甲子園 服装

我が子、親戚、友人が甲子園に出場することになったみなさん!

誠におめでとうございます。

野球経験者は誰しもが目指したことのある舞台だと言っても過言ではありませんね。

そんな甲子園ですが、夏の甲子園は炎天下の中行われます。

選手はもちろんですが、観戦側が暑さで熱中症になってしまうという事があるのです。

せっかくの晴れ舞台、最後までしっかりと見届けられるように、おすすめの服装や持ち物の必需品をご紹介します。

更に、精一杯頑張る球児を全力で応援するために初心者でも使いこなせるおすすめの応援グッズも共にご紹介しますね。

スポンサードリンク

夏の甲子園野球観戦の服装

甲子園観戦おススメの服装

夏の甲子園の服装と言えば、Tシャツショーパンですね。

とても動きやすく応援しやすい服装です。

足を出したくないという場合、涼しいロングスカートにしたいなと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、多くの観戦者がおり、階段を上り下りするとき、人ごみを歩くときに危険を伴います。

ですので、そんな危険を避けるためにも薄手のズボンやジーパンをおすすめします。

応援する球児の学校側が用意したオリジナルTシャツで応援するという場合もありますので、購入するのも良いですね。

もし購入できない、入手不可という場合は、オリジナルTシャツと同じカラーのTシャツを着ると良いです。

靴は低いヒールのサンダルか靴にしましょう。

応援とはいえ球場です。

球場にハイヒールで訪れるというのは好ましくありません

また、多くの人が訪れる場所ですので転倒の恐れが無い靴を選びましょう。

  • Tシャツ
  • ショーパン
  • 靴(ヒールなしサンダル)

の3点セットですね。

日焼け止め対策:日傘は使用しても良い?

日焼け止め対策のひとつとして日傘は候補として挙げられますね。

夏の暑く、日差しが強い時期には女性必須の持ち物かと思います。

ただ日傘を活用したくなりますが、他の観戦者の邪魔になってしまったり、白熱した戦いを応援するときに邪魔になってしまいます。

そのため日傘の使用はしないようにしましょう。

その代わりに、帽子を活用することで日差しを少しでも軽減するという対策を取るようにしましょうね。

またアームカバーなどを活用すると、露出も減りますし日焼け対策にもなります。

スポンサードリンク

夏の甲子園観戦の持ち物

夏の甲子園観戦に最低限必ず持って行った方が良い持ち物をご紹介します。

雨具

観戦前に天気予報を確認しておくことも大切ですが、夏の甲子園とはいえ、にわか雨が降る場合もあるので、晴れの予報でも持っておいた方が安心です。

雨でびしょ濡れになったまま観戦を続けるのは体の体温が奪われ、寒くなってきてしまいます。

持ち物は少ない方が楽なので、

コンパクトに収納できるカッパや折りたたみ傘を持っておきましょう。

飲みもの

夏の甲子園観戦には飲み物も絶対に忘れないようにしましょう。

水分補給をしないと熱中症になって楽しめなくなってしまいます。

熱中症は死に至ることもあるのであなどれません。

凍らせて持っていくというのがポイントです。

甲子園球場の近くで買えばいいかなと思っていると、すぐに暑さに負け飲み物がぬるくなってしまいます。

直射日光により熱湯なってしまうこともあります。

自宅で凍らせてから持っていきましょう。

注意点ですが、瓶・缶は甲子園球場内に持ち込めません

ペットボトルのみ良いので気を付けてくださいね。

魔法瓶に飲み物を入れていくのも良いですね。

日焼け止め

夏の甲子園では炎天下の中試合を観戦することになりますが、何時間にも及ぶ試合となる場合が多いので、日焼け止めを自宅で塗ってきても、効果が持続しないことがあります。

汗をかくため流れ落ちてしまうことも・・・。

商品にもよりますが、塗り直しが出来るように日焼け止めを持っていきましょう。

塗足すことでよりしっかりと日焼けが防げます。

軽食

小腹がすいた時に役立ちます。

特に小さいお子さん連れで夏の甲子園を観戦するときは子供を空腹に耐えさせない為にも、おにぎりお菓子を持っておきましょう。

炎天下ですので腐りにくいものをチョイスしたり、腐らないように保冷したりするなどの工夫をおこなってください。

ゴミは必ず持ち帰りましょう。

小さめのタオル

夏の甲子園で小さめのタオルはとても役に立ちます。

頭にかけて直射日光を遮ることにも使えますし、汗を拭くことも出来ます。

また、思わぬアクシデントで飲み物をこぼしてしまったときにも役立ちますね。

万能なので数枚持っておくと良いです。

塩分を補給できるもの

夏の甲子園観戦の熱中症予防として水分だけでは足りません。

汗をかくので塩分も不足します。

塩分を補給するために塩タブレットなどを持っておきましょう。

スポンサードリンク

おすすめの応援グッズ

夏の甲子園で応援するのに何かしら応援グッズがあると気持ちも高まりますよね。

しかし、初めてだと何を持っていったら分らず困る・・・。

そんな時に無難で尚且つ使える応援グッズをご紹介します。

メガホン

夏の甲子園観戦の応援と言えばメガホンですよね。

高校球児たちを応援するべく来た高校の生徒たちの近くに座ると、高校側の計らいでメガホンを貸出ししてもらえる場合もあります。

しかし、数には限りがありますし、貸出自体ない場合もあります。

メガホンは意外と安価で手に入れられますので、持参すると良いでしょう。

メガホンにマジックで応援メッセージを書いたりすると、より良いですし、後から見たときにも思い出の一品になりますよ。

高校のメガホンの色を事前にリサーチしておくのも良いですね。

うちわ

夏の甲子園観戦では、うちわをアレンジした物もおすすめです。

うちわに画用紙やシールなどを貼ってオリジナル応援うちわにしちゃいましょう。

応援に使えますし、暑い時に仰ぐことも出来ちゃう便利な応援グッズです。

横断幕

数人で観戦しに行くのであれば、目当ての球児の名前入りのものや高校の名前を入れた横断幕を作成して持っていくのも良いですね。

実際に、球場の選手からも見えるので、とても励みになるんでしょう。

まとめ

  • 夏の甲子園観戦の服装はTシャツ・ショーパン・靴がおすすめ
  • 夏の甲子園観戦の必需品は熱中症対策・日焼け対策が出来るもの
  • 夏の甲子園の応援グッズはメガホン・うちわ・横断幕がおすすめ

夏の甲子園、観戦側も炎天下の中で大変ですが、晴れ舞台を準備万端な状態で観戦しましょう。

勝利を祈っております。