2016年に歴史的ヒットを飛ばした新海誠監督の「君の名は。

多くの人々が劇場に足を運び、一大ブームとなりましたよね。

2017年7月26日には念願のBD・DVDが発売されることが決定し、再びブームが巻き起こることが予想されます。すでに予約した人も多いのではないでしょうか。

しかしBD・DVDを買う用意がない…という人も中にはいるはず。

そんな人にとって頼りになるのが地上波テレビ放送ネット配信ですよね。

今回は「君の名は。」の地上波テレビ放送やネット配信がいつになるのかについて予想してみました。

また、新海誠の新作時期の予想も立ててみました。

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

君の名は。地上波テレビ放送とネット配信の時期予想

君の名は。地上波テレビ放送の次期予想

「君の名は。」の地上波テレビ放送がいつになるのか予想してみましょう。

個人的な予想は2018年の8月頃だと考えています。

まずはこれまで大ヒットしたアニメ映画作品がどのタイミングで放送されたかを確認してみましょう。

作品名 劇場公開時期(日本) 地上波テレビ放送時期
アナと雪の女王 2014年3月14日 2017年3月4日
おおかみこどもの雨と雪 2012年7月21日 2013年12月20日
思い出のマーニー 2014年7月19日 2015年10月9日
エヴァンゲリヲン新劇場版:Q 2012年11月17日 2014年9月5日

1年以内に放送されている作品である「おおかみこどもの雨と雪」と「思い出のマーニー」については実は共通点があります。

制作委員会に「日本テレビ」が入っている点です。日本テレビは制作で関わっている作品を1年後くらいに金曜ロードショーで流す傾向があります。

劇場版名探偵コナンも上映されて1年後には金曜ロードショーで流れますよね。

全体的に上映されてから早ければ1年、遅くとも2~3年のうちに地上波テレビ放送されていることがわかります。

しかし「君の名は。」は制作委員会に日本テレビが入っていない為、1年後に金曜ロードショーで上映されるという法則を当てはめるのは難しいでしょう。それでも日本テレビは放映権を手に入れてきそうですが(笑)(実際日本テレビはフジテレビがバックについていた細田守のスポンサーになっていたりします)

「君の名は。」は言わずと知れた大ヒット作ですし、日本製なので「アナと雪の女王」のように制作会社が海外にあるわけではないため、余計な手続きもないと考えられます。

そこから「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のように約2年後、作中の季節に合わせて夏にである2018年夏に地上波テレビ放送されると予想しました。

「君の名は。」のネット配信は

「君の名は。」のネット配信は現在未定です。

ただ、新作公開の時期にAbemaTVなどで新海誠の過去作品が配信されています。

地上波テレビ初放送や新海誠の新作時期に合わせてネット配信される可能性は充分にあるでしょう。

ここで注意点です。

ぶっちゃけ今の段階でも「君の名は。」がネット配信されていますが、それは違法アップロードです。

映画館で映画を見る時に注意映像が流れているように、違法アップロードを見ることは犯罪になる可能性がありますので、見ないようにしてくださいね。

より早く「君の名は。」をテレビで見るためには?

2,3年後なんて我慢できない!という人にはより早くテレビで見られる裏技をお教えしましょう。

有料ですが、WOWOWなら地上波テレビ放送より早く視聴できる可能性があります。

WOWOWは劇場公開されてから約1年~1年半で放送することが多く、うまくいけば「君の名は。」も2017年の8月頃には見られる可能性が高くなります。

もしいち早く見てみたい人はWOWOWを使うことをおすすめします。

 

スポンサードリンク

新海誠新作時期はいつ?

新海誠ファンにとって楽しみなのが新海誠新作時期ですよね。

今秋は新作時期も予想してみました!

まずはこれまでの新海誠の作品の公開時期を確認してみましょう。

作品 映画公開年
ほしのこえ 2002年公開
雲のむこう、約束の場所 2004年公開
秒速5センチメートル 2007年公開
星を追う子ども 2011年公開
言の葉の庭 2013年公開
君の名は。 2016年公開

ご覧の通り、新海誠の作品発表のスパンは2~4年とまちまちです。新海誠は1時間の短編(秒速5センチメートル、言の葉の庭)から2時間弱の長編(雲のむこう約束の場所、星を追う子ども)とまちまちであり、それによって新作時期が変わる傾向があります。 

ただ、「君の名は。」の大ヒットで新海誠のネームバリューが高まっており、また新海誠も次回作について言及していることもあります。以前のように4年以上スパンを空けることはないでしょう。

そのことを踏まえると、新海誠の次回作は長編であり、製作スパンを長くて3年かけるとすれば、公開は2019年ごろになると予想できます。

まとめ

  • 君の名は。地上波テレビ放送は2018年の夏の可能性が高い。
  • WOWOWなら地上波テレビ放送より早く見られるかもしれない。
  • ネット配信は不明だが、新作時期に配信される可能性が高い。
  • 新海誠の新作時期は2019年の可能性が高い。

いかがだったでしょうか。

「君の名は。」は歴史的な大ヒット作品ですので、地上波テレビ放送なんてしたら視聴率がとんでもないことになりそうですね(笑)

BD・DVDの予約で売り上げランキングの上位を独占するなど、早速記録を作っているので、地上波テレビ放送がどうなるかが楽しみです。

新作も楽しみですよね!2016年は新海誠がメディア出演で引っ張りだこでしたので、これから作成し始めたとしても、公開は2019年ごろになるかと思われます。絶対に見逃さないようにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。