夏の風物詩といえばオールスターゲームですね。

2017年から新しい冠スポンサーがマイナビに決まり、正式名称は「マイナビオールスターゲーム2017」となります。

今年のオールスターではどんな名プレーや名勝負が生まれるのか楽しみですね。

今回はそんなプロ野球2017オールスターの日程や球場、チケット情報について紹介します。

それでは最後までご覧ください。

スポンサードリンク

オールスター2017日程と球場

2017年の日程と球場は以下のようになっています。

  • 7月14日(金)第1戦 ナゴヤドーム
  • 7月15日(土)第2戦 ZOZOマリンスタジアム
  • 7 月16日(日)予備日

震災により地方開催がウワサされていましたが、今年は持ち回りでナゴヤドームとZOZOマリンスタジアムでの開催となりました。

2018年は熊本での開催が決定されています。

ナゴヤドームとZOZOマリンスタジアム(QVCマリンフィールド)での開催は2011年以来ということで6年ぶりになりますね。

先行チケット情報 

ローソンチケット先行抽選受付

最初にスタートするチケット先行抽選はローソンチケットです。

先行抽選受付は下の日程となります。

Lencore(エルアンコール)会員先行抽選受付

受付期間:6月9日(金)10:00~6月10日(土)18:00

このチケット先行抽選を応募するには、Lencore会員(有料会員)となる必要があります。

必ずチケットをゲットしたい!という方は有料会員になるとチケットゲットの可能性はぐっと高まりますね。

プレリクエスト先行抽選

受付期間:6月11日(日)10:00~6月13日(火)13:00

 

こちらも会員登録が必要ですが、登録は無料です。

そのため気兼ねなく会員登録・チケット先行抽選に応募ができますね。

ちなみにどちらも先着順ではないため、それほど急ぐ必要はありません。

ご自身のペースでご応募いただければ良いですね。

いずれのチケットも、下のリンクにあるローチケのページから先行抽選を受け付けております。

ローチケでオールスター抽選する方はこちらから

先行抽選受付

受付期間:6月16日(金)10:00~6月20日(火)18:00

当落発表:6月23日10:00~

こちらは特に会員登録不要で応募をすることができます。

また抽選方式で先着順ではありません。こちらも急がずとも抽選応募することは可能ですね。

こちらはローチケ以外にもファミリーマート(イープラス)、サークルKサンクス(チケットぴあ)空の受付をしています。

ローチケでオールスター抽選する方はこちらから

イープラスでオールスター抽選する方はこちらから

チケットぴあでオールスター抽選する方はこちらから

一般発売チケット

発売期間:7月6日10:00~

一般発売チケットは先着方式となります。

もしも先行抽選で外れてしまったという方は、一般発売チケットで頑張って先着でゲットする必要があります。

一般発売もローチケ・イープラス・チケットぴあから応募できます。

詳細は上リンクからご覧になってください。

 

スポンサードリンク

オールスターの過去の試合結果/MVP

ここで過去10年分の試合結果とMVPを振り返ってみましょう。

試合結果 試合球場 MVP選手
2007年 セ 4 – 0 パ 東京ドーム MVP:アレックス・ラミレス 
  セ 11 – 5  パ フルキャストスタジアム宮城 MVP:阿部慎之助
2008年 セ 4 – 5 パ  京セラドーム大阪  MVP:山崎武司 
  セ 11 – 6 パ  横浜スタジアム  MVP:荒木雅博
2009年 セ 10 – 8 パ  札幌ドーム  MVP:青木宣親 
  セ 4 – 7 パ  マツダスタジアム  MVP:松中信彦
2010年 セ 4 – 1 パ  福岡Yahoo! JAPANドーム  MVP:阿部慎之助 
  セ 5 – 5 パ  HARD OFF ECOスタジアム新潟 MVP:片岡易之
2011年 セ 9 – 4 パ  ナゴヤドーム  MVP:畠山和洋 
  セ 3 – 4 パ  QVCマリンフィールド  MVP:中村剛也 
  セ 0 – 5 パ  日本製紙クリネックススタジアム宮城  MVP:稲葉篤紀
2012年 セ 4 – 1 パ  京セラドーム大阪  MVP:中村紀洋 
  セ 4 – 0 パ  松山坊っちゃんスタジアム  MVP:前田健太 
  セ 2 – 6 パ  岩手県営野球場  MVP:陽岱鋼
2013年 セ 1 – 1 パ  札幌ドーム  MVP:澤村拓一 
  セ 3 – 1 パ  明治神宮野球場  MVP:新井貴浩 
  セ 1 – 3 パ  いわきグリーンスタジアム MVP:内川聖一
2014年 セ 7 – 0 パ  西武ドーム  MVP:ブラッド・エルドレッド 
  セ 6 – 12 パ  阪神甲子園球場  MVP:柳田悠岐
2015年 セ 8 – 6 パ  東京ドーム  MVP:藤浪晋太郎 
  セ 8 – 3 パ  マツダスタジアム  MVP:會澤翼
2016年 セ 5 – 4 パ  福岡ヤフオク!ドーム  MVP:筒香嘉智 
  セ 5 – 5 パ  横浜スタジアム MVP:大谷翔平

ここ最近はセリーグの勝利が多いですね。

ですが全体ではパ80勝セ77勝とパリーグが勝ち越しているようです。

2017年の勝敗の行方が気になりますね。

いずれにせよ真剣勝負とエンターテイメントが合わさった白熱の試合は見逃せません。

まとめ

  • オールスターの日程は7月14日(金)~ 7月15日(土)!
  • チケット販売や開催概要は日本野球機構(NPB)でチェック!
  • 先行チケット発売日予想は6月9日(金)!

今年もオールスターが待ち遠しいですね。

毎年名プレーや名勝負が生まれています。

2017年はどんなパフォーマンスをみせてくれるのでしょうか。

生で観たい!という方はチケット情報を忘れずにチェックしてくださいね。

最後までありがとうございました。