namisoku.net

★時代の波を先取れ★話題トレンドをいち早くお届け!

伊調馨が国民栄誉賞辞退せず授与!反対の声の理由や韓国帰化も?

   

ajfasdjfklasdkfja

2016年リオ五輪で見事に金メダルを獲得したレスリング女子の伊調馨選手。2016年9月13日に国民栄誉賞を受賞することが決定されました(*´▽`*)✨✨

レスリングでは2012年に受賞した吉田沙保里選手に次ぐ2人目の受賞となりましたね!素晴らしく名誉ある賞の受賞、おめでとうございます!!

ただ、世間の中には国民栄誉賞に対して反対の声も聞こえてきますね。また、伊調馨が帰化して韓国の国籍を持っているとかいないとか…いったいどういうことなのでしょうか(;´・ω・)

そこでこちらでは、伊調馨選手の国民栄誉賞授与について、そして話題となっている韓国帰化や反対の声の理由を調査してまいりました。

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサードリンク

伊調馨が国民栄誉賞受賞の決定会見:9月13日

9月13日、伊調馨選手の会見を実施し、国民栄誉賞受賞決定に伴う現在の気持ちを打ち明けてくださいました。

会見自体は1問1答形式で行われましたね。簡単に下に出てきた質問、それに対する伊調馨選手の回答をまとめていきます(*´ω`*)✨✨

①今欲しいものは?

ほしいものは、五輪に4度挑戦させていただいて、これから世界に出て行く機会も増える。着物でしたり、日本の女性らしい和装の文化を大事にしたい。おねだりできたらいいなと思います。

伊調馨選手らしい、控えめで尚且つ日本人としての誇りを大事にする人だな、と感じさせますね。国民栄誉賞授賞式で着物をもらった場合、どんなタイミングで着物を着るんですかね?

なかなかタイミングがない気もしますが、おそらく国や地域から受賞される際に着てくれるんですかね?まだもらえるか分かりませんが、着物を授与式にいただいて、それを来てまた新たな賞を受賞してくれることを期待しております(*´ω`*)✨

 

①レスリング人生は何点?

自分の中ではまだ通過点というか、まだまだこれから自分のレスリングというのは良いものを作っていきたいと思っていますし。これから若い世代にも技術や考え方、取り組み方とかを指導していきたいという気持ちがある。これまでのレスリング人生はまだ半分かなと、50点くらいを付けます。

なかなかシビアですね((= ̄□ ̄=;))!!既に五輪を4連覇達成しており、世界大会は10回もの優勝を果たしております。それなのに現在50点ということは、100点に行くまでに五輪を8連覇・世界大会20回優勝するということ?

ま、事はそう単純ではないですよね(笑)これまで伊調馨選手は自分を鍛え上げることに全力を尽くしてきました。それ故、後輩の育成やレスリング普及活動にはそこまで力を入れていなかったようです。また、あまりテレビ出演・メディアの前に出ることが好きではないというのが「50点」の理由かと思います。

ただ、国民栄誉賞を受賞した現在、伊調馨選手の心境にも変化が出てくるかもしれません。もしかしたらテレビなどのメディア出演、そしてレスリング普及活動に力を入れていくのではないでしょうか?吉田沙保里選手と共に、レスリングをどんどん普及して盛り上げていってくれることを願っております🎵

 

③東京五輪について

本当に次が東京オリンピックというのは、東京でやるというのはなかなかないことですし、挑戦できるかもしれないと思うと、挑戦したいと言う気持ちになることもある。でも今考えられないというのは、今はケガもありますし、これから何をしたいとか、選択肢の中で時間をかけて考えたい。

次なる東京五輪への出場、そして五輪5連覇に向けて挑戦したい!という想いはあるようですが、やはり怪我のことを心配されておりますね( ;∀;)

実は伊調馨選手、2012年に靭帯断裂の怪我を負っております。他にも様々な個所を怪我してきた経歴もあります。2016年始めには首を痛めることもあったようですね。そんな怪我と隣り合わせのレスリングという競技、そしてストイックに強さを求める伊調馨選手だからこそ怪我の危険もいつも付きまとってしまう…そんなこれまでの経歴から、今後のことはどうなっていくか分からないけど頑張る!という伊調馨選手の想いが込められていたのではないでしょうか(´・ω・`)

スポンサードリンク

国民栄誉賞の授賞式の日程はいつ?

さて、今回の会見は「国民栄誉賞が決定!」ということを報告するための会見でした。そのため、国民栄誉賞の授与式は別日程で行われます。さて、授与式の日程はいつになるのか、木になる方は多いのではないでしょうか?

ただ、現在は国民栄誉賞・授与式は日程調整中とのことです(;´・ω・)

現在はリオパラリンピックが真っ最中とのこともありますので、それが落ち着いてからの授与式となるのでしょうかね?また、リオパラリンピックにて素晴らしい成績・功績を遺した方が出てきて、認められれば国民栄誉賞受賞となる可能性もあります。

そんな現状ですので、9月の授与式は日程的に厳しいでしょう(´・ω・`)おそらくは、10月末くらいに国民栄誉賞授与式を行うと思われます。

 

反対の声が多い理由は?

実は伊調馨選手への国民栄誉賞受賞に対して、反対の声が多いようです(;´・ω・)いったい理由は何でしょうかね?

こちらではそんな世間の反対の声・理由についてまとめていきます。

反対①:競技人口が少ない

 

反対②:吉田沙保里選手が受賞しているから仕方なく受賞させてる?

 

反対③:他にも受賞されるべきオリンピック選手・金メダリストは数多い!

 

伊調馨選手は帰化して韓国の国籍となっている?

韓国人の彼氏がいた経歴がある

世間では伊調馨選手が韓国国籍を持っているのでは?と疑いの目がかけられておりました(;´・ω・)いったいなぜなんでしょう?

それというのも、実は2008年当時、当時の韓国人コーチと結婚をして現役引退するのではないか?という噂が流れていたんですΣ(・□・;)しかもその彼氏が何ともイケメンなんです!ちなみに名前はチェ・ワンホさんというそうです。

01ccf73e7933f79e8b90e97b3529026e-300x300

とってもイケメンですね((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!こんな人がコーチだったら惚れないわけないですね!

ただ、そんな恋も残念ながら最終的に実らなかったようです( ;∀;)

もし韓国人と結婚していたら…

そして仮に韓国人と結婚していた場合、伊調馨選手が韓国へ帰化(自身の国籍を捨てて他国へ国籍を移すこと)を日本に申し出ることが可能となるわけです。

ネット上ではその韓国人と結ばれており、帰化して韓国の国籍を取得しているのでは?という噂が流れていたようですが、そのような事実はないようですね。

伊調馨選手が韓国へ帰化していた場合

では、伊調馨選手が韓国へ帰化していた場合、どのようなことが発生するのでしょうか(;´・ω・)?

実は、国民栄誉賞受賞の条件の中には「日本人であること」という条件が一つにあります。そのため、仮に伊調馨選手が韓国へ帰化していた場合は国民栄誉賞を受賞することができないんですね。

伊調馨選手にとっては喜ばしいことですが、一方で韓国人のチェ・ワンホさんと結ばれなかったことを思い返してシュンとしているかもしれませんね(´・ω・`)

 

歴代の国民栄誉賞受賞者は?

国民栄誉賞を受賞した方

・王貞治...記念すべき国民栄誉賞の第1号として1977年に受賞した。プロ野球選手として通算本塁打数で世界最多記録を達成したことが理由である。

・美空ひばり...スポーツ選手だけではなく芸能分野で輝いた方々も受賞している。美空ひばりさんは1989年に7人目として真摯な精進、歌謡曲を通じて国民に夢と希望を与えたことを理由に受賞した。

・高橋尚子...Qちゃんの愛称でも知られる陸上競技のマラソン選手だが、2000年のシドニー五輪で日本女子初の陸上競技優勝を果たして受賞した。

・2011 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表...なでしこJAPANは、2011年に日本が3.11の大地震のニュースで暗いムードの中見事に女子サッカーワールドカップで初優勝を成し遂げ明るい話題を提供した。初の団体受賞となった。

・吉田沙保里...伊調馨選手と同じくレスリングの選手だが、一足早く2012年に受賞している。世界大会13連覇という未だに破られていない大記録達成が決め手となった。

とんでもない方々が名前を連ねておりますねΣ(・□・;)こんな中に伊調馨選手の名前も刻まれるのですか。。。それだけ素晴らしい功績を残したということなんでしょうね(*´Д`)✨

国民栄誉賞を辞退した方

イチロー選手

2001年にメジャーリーグで日本人として史上初の首位打者になるほどの活躍された頃ですね。授与を打診されるものの以下のように発言されております。

「まだ自分は28歳で発展途上。過去に受賞されたのは偉大な方ばかり。できれば辞退させて下さい」

「野球人生を終えたときに頂けるのなら…」

また、2004年にも再度国民栄誉賞を打診されますがその時には以下のように発言されております。

「今の段階で国家から表彰を受けると、モチベーション(動機づけ)が低下する」

「自分はまだまだ途上にあるということで、今後のさらなる飛躍への意志が強いようだ。決して将来にわたり国民栄誉賞がいらないとの意思ではない」

イチローは国民栄誉賞は欲しいものの目標としてのもののため現役の時に授与されるとどうしてもモチベーションが下がってしまう、ということのようですね。

何ともストイックな方なんでしょうΣ(・□・;)

こんな方もいらしているため、メディアにあまり出たがらない伊調馨選手も辞退するのでは?という予想が立てられておりました。しかし伊調馨選手は受賞を承諾する結果となりましたね🎵

 

スポンサードリンク

シェアしていただけると助かります。

 - スポーツ ,