namisoku.net

★時代の波を先取れ★話題トレンドをいち早くお届け!

ブラタモリ近江友里恵が高視聴率で桑子真帆超え!学歴や経歴は?

      2016/05/03

NHK「ブラタモリ」で、近江友里恵アナウンサーが新任として初登場しました!

その初登場回である4月30日回の視聴率がなんと…

📺 14.4% 📺

という高視聴率を達成!!!

さらに!
前任の桑子真帆アナウンサーの最後の出演回の視聴率13.1%を超えるという快挙を成し遂げてしまいました( ゚Д゚)!

近江さん、おめでとうございます!!

桑子アナの後釜として緊張と不安がある中での初登場であったかと思いますが、見事にブラタモリを守ってくれた!素晴らしい活躍を見せてくださいましたね。

今後もこのままの勢いでブラタモリを存続していっていただきたいものです。

news_large_buratamori_04
 

というわけで今回は、近江友里恵について情報をまとめてみました。

経歴や学歴、ブラタモリ抜擢の経緯も推測してみました。

では、どうぞ最後までお付き合いください(^_-)-☆

 

プロフィール、学歴

簡単なプロフィールはこちらです。

223668325-1409862809_l

名前:近江友里恵(おうみ ゆりえ)

生年月日:1988年??月??日(誕生日非公開)

年齢:27歳

出身:高知生まれ東京育ち

身長:156cm

最終学歴:早稲田大学政治経済学部政治学科

趣味・特技:書道、電子オルガン

 

昭和女子大学附属昭和小・中・高校を卒業後、早稲田大学へ進学されております。
高知県に住む両親とは離れて暮らしており幼少期から厳しく育てられていたのでしょうね。

ちなみにですが、昭和女子大学附属校は厳しい事で知られており、スカートの丈や爪の長さまで細かくチェックされ帰宅途中に立寄り禁止らしいです。

今の誠実・真面目な雰囲気の陰には、こんな学生時代があったからなのですね。

高校の時からアナウンサーを志望しており、放送部として活動されております。
そしてNHK杯全国高校放送コンテスト全国大会アナウンス部門で入選されております。

華々しい経歴の持ち主なのですね。
素晴らしい(*´▽`*)✨✨

経歴

さて、4年間アナウンサーとして活躍されている近江さんですが、これまでどのような経歴を辿ってきたのでしょうか。

簡単に記載すると、こんな経歴だそうです。
  • 2012年にNHKに入局して熊本放送局へ配属
  • 2014年には福岡へ異動となり、2016年の春から東京へ進出
エリート街道まっしぐら!という印象を受けますね(^^♪

今までずっとニュース担当?

実は近江さん、今までニュース担当しており、バラエティ番組には出演されていなかったのです!!

そんな中での突然のバラエティ&超人気番組!!!

期待のエース、ということなのでしょうか?

ブラタモリ大抜擢の理由は?

これはいろいろなところで推測が立っているのですが、やはり下の4つが有力でしょう。
  1. 真面目な性格
  2. カワイイ顔立ちと清楚な感じ
  3. スキャンダルがない
  4. 成長性を見ている
これまでの経歴、伸びしろ、そして「真面目な性格」であることから、今後一番伸びていくであろうアナウンサーと認められているのでしょうね。
これまでの学歴から見ても「真面目」で老若男女にウケが良い人物となっていくことが容易に想像できてしまいます。

スキャンダルがない、というのも「清楚」なイメージを与えるプラス要素だからでは?と考える方もみえるそうです。
確かにNHKキャスターとしては清楚な印象が必要不可欠ですからね。

 

 

実はまだ桑子真帆超えしてない???

世間では「桑子真帆超え!!」と騒がれているようですが、実はそれ自体は真実ではないかもしれません。

というのも桑子さんがいらっしゃる間にたたき出した最高視聴率というのは、
14.7%2015年10月31日回:富士山頂。日本最大の高低差の美!)
だったんですねえ。

ダウンロード (11)
ということはつまり、この数字を超えない限りは「桑子真帆超え」とは言えないのではないでしょうか?

ブラタモリの平均視聴率

ざっと調査してみましたが、平均視聴率は11%というところです。

また、最低視聴率は第一回の「10.0%」のようです。

ということはつまり、近江さんはこの数字とも戦って勝たなければいけない、ということになりそうです。

 

まとめ

私の調査結果では「桑子真帆超え」はまだできていない…
しかし超えるのは時間の問題である、ということがお分かりいただけたかと思います。

今後のブラタモリでは、「14.7%」という数字を意識してみてみると面白いかもしれません。

また平均値である「11%」、最低値である「10%」は軽々と超え続けていってほしいですね。

それでは、近江友里恵さんの今後の活躍を期待しております。

スポンサードリンク

シェアしていただけると助かります。

 - 芸能