2017年春ドラマ情報が次々と公開されている中、なんと亀梨和也さん主演ドラマ情報が公開されました!

そんな噂のドラマが『ボク、運命の人です。(ボク運)』というタイトルとのことです。恋愛ものドラマですので、見ているこちらをたくさんキュンキュンさせてくださることでしょう(`・ω・´)✨いったいどのようなドラマとなるのか…今から気になりますね!

そこでこちらでは、『ボク、運命の人です。(ボク運)』キャスト情報やあらすじ、そして主題歌やロケ地について調査をしてまいりました。また、一部世間でうわさになっている『ボク、運命の人です。(ボク運)』のCMについても話題の理由をリサーチしております。

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサードリンク

 『ボク、運命の人です。(ボク運)』ドラマ情報

放送日程

2017年4月 毎週土曜夜10時放送予定

今回のドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』は土曜ドラマとなりますので、学生だけでなく、毎日せわしなく働いている社会人にとっても優しい放送日程となっておりますね(*´ω`*)✨✨

平日の疲れを恋愛ドラマでキュンキュンして癒しを与えてくれることを期待しております🎵

あらすじ

街ですれ違う人。電車でよく見かけるあの人。好きなモノが一緒なあの子。それらは全て偶然で片づけ、見落としている「運命」なのかもしれない・・・。さぁ、皆でちょっぴりバカにしていた「運命の恋」を探しに行こう!

ここに、今年30歳の年齢になる二人の男女がいる。彼らは幼い頃から何度も何度も奇跡のようなすれ違いを重ねてきた二人。小さな頃に行った海水浴場で。大学受験の会場で。今年の初詣の神社で。しかし、今は互いに顔も名前も一致していないこの二人ー。

そんな時、男の目の前に「自称・神」と名乗る謎の男が現れる。彼は言う。あなたたちは絶対に恋をしなければならない「運命の二人」だと。

そして、男は声をかけた。ほぼ初対面の彼女を呼び止めて、「こんにちは。ーーボク、運命の人です。」と。最悪の出会いから始まる、最大の「運命」の物語。

(公式ホームページから引用)

何とも唐突なスタートでしょう(笑) さすがに亀梨和也さんに言われたとしても、突然初対面の人に「ボク、運命の人です。」なんて言われたら不審者にしか見えないですよねww

今回のドラマでは2人の男女と、「自称・神」を名乗る謎の男がメインに繰り広げる恋愛ドラマのようです。こうした設定を見ると、私の年代だと「プロポーズ大作戦」を思い出します←

自身を妖精と名乗る三上博史さんの役柄が個人的には好きだったな(*´ω`*)恋愛臆病なへっぽこさんである山下智久さんと、長澤まさみさんをくっつけようと山下智久さんを過去へタイムスリップさせ、恋愛成就をお助けするというあらすじでしたね。

今回もそんな「自称・神」が二人の恋愛成就の手助けをしつつもちょっかいを掛ける、そんな愛らしいシーンがたくさん見られそうですね(*´ω`*)💖💖「自称・神」が亀梨和也さんへちょっかいをかけ、それをうっとうしがるイチャイチャシーンには要注目です!

キャスト

主人公・正木誠役:亀梨和也

今回主演を演じるのはこちら!亀梨和也さんです(*´ω`*)✨✨最近のドラマでは『怪盗山猫』で愛らしく視聴者を笑わせてくれるシーンもありながら、ちょっぴりシリアスな雰囲気も醸しだす素晴らしい演技を見せてくださいました。

今回は恋愛ドラマの主人公という立ち位置。いったいどれだけの視聴者をキュンキュンさせてくれるのか楽しみですね💖

役どころは主人公の正木誠という役となります。ある日、突然現れた謎の男からのお告げで「運命の人」であるOLに突然告白し、猛アプローチする!という何とも猪突猛進な性格を醸し出しております。

突然現れた謎の男のことを信用し過ぎです亀梨和也さん(;´・ω・)もうちょっとは疑うということも覚えましょう← お茶目な一面が印象的な愛らしいキャラクターとなりそうですね🎵

 

ヒロイン・晴子役:木村文乃

次に、ヒロインとなる晴子役を演じるのは、木村文乃さんです。最近のドラマで印象的なのは『神の下を持つ男』ですね。この人が悪いわけではありませんが、あのキャラクターにイライラしてしまった方も多いのではないでしょうか(;´・ω・)私はあの怒涛のうざさに見るのをやめてしまった一人です。

個人的にはあのイメージを見事に払拭した愛らしい演技を演じてほしいです。

木村文乃さんの役どころは、企業で働く普通のOLさんです。ある日、突然現れた会社員の男に「ボク、運命の人です」と言われる……変なことに巻き込まれる悲劇のヒロインっぽい雰囲気ですね(笑)

亀梨和也さんから突然そんなこと言われたらキュン死してしまいそうですが、やはり突然そんなこと言われてもポカン顔をしてしまいますね(笑)最初はツンツンして拒絶するも、徐々に心を開いて心惹かれていく心理描写を見事に表現して、視聴者をキュンキュンさせてくれることを期待しておりますよっ(`・ω・´)✨✨

 

謎の男(自称・神)役:山下智久

さて、最後に主要人物の一人となるのは、なんと山下智久さんですΣ(・□・;)亀梨和也さんと山下智久さんの共演といえば、『野ブタをプロデュース』ですよね。あの頃の若かりしお二人の演技、そして「青春アミーゴ」は今も私のお気に入りです🎵

山下智久さんの役どころは謎の男という何とも不思議設定です(笑)ある日、突然会社員の前に現れてお告げをするというつかみどころのない役。いったいどのようなキャラクターとなるのか、けっこうクールなイメージがあるので、そんなイメージを敢えて壊したギャグ満載な明るい「自称・神」を山下智久さんには演じてほしいな(*´ω`*)

 

原作・脚本

ドラマ『ボク、運命の人です。』の原作はどこなのかな?と調査をしてみましたが、原作は存在しないようです。

そのため、原作なしのオリジナルストーリーのドラマとなるそうです。原作がないとなると、脚本家の手腕にかかってきます。期待の持てる脚本家なのか気になりますね。

そんな脚本家は、金子茂樹さんです。代表作の中には、大野智さん主演の『世界一難しい恋』、綾瀬はるかさん主演の『きょうは会社やすみます。』、山下智久さん主演の『SUMMER NUDE』などがあるそうです。

私は2016年度大ヒットドラマは『世界一難しい恋』だと個人的に思ってましたので、そんな作品を手掛けていた方が今回脚本を担当することに安どしております(*´ω`*)✨✨『世界一難しい恋』もちょっと変わった恋愛ドラマで、見ているこちらを惹きつける魅力たっぷりの作品でした。そのため、きっと『ボク、運命の人です。』も魅力たっぷりな作品に仕上げてくれるだろうな、と期待が持てますね🎵

スポンサードリンク

あらすじ予想

亀梨和也と木村文乃の息子 ⇒ 山下智久??

山下智久さんという謎の男については情報は特に上がっておりません。また、今回の『ボク、運命の人です。』は完全オリジナルストーリーで展開されるドラマとなり、ネタバレ情報もありませんね。そのため、今のところ山下智久さん演じる謎の男の正体は謎に包まれております。

ただ、私としてはなんとなく一つの可能性として考えられるのは、「山下智久さんが亀梨和也さんと木村文乃さんの息子」という設定となるのでは?と予想をしております。

山下智久さんが未来から来た人で、「亀梨和也さんと木村文乃さんをくっつけないと俺が生まれないんだよ!」というあらすじになっているのではないかな…と勝手に妄想してます(笑)

そうなると、「山下智久さんも運命の人?」というフレーズや、「自称・神」とあえてぼかして自分のことを話すことにも少々納得いくのではないでしょうか?

ただ、どうやって山下智久さんが未来から来たのか…そしてなぜ敢えて未来から山下智久さんが来たのか…その辺の設定をどうするのかが全く想像できないんですよね(;´・ω・)この辺の設定をちゃんとできないと、山下智久さん未来人説・息子説は現実味を帯びないのかな?というのが私の感想です。

どのような立ち位置、展開を繰り広げてくれるのか…どのような結末となるのか…いまから『ボク、運命の人です』ドラマ放送が楽しみですね🎵

 

亀梨和也と山下智久がユニット結成!

なんと今回、亀梨和也さんと山下智久さんがユニットを結成して主題歌を担当致します!そのユニット名が「亀と山P」とのことです(`・ω・´)✨

なんだかストレート過ぎない??と感じてしまう方も多いことでしょう。私もここまでドストレートに来たのは正直驚きました(笑)

ただ、今回山下智久さんの役は「謎の男(自称・神)」という役割で、亀梨和也さんをある意味プロデュースするような立場でドラマが展開されていくようなあらすじとなっております。そのため、「山P(プロデューサー)」が亀梨和也をプロデュースする!という意味で「亀と山P」という名前を付けたのかもしれませんね🎵

そう考えると、ちょっと納得いくのではないでしょうか(*´ω`*)?

 

『ボク、運命の人です。』ロケ地はどこ?

関東圏が有力候補では?

ロケ地情報についてリサーチをしてみましたが、まだまだロケ地情報はありませんね(;´・ω・)まだ撮影段階にも至っていないということなのでしょう。3月くらいには撮影現場も目撃され、ロケ地の判明もされていくかと思いますので、確定情報はそれまで待っているしかないかもしれません。

ただ、今回亀梨和也さんは会社員という立場の役を演じます。そのため、関東圏のビルがたくさん立ち並ぶオフィス街での撮影となるのではないかな?と予想をしております。

神社:明治神宮

あらすじの中には、「今年の初もうでの神社」でのすれ違いがあったという記載があります。そのため、ほんのちょっぴりですが神社での撮影があるということですね(`・ω・´)✨

やはり関東圏で最も有名なのは明治神宮ですから、もしかすると3月ごろの撮影では明治神宮がロケ地として選出されるのではないかな?と予想をしております。

まだ初詣に行かれていない貴方は、敢えてちょっぴり待って、3月の『ボク、運命の人です。』ロケ現場にバッタリ遭遇できるチャンスにかけてみてはいかがでしょうか🎵

 

渋谷:スクランブル交差点

やはり「運命の出会い」を演出するのにうってつけなのは、渋谷のスクランブル交差点なのではないでしょうか(*´ω`*)

亀梨和也さんがそんなところに出てきたら大パニックになってしまうかもしれませんが、是非ともスクランブル交差点をロケ地として選出してほしい…と個人的には熱望しております。

そんな場所で「こんにちは。ボク、運命の人です。」なんて亀梨和也さんに言われたらキュン死ですよね!!

このセリフを亀梨和也さんがどこのロケ地で演じてくださるのか…きっとドラマ放送後は聖地として有名になるでしょうから、是非ともチェックしておきたいですね!

 

『ボク、運命の人です。』話題のCMとは?

『ボク、運命の人です。』は既にCMが公開されているようです。

そのCMというのがこちらの動画となります。

このCMのナレーション…どこかで聞いたことがある方もいらっしゃるのでは?

なんとこのCMナレーションを担当しているのは、声優の福山潤さんとのことですΣ(・□・;)

もっとも有名な代表作は『コードギアス 反逆のルルーシュ』の主人公であるルルーシュ・ランペルージ役ですね。あの声でナレーションされているとは…ちょっと驚きです。

ちなみに私は『WORKING!!』小鳥遊宗太役を演じていた時の印象の方が強いんですよね(笑)

アニメをあまり見ていない方にとっては、CMナレーションが福山潤といってもそこまで興味持たれないかもしれませんが、アニメ好きにはちょっと興奮してしまう情報ですね!