現在冬ドラマの真っ最中ですが、もうすでに春ドラマ情報もちらほらと公開されつつありますね。

その中に2017年春ドラマ月9情報も公開されております。その月9ドラマが『貴族探偵』というようです。

いったいどのようなドラマなのか(*´ω`*)?主演は相葉雅紀さんということもあり、嵐ファンを始め沢山の方が注目する作品となっていくことは間違いないでしょうね。

そこでこちらでは、春の月9ドラマ『貴族探偵』のキャストとあらすじを紹介いたします。また、ロケ地や原作についても調査をしてまいりました。

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサードリンク

2017年春ドラマ『貴族探偵』

『貴族探偵』放送日程

放送期間2017年春(4月~6月)

放送日程・時間:毎週月曜21:00~22:00(月9枠

2016年春ドラマである『ラヴソング』は放送開始が2016年4月11日の第2週月曜日でした。そのため今回の『貴族探偵』も第2週月曜日に放送されるのではないかな?と私は予想しております。

ちなみに2017年4月10日がその第2週月曜日となります。まだ詳しい日程は公開されておりませんが、おそらくはこの日から『貴族探偵』が放送開始されることでしょう。

4月というスタートの時期ということもあり、皆さんバタバタ大変かもしれません。しかしそんなときだからこそうまく時間を作って第1話を見逃すことのないよう、そして相葉雅紀さんに癒されてくれればいいと思います(`・ω・´)✨✨

『貴族探偵』あらすじ

まだフジテレビ側でドラマのあらすじは公開されておりません。ただ、公式では下のような情報がございます。

ドラマは基本的に一話完結で、原作の緻密な構造、大胆なトリック、華麗な謎解き部分は忠実に映像化すると同時に、オリジナルの要素も付加しながら登場人物たちの内面や言動をより深く、立体的に描いていきます。

1話完結のドラマ構成となるようですね。ただ、このドラマにはいくつかの謎解きを潜ませていそうです。そのため各話で謎解きヒントがあちこちにちりばめられていることでしょう。ぜひとも1話からしっかり見て私たちも謎解きに参加してみましょう♪

今回のドラマ『貴族探偵』は、本格推理小説『貴族探偵』と続編の『貴族探偵対女探偵』の実写化という形で映像化されます。そのためこちらで原作小説の『貴族探偵』あらすじを載せておきます。

信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態の部屋から会社社長の遺体が発見された。

自殺か、他殺か?捜査に乗り出した警察の前に、突如あらわれた男がいた。その名も「貴族探偵」。

警察上部への強力なコネと、執事やメイドら使用人を駆使して、数々の難事件を解決してゆく。斬新かつ精緻なトリックと強烈なキャラクターが融合した、かつてないディテクティブ・ミステリー

自分では謎解きを全くせず、ある意味他人任せな貴族が織りなすミステリードラマのようです。

今までにないような作風でワクワクしている自分がいます(笑)それぞれのキャラクターも個性的なオーラがバンバンしますので、これまでにない個性的な作品になることは間違いなさそうです。

『貴族探偵』主演キャスト

貴族探偵:相葉雅紀(主演)

貴族探偵は年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも不明の青年で自らが貴族探偵を名乗り探偵を趣味にしている。また「美しい女性をもてなすのは貴族のたしなみ」と公言し事件に関係している女性との会話を楽しんだり、常にレディファーストで紳士的に振舞っている。

貴族探偵を演じるのが嵐の相葉雅紀さん。ドラマ出演自体、2015年に放送された「ようこそ、わが家へ」以来2年ぶりとなり、今回も主演として登場です。ドラマにもっと出演しているイメージがありますが、2年ぶりのドラマ出演ということで少々驚きでしたΣ(・□・;)

あの天真爛漫でちょっとお茶目な相葉雅紀さんをいかに感じさせず、貴族の風格・紳士的な雰囲気を醸し出せるかで『貴族探偵』の出来も変わってくるのではないでしょうか。ぜひとも相葉雅紀さんにはそうした今まで見せたことのないおおらかで気品のある雰囲気を魅せてほしいところですね🎵

『貴族探偵』共演キャスト

佐藤:滝藤賢一

佐藤は貴族探偵の使用人で運転手をしている。いざという際には貴族を守るボディーガードも兼ねる。

ダンディーな雰囲気のある滝藤賢一さん、今回の役はどのような雰囲気で出演してくれるのか楽しみです!

 

田中:中山美穂

田中は貴族探偵の使用人でメイドをしている。紅茶をいれさせたら右に出る者はいないと貴族は賞賛するほどの腕前。

中山美穂さんは2002年の月9ドラマ「ホーム&アウェイ」以来15年ぶりの月9ドラマの出演となります。ちなみに中山美穂さんは木村拓哉さん続いて月9主演回数が第2位という大女優なんです!

そんな女優を毎週メイド姿で登場指せるそうです!!フジテレビも良くやりましたねΣ(・□・;)春ドラマの話題となることは間違いなさそうですね🎵

 

山本:松重豊

山本は貴族探偵の執事をしている。常に慇懃かつ冷静沈着で、貴族の手足となる。

松重豊さんも月9ドラマには「HERO」で出演をしていたので、馴染みがありますね🎵今回は執事役ということで味のある演技を見ることができそうな予感!

また個人的にツボなのは松重豊さんが執事服を着るんですよね(笑)私の中では孤独のグルメの印象も強いので、違和感しか感じません← ちなみに松重豊さんは「一度は執事服を着てみたかったんです」とコメントもされておりますね。

いったいどんな雰囲気で登場してくれるのか…私的に注目している一つです🎵

 

鼻形雷雨:生瀬勝久

“貴族よりも先に謎を解く”という利害が一致し、愛香と行動を共にするドラマオリジナルの刑事・鼻形。上昇志向が強く長い物に巻かれ、現場経験が乏しいというハンデを抱えながら解決に邁進する異色の刑事。

「鼻形」という名前は「銭形」をもじった名付けなのでしょうね(*´ω`*)今回のドラマオリジナルとなる刑事となりますので、原作からどのようなアレンジがされるのかは生瀬勝久さんにかかっているかもしれませんね。

仲間由紀恵さんもキャストとして出演予定ですので、どのような絡みとなるかも期待したいところ(`・ω・´)✨✨

 

高徳愛香:武井咲

高徳愛香は新米女探偵で貴族探偵らと同じ事件に居合わせ競う形で謎に向き合っている。

武井咲さんは2016年7月のドラマ「せいせいするほど、愛してる(TBS)」が話題となりましたね🎵

数多くの主演ドラマとして起用されている女優さんですが、今回は相葉雅紀さん演じる貴族探偵の抵抗勢力(?)として登場です。

あの鋭い目で推理していく姿に心惹かれてしまう男性陣、カッコいい姿に見とれる方も増えるのではないかな?と勝手に予想してます。探偵ものは今まで演じたことがないとのことでしたが、きっと武井咲さんなら見事に演じきってくれることでしょう。

 

喜多見切子:井川遥

喜多見切子は女探偵で愛香が「師匠」と仰いでおります。過去に貴族探偵との推理対決のに敗れ、その後謎の死を迎えるというミステリアスな人物…

早速死んでしまうんですか?と思わず突っ込んでしまいました(;´・ω・)いったいどのような出演となるのか…こちらも気になる設定ですね。ちなみに原作では師匠は男性のようです。今回師匠を女性に据えたことでどのようなアレンジを聞かせてくれるのか楽しみですね🎵

井川遥さんは最近ではNHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」やフジテレビの単発ドラマ「かもしれない女優たち 2016」などに出演をしておりました。月9ドラマは2004年の「東京湾景~Destiny of Love~」以来13年ぶりの出演となります。

『貴族探偵』ではミステリーにもう一段深い謎を落としてくれることを期待しましょう!

 

(謎):仲間由紀恵

仲間由紀恵さんはどのような役で登場するかは明らかになっていません。

仲間由紀恵さんは現在「相棒15」に出演中(毎回出ているわけではないが)で2017年4月に放送予定のドラマ「そして誰もいなくなった」で主演として登場します。過去のドラマでは「ごくせん」や「TRICK」シリーズが有名ですね。

「TRICK」で共演をした生瀬勝久さんとの関わりを増やして欲しいと思っているファンは多いはず。

ちなみに公式サイトでは下のような謳い文句が掲載されております。

果たして、その出演に気付けるか?視聴者へお贈りするこの“謎”解きを、事件の謎解きと同時並行でぜひお楽しみください。

(フジテレビ公式サイトより)

これを見る限りですが、おそらくは仲間由紀恵さんとはいったいどのような人物なのか、その謎の人物を是非とも視聴者に謎といてほしい!という番組から視聴者への挑戦状という意味なのかもしれません。

この『貴族探偵』を見ていくうちに徐々に仲間由紀恵さんの演じるキャラクターがどのような人物なのか…今後ストーリーにどう絡んでくるのか少しずつ解明されていくのでしょうね。

放送開始後は仲間由紀恵さんがどのような人物なのか謎解きをしようとSNSで盛り上がるかもしれませんね(*´ω`*)面白そうだったら私も参加して謎解きをしてみようかと思います🎵

スポンサードリンク

『貴族探偵』ロケ地はどこ?

族探偵のロケ地ですがまだ撮影が始まっておりません。また情報も特に上がっておりませんね(;´・ω・)

そのためどこがロケ地となるのかこちらで予想をしてみたいと思います。

まず今回のドラマの中でキーワードとなるのは「貴族」ですね。そのため相葉雅紀さんが住む場所がお城か立派なおうちとなることは間違いないのではないでしょうか。ですので、そうした豪華な雰囲気の家がロケ地となる可能性が高そうです。

下に候補に挙がるものを何箇所か調べてみました♪

ロケ地候補【6選】

候補①:北野異人会館

住所:〒650-0003 兵庫県神戸市中央区山本通

 

候補②:神戸ローストビーフのレストラン「ジェームス邸」

住所:〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町6丁目28−1

ここは現存するところで神戸市指定有形文化財に認定され、歴史ある雰囲気を楽しみながら神戸牛を楽しめる名店だそうです(*゚v゚*)

候補③:British Hills

住所:〒962-0622 福島県岩瀬郡天栄村田良尾芝草1−8

ここは『花より男子』の道明寺家もお屋敷として有名です(`・ω・´)✨✨

 

候補④:新浦安アートグレイス・ウエディングコースト

住所:〒279-0014 千葉県浦安市 明海5丁目8−2

 

候補⑤:鳩山会館

住所:〒112-0013 東京都文京区音羽1−7−1

 

候補⑥:アーヴェリール迎賓館/大宮

住所:〒330-0071 埼玉県さいたま市浦和区 上木崎3-11-16

 

ざっと6つの候補を挙げてみましたが、個人的にはほんのり古風な雰囲気の場所になる可能性が高いのではないかな?と思っております。

そのため北野異人会館が候補としては有力ではないかな?と私は見ております。どこがロケ地となるのか…有料情報があり次第更新していきますね🎵

 

第1話は信州(長野県)の山荘が舞台か

原作である小説の第1話は長野県の山荘にて事件が起きております。

そのため長野県にあるホテルがロケ地となる可能性が高そうです。

今回はオリジナルストーリーとなりますので、第1話が原作通りとなるかは分かりませんが、長野県のホテルでの撮影情報がないかアンテナを張っておくとよいかもしれませんね🎵

 

『貴族探偵』主題歌

こちらの情報もまだありませんが、間違いなく嵐が主題歌を担当することになるでしょう🎵

ミステリードラマということもあるため、ポップな雰囲気ではなく「明日の記憶」や「truth」のようなちょっとミステリアスな主題歌となるのでしょうかね。

どんな主題歌となるか期待が膨らみます(*´ω`*)✨✨

 

『貴族探偵』原作小説

原作小説となっているのは『貴族探偵』シリーズとなります。そのシリーズは現在、貴族探偵』と続編の『貴族探偵対女探偵』の2つが作品となっております。

1作品に5つの短編ストーリーがあるため、現在の全シリーズで10の短編ストーリーがある構成となります。

そのため、今回ドラマ化となる『貴族探偵』もこの10の短編ストーリーをベースとして、そこからさらにオリジナル要素を追加していくことになるでしょうね。

 

長文お付き合いいただき、ありがとうございました。