ディズニーハロウィン2017が9月8日から10月31日まで開催されます。

最近は大人だけではなく子供も仮装をしてハロウィンをたのしむという事で、ディズニーハロウィンも親子で仮装をして思いっ切り楽しみましょう。

そこで今回は「親子で出来る仮装」、そして「子供が出来る仮装」をご紹介いたします。

また手作りすることも出来るので合わせてご紹介しますね。

是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

家族で楽しむディズニー仮装!

ディズニーハロウィン2017にて家族で仮装をして訪れたら、よりたのしく満喫できると思います。

そこでこちらでは親子でやると楽しめるディズニー仮装おすすめをご紹介していきます。

親子でベイマックス/ヒロになろう!


映画ベイマックスのベイマックスヒロの仮装はいかがですか?

映画ベイマックスの登場人物ベイマックスは、白くて風船のような容姿をしているケアロボットです。ヒロは未来都市サンフランソウキョウに住んでいる登場人物で14歳の天才的な化学の才能のある14歳の少年です。

引きこもり状態となっていたヒロがケアロボットであるベイマックスと出会い、ベイマックスに与えられた指令は「傷ついた人の心と体を守る」というものであったため、ヒロの心は癒されていくというお話ですね。

ベイマックスのポスター及びDVDパッケージでベイマックスとヒロが抱き合っている絵を見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

あの2人の仮装を親子ですととても似合うと思いませんか?

ちょっとぽっちゃりなパパで、ノリノリで仮想に付き合ってくれるようであればぜひともベイマックスをしてほしいですね(笑)

ただ、そうするとママの仮装には悩んでしまうかもしれませんね。

大体はベイマックスに登場するママになるかとは思いますが、ちょっと面白くないですね。

逆に「ママは仮装したくない」という場合にはベイマックスは最適なのかも(笑)

アマゾンでベイマックスとヒロのコスチューム

アマゾンではベイマックスのコスチュームが販売されています。

着ぐるみ風で本物のベイマックスのように膨らむデザインとなっています。

12000円前後で販売されていました。

ヒロのコスチュームは髪型のウィックが3000円前後で販売されていましたが、子供には少々大きいかなと思います。

ヒロのように少々ツンツンした髪型にセットしてあげればよいかなと思います。

また、服装に関しては、コスチュームが販売されていないため、赤のシャツに灰色のパーカー、ベージュの七分丈のパンツを履けばヒロになれますね。

しかし、映画内で行方不明になった子供を助けに行くヒロのコスチューム(Big Hero 6版)はアマゾンで購入できます。

こちらは6600円前後でしたね。

またベイマックス版もありましたので、親子で衣装を合わせるのも良いのではないでしょうか。

親子でどうするか相談してみてはいかがでしょうか。

ただ、こちらはアマゾン公式コスチュームではないので、その点だけ意識しておいた方がよいかもしれません。

姉妹でアナとエルサに!

アナと雪の女王の主人公エルサとアナはアレンデール王国の第一王女と第二王女で姉妹です。

映画アナと雪の女王は大人気作品となり子供たちにも大人気ですので、とても可愛く姉妹でノリノリで仮装をするのではないでしょうか。

そして姉妹の2人の子供がいる方にとってはうってつけの仮装となりますね。

※どっちがエルサをやるかケンカをすることもあるようなのでご注意を(笑)

アマゾンのエルサ衣装


エルサのコスチュームは雪の女王になっているときのブルーのドレスのコスチュームが販売されています。

ティアラや手袋、ステッキや髪などがセットで2500円前後で販売されています。

アマゾンのアナ衣装


アナのドレスは緑色のおめかしをした時のドレスのコスチュームが販売されています。

ティアラもセットで2100円前後です。

大きさも多数あるので小さな子から小学生くらいまで仮装することが出来るでしょう。

とっても可愛いですね。

ただアナ雪については、大人用はAmazonにてディズニー公式コスチュームはありましたが、子供用は存在しませんでした。

そのため子供にアナ雪の衣装をさせたい場合は、思い切ってビビディ・バビディ・ブティックの利用をしたほうが良いかもしれませんね。(詳細は下にて)

兄弟でバズとウッディに!

バズとウッディは映画トイ・ストーリーの登場人物ですね。

リーダー的存在のカウボーインの人形であるウッディと本物のスペースレンジャーだと思い空も飛べると信じていたバズはある子供の部屋で出会い、最初こそ仲の良くなかった二人ですが、様々な困難に立ち向かい協力しながら乗り越えていく中で、仲の良い仲間となっていきます。

兄弟ではないものの、兄弟で仮装をしたらとっても可愛くカッコイイでしょう。

アマゾンのバズ衣装


バズのコスチュームはAmazonにて、ディズニー公式コスチュームとして紹介されておりました。

ぜひともチェックしておきたい!という方は、画像をクリックいただければ詳細を見に行けます。

透明のヘルメット?はさすがについていないようですが、それでも可愛いですね🎵

こちらは6000円程度で販売されています。

アマゾンのウッディ衣装


ウッディのコスチュームもAmazonにて、ディズニー公式コスチュームとして紹介されておりました。

こちらは5000円程度です。

どちらもサイズのバリエーションは豊富ですので、ピッタリのものが見つかるかと思います。

ちなみにちゃんと大人用もありますので、親子そろってカウボーイ姿でディズニーを歩くというのも楽しいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

ビビディ・バブディ・ブティックでプリンセス衣装を!

「やっぱり子供には可愛いプリンセス衣装を!」

という親の願いをかなえてくださるのが、ディズニー内にあるビビディ・バビディ・ブティックです。

こちらはプリンセスの衣装を着て写真撮影ができます。

元々ディズニーホテル内にあったのですが、ディズニーランドに新しくオープンしたのでご利用の際はお気を付け下さい。

ビビティ・バブディ・ブティックで出来ること!

ビビティ・バビティ・ブティックではドレスやシューズ、メイクアップ・マニュキュア・をしてもらい、写真撮影をすることができます。

コースがいくつかあり、所要時間によって値段が異なります。

  • 最大36,720円:75分
  • 最短9,180円:30分

となります。

値段が少し高いかなと思うかもしれませんが、撮影時に来たドレスやシューズは持ち帰ることができます。

更に、パーク内で持っているとキャストに「ごきげんよう」と声をかけてもらえるサッシュコスメパレットティアラチークパウダーキッズ用マニュキュアネイルシールなどももらえます。

自宅に帰ってからも何度もプリンセスに変身することができますね。

また、プリンセスになった子供を囲み、ご家族で撮影できるコースもあります。

そのままプリンセスの姿でパーク内をたのしむことができます。王子様に話しかけてもらえる事もありますよ。

予約は必要?

予約をしておくと確実ですが、当日も空きがあれば申し込むことができます。

予約方法はインターネットにて行えます。

ハロウィンはよやくが混み合う可能性が高いので、当日の空きが少なくなる恐れがあります。予約してから訪れることをおすすめします。

ディズニー仮装を手作りしてみたい方

「ディズニーハロウィンで子供に仮装をさせたいけどコスチュームが高い・・・。」

「出来るだけ安く可愛く仮装したい」

そんなことをお考えの方もいらっしゃることでしょう。

そんな方はぜひ、手作り仮装に挑戦してみてはいかがでしょうか。

「そうはいっても不器用だし…あんまり乗り気しないな…」

そんな編み物や手芸が苦手だという方でも、意外と簡単に作れちゃう手作り方法があるんです。

そして何より100円均一ショップのアイテムで作れちゃうので安く済みます!

お値段がそれほどかからないので、失敗してもいいや!という気持ちで大胆に取り組めるのが良いですね。

それでは下にディズニー手作り仮装の詳細をご紹介してきます。

プリンセスならではのふわふわスカート!

プリンセスと言えばふわふわのスカートですよね。

まずは準備するものは下の2つです。

  • 手芸用ゴム
  • 水切りネット

作り方もけっこう簡単です。

ゴムを子供のウエストより少々小さくカットし結んだら、水切りネットを細長くカットしたものを次々結んでいけば、ふわふわスカートの出来上がりです。

ブルーの水切りネットで作ればブルーのふわふわスカートになりますし、ピンクの水切りネットで作ればピンクのふわふわスカートになります。

仮装の必需アイテムカチューシャも!

ディズニーの仮装と言えばミッキーやミニーの耳を付けるためのカチューシャですね。

パーク内で購入すると1500円前後・・・。

しかし、100円均一ショップのアイテムで作ればせいぜい300円から500円ほどで作れちゃいます。

用意するものは下です。

  • カチューシャ(100均で購入)
  • ダンボール(型紙)
  • ハサミ
  • 綿(100均で購入)
  • 布(100均で購入)
  • お花(プリザーブドフラワーなど。今は100均でも購入可能です)
  • グルーガン

工夫次第で様々なアイテムを100円ショップのアイテムで作れちゃいますよ!

ママの愛情たっぷりの仮装も素敵です。

お花をつけることでほかにはないオリジナル感も出てくるので、とっても素敵なカチューシャにしてあげてくださいね!

まとめ

  • ディズニーハロウィン2017が9月8日~10月31日に開催
  • 仮装を親子で楽しむならベイマックスとヒロ、姉妹ならエルサとアナ、兄弟ならバズとウッディがおすすめ
  • プリンセスの仮装はビビディ・バビディ・ブティックで可能。
  • プリンセスに変身し、写真撮影を終えた後はそのままドレスでパーク内へ行ける!
  • 仮装のコスチュームは100円ショップのアイテムでも作れる!

仮装をして家族でディズニ-ハロウウィンとっても良いですね。

とても楽しく、子供にとっても良い思い出となることでしょう

ある程度お財布に余裕がある場合はAmazonのディズニー公式コスチュームやビビディ・バビディ・ブティックの利用も検討すると良いですね。

ちょっと試しに手作りするのもありかな?という方はぜひともこちらを参考にして可愛くて愛情たっぷりの仮装衣装を作ってあげてください。

長文お付き合いいただき、ありがとうございました。