介いたします🎵まだ購入予約されていない方は是非ともこちらのページで予約購入をしてくださいね(`・ω・´)✨✨

Appleオンラインショップ「AirPodsページ」はこちらから

 

「AirPods」出荷~手元に届くまでの期間

Apple公式オンラインストアにて購入予約が開始されたのが12月14日0時でしたが、ちょうどその販売開始直後は「発送日:12月19日」となっておりました。

しかし、それもつかの間でした( ;∀;)数時間経過した今となっては出荷まで4週間待ちのステータスとなっております。。。おそらくは明日・明後日と日数を追うごとに出荷までの期間は伸びていく一方でしょうね。。。

もうこれ以上待ちたくない!という方は早く予約購入をしておくことをおススメ致します。

ちなみに私は出遅れた組でしたが、お仕事の合間に予約して4週間待ち状態となりました。。。。でもこれ、本当に4週間後には届くのでしょうかね?なんとなく発送日が少し延び延びになってしまうのではないかな?と心配をしている今日この頃です( ;∀;)

 

「AirPods」販売価格

現在Apple公式オンラインストアでは、AirPods販売価格は16800円(税別)と情報がございますね。

発送料金が無料なのは幸いしましたが、それにしても高いですね(;´・ω・)衝動的に購入に至ってしまいましたが、ちょっと手が出しづらい価格設定となっており購入を迷っている方も多いかもしれませんね。

 

「AirPods」対応機種一覧

「AirPods」に対応している機種じゃないのに購入してしまった( ;∀;)なんていう不幸な事態も起きてしまうのかな?と思っておりましたが、おそらくその心配はなさそうです🎵

iPhone/MacについてはOSを最新状態にしておけば問題なく動作してくれるようです。ただ、「iPod nano」「iPod Classic」については対応していなさそうです。。。もしずっと古い機器を使っているという方は未対応ですのでご注意を。

<AirPods対応機種/対応OS一覧>

  • iPhone、iPad、iPod touch (iOS 10.1 以降を搭載)
  • Apple Watch (watchOS 3 以降を搭載)
  • Mac (macOS Sierra 以降を搭載)

 

「AirPods」各種機能・使い方について

AirPodsでは音楽を聴く以外にもたくさんの機能がそろっているようですΣ(・□・;)下にその機能一覧をご紹介いたします。

AirPodsで聞く

  • 音楽/電話を聞くことができる
  • 片方を外すと音声が一時停止
  • 両方外すと音声が停止
  • ダブルタップでの一時停止/停止も可能(Bluetooth接続し設定する)

誰かに話しかけられた時には片方のイヤホンを外して一時停止をしておく、聞きたくなくなったら両方外しておくという使い分けができるということですか。

またダブルタップにて一時停止/停止機能を起動することもできるようです。その辺の設定は柔軟にできるようですので便利ですね🎵

AirPodsでSiriに話しかける

AirPodsの設定変更などを行う際は、Siriに話しかけるだけで音量や曲のスキップなどの変更ができるそうです!

これは楽しそうですね(*´ω`*)✨✨これまでiPhoneでSiriを使用されてきた方にとっては慣れ親しんだ使い方が出来そうですね🎵

個人的に使い勝手が良さそうなのは道案内ですね。Siriに「ここまでの道順を教えて!」といえばAirPodsに返答してくれますので、旅行時に両手がふさがっていてスマホを取り出すのが面倒!なんていうときに役立つのではないでしょうか?

 

電話通知はSiriが教えてくれる

また電話がかかってきた際にはSiriが教えてくれるという便利機能もあります!AirPodsをダブルタップすることで電話に出てそのまま通話をすることもできるようです。

またAirPods自体にマイクがついておりますので、iPhoneを取り出すことなく電話をすることができます!ダブルタップして電話に出てそのまま通話できるとは…なんてハイテクなんでしょう(*´ω`*)個人的には使いこなせるか不安になってきましたが、使いこなせればカッコいいですよね!

そのうち「会社の電話もAirPodsを導入しよう」なんて面白い試みをする企業も出てくるかもしれませんね🎵世界中に普及すれば、スマホを取り出さず通話をすることが当たり前の世界がやってくるんですね。

独り言を言ってるのか電話してるのか分かりづらくなるのかな(笑)イヤホンで聞きながら歌えば録音機能で自身の歌声を録音できる!!!なんて機能ももしかすると実装されていくかもしれませんね🎵

充電・バッテリーについて

AirPodsには専用ケースが付属されております。そちらが充電器と持ち運びバッテリーを兼用している便利な機器となっております。

その専用ケースをLightning コネクタで繋ぎ、USB側を充電器やUSBポートに接続することで充電することができます。

バッテリー駆動時間等の情報は下に記載をしておきます。

  • AirPods1回の充電で最長5時間の再生/2時間の連続通話
  • 専用ケースは複数回充電可能
  • 複数回充電で24時間以上の再生/11時間の連続通話
  • 充電時間15分で3時間の再生/1時間の連続通話

バッテリー充電時間もそれほどかからないようですし、バッテリーの持ちもなかなか良さそうですね。

スポンサードリンク

「AirPods」各種設定方法

Apple公式ページにサポート情報が掲載

「AirPods」発売開始直後、AirPods利用者のためにApple公式ページではAirPodsの使い方説明などのサポートページを公開しております。

既に「AirPods」購入が済んでいる方、または「AirPods高いから、機能面見てから考えよう」と思っている方は是非ともこちらのサポートページをチェックしておきましょう。

AirPodsサポートページはこちらから

こちらのサポートページをご覧いただければほとんどすべての情報が掲載されております。ただどこに情報があるのか分からない( ;∀;)どの情報が重要なの??などなど混乱する方もいらっしゃるかもしれません。そのため下では私なりに「AirPods」について特にチェックしておきたい初期設定、その他設定について紹介してまいります🎵

「AirPods」初期設定方法

  1. ホームボタンを押して iPhone の画面のロックを解除します。
  2. AirPods を入れたままケースの蓋を開けてiPhone の横で支えます
  3. 設定アニメーションが iPhone に表示されます。
  4. 「接続」をタップして、「完了」をタップします。

※iCloud にサインインしている場合は、同じ Apple ID で iCloud にサインインしている対応デバイスに AirPods が自動的に設定されます。

「iPhoneの横で支えます」という説明が少々謎ですが、近づけておくだけでよいようですね。

また「ケースを開けて」というのもポイントとなります。ケースを開けるとAirPodsが接続モードとなり、iPhoneと接続する準備を整えるようです。

また、iCloudにサインインしていれば今回の初期設定での接続を行うだけで他のデバイスとも自動接続する設定が完了してしまうというのは驚きですねΣ(・□・;)これは楽チンです🎵

iPhone以外にもApple製品をご利用の方は是非ともiCloudであらかじめ同一アカウントでの設定をしておくことを推奨いたします。

もちろんiCloudアカウントにログインしていなくとも、上の流れでの初期設定を完了させれば端末とAirPodsは連携されますのでご安心くださいね(*´ω`*)✨✨

もし初期設定ができない・AirPodsと連携できない場合

  1. AirPods が充電されていることを確認します。
  2. 蓋を閉じて、15 秒ほど待ってから蓋を開けます。ステータスランプが白く点滅するはずです。
  3. ステータスランプが白く点滅しない場合は、ケースの背面にある設定ボタンをステータスランプが白く点滅するまで押し続けます。
  4. それでも AirPods を設定できない場合は、設定ボタンを 15 秒以上、ステータスランプがオレンジ色に数回点滅してから、白く点滅するまで押し続けます。

AirPodsのケース(充電器)を開けると、小さなランプがあるかと思います。そちらがステータスランプとなります。

言葉での説明では分かりづらいかと思いますので、Apple公式動画の最初の方(0秒~10秒)をご覧いただくとわかりやすいかと思います。

AirPodsの機能調節・設定方法

初期設定が既に完了していれば、iPhoneの「設定」からAirPodsの機能調節を行うことが来ます。

「設定」>「Bluetooth」の順に選択し、デバイスのリストで AirPodsの横の「i」マークをタップすれば設定画面が表示されますよ。

設定できる機能はこちらとなります。

  • AirPodsの名前の指定
  • ダブルタップ時の反応の選択
  • 自動耳検出
  • マイクの設定

自動耳検出について

自動耳検出の機能は少々分かりづらいかと思いますので、こちらでもかみ砕いて説明します。

<自動耳検出OFFの場合>

  • 音楽再生すると、「どんな場合でもAirPodsで再生」をする
  • 付け外ししても「一時停止」「停止」機能は使えない

<自動耳検出ONの場合>

  • 付け外しすると「一時停止」「停止」機能が使える
  • 付けていないときに再生 ⇒ iPhoneスピーカーにて流れる
  • 付けているときに再生  ⇒ AirPodsから流れる

自動耳検出OFFの場合は「どんな場合でもAirPodsで再生」するというのは個人的にびっくりしました。おそらく使ってみると納得する機能なんだろうなぁ…

 

Apple公式動画での機能説明/設定方法も公開中

Appleでは公式でAirPodsの紹介動画を公開しております。簡単な機能説明や設定方法も紹介しておりますので、さらっとAirPodsの概要を見てみたいという方にはおすすめな動画となります(*´ω`*)🎵

 

まとめ

  • AirPods12月14日に発売開始
  • 12月14日夜現在、購入予約すると発送は4週間後
  • マイクもついており、Siriに話しかけることで様々な機能が使える
  • 付属ケースが充電器/携帯バッテリー機能を持つ

個人的にAirPodsの難点になるのかな?と思っていたバッテリーについては専用ケースが携帯バッテリーのような役割を担ってくれるようで安心しました(*´ω`*)

使いこなせるかはわかりませんが、届いたらいろんな使い方を模索してみようかと思います。

長文お付き合いいただき、ありがとうございました。



シェアしていただけると助かります。

 - IT ,