子供も大人もみんな大好きなおやつであるポテトチップスが日本から一時姿を消そうとしております…

信じられないかもしれませんが、これは紛れもない現実なんだな…と現実から目を背けようとする自分にそっと言い聞かせている今日この頃です。

実は台風10号の影響により、北海道のジャガイモ生産量が激減してしまったことが原因のようです。それにより国産のジャガイモ生産量が減少してしまい、ポテトチップスの原材料がなくなってしまったのです。

それにより原材料の安定確保がされるまでポテトチップスの販売を休止してしまうようです。いったいどれほどの商品を販売休止してしまうのでしょうか。この「ポテチショック」という現象は世間で大いに話題になりそうですね。

こちらではポテトチップス販売休止メーカーや商品についてご紹介いたします。またマックやじゃがりこにもポテチショックの影響がないか調査をしてまいりました。

それでは最後までご覧ください。

スポンサードリンク

ポテトチップス販売休止メーカー

メーカー①:カルビー

カルビーは4月15日と22日に販売停止になるのは全部で33種類あります。(※4月10日時点)

ちなみに中には「販売終了」の商品もあるので、まだ在庫があれば是非ともゲットしておきましょう。

<販売休止商品>

【ポテトチップス LサイズBAG】
  • うすしお味
  • コンソメパンチ味
【ポテトチップス BIGBAG】
  • うすしお味
  • コンソメパンチ味
  • コンソメWパンチ味
【ポテトチップス レギュラーサイズ】
  • しあわせバター味
【ピザポテト】
  • ピザポテトBIG
  • ピザポテト レギュラーサイズ
  • こっくり明太マヨPizza味
【堅あげポテト】
  • うすしお味 BIG
  • ブラックペッパー味 BIG
  • ブラックペッパー味 レギュラーサイズ
  • ブラックペッパー味 プッチ4

<販売終了>今後手に入らないので、注意!

【ポテトチップス レギュラーサイズ】
  • フレンチサラダ味 Σ(´∀`;)管理人はこれも好きだったの…
  • しょうゆマヨ味
  • 梅味
  • こんぶしょうゆ味
  • 関東だししょうゆ味
  • 瀬戸内レモン味
  • 博多めんたいこ味
  • 九州しょうゆ味
【堅あげポテト レギュラーサイズ】
  • 北海道バターしょうゆ味
  • 関東だししょうゆ味
  • 白エビ味
  • 関西だししょうゆ味
  • 九州しょうゆ味
【堅あげポテト BIG】
  • 九州しょうゆ味
【カラビー厚切り】
  • ホットチリ味

メーカー②:湖池屋

【ポテトチップスシリーズ】

  • リッチコンソメ全サイズ
  • ガーリック味
  • 醤油味
  • 九州うまくちしょうゆ味
  • うすしお味 130gお徳用
  • うすしお味 食べきりサイズ5個パック
  • うすしお味 小袋

【スティックポテト】

  • うすしお味 4パック

【頑固あげポテト】

  • 香ばし塩味 フラットタイプ
  • のり塩味
  • スリムパック 香ばし塩味 スティックタイプ
  • スリムパック チキンラーメン味 スティックポテト

【カラムーチョ】

  • パーティーサイズのみ

【わさムーチョチップス】

  • 肉わさび味

【すっぱムーチョチップス】

  • さっぱり梅味 お徳用

 

堅あげポテト…やはり販売休止になりますか…

私はポテトチップスを買うときは基本的に堅あげポテトしか買わない人なんですよね。あのばりっとした噛みごたえに夢中になってしまうんですよ。

それが一時姿を消してしまうとは、本当に悲しいですね。

スポンサードリンク

じゃがりこへの影響

私としてはポテトチップスよりもじゃがりこ愛好家なため、今回のポテチショックによりじゃがりこが販売休止となっていないかとても心配しております。

そこでじゃがりこについての販売休止情報がないか調査をしてまいりました。

結果、今のところ販売休止情報は特になさそうですね。

じゃがりこの場合、原料のじゃがいもは日本産以外に、アメリカ産も使用していますので、もし日本産ジャガイモが手に入らなくてもアメリカ産で賄えるからかもしれません。

ちなみにサッポロポテトも販売休止情報は特にないですね。

サッポロポテトは国産のジャガイモを使用しておりますが、小麦粉も使用していることからジャガイモの比率がそれほど高くないのかもしれません。

 

マックなどのファストフードのポテトへの影響

ファストフードを良く利用される社会人の方や、子供のおやつにポテトを購入する主婦の方にとっては、マックやファストフード店のポテトへの影響も気になりますよね。

ポテチショックによりポテトの販売休止はあるのでしょうか。

4月12日時点、調査をしてみた結果、ファストフード店でのポテト販売休止の発表している店舗はありませんでしたね。

マックのポテトは原材料のジャガイモがアメリカ産ということもあり、無事に済んでいるようですね。

ちなみに私はファストフード店ならモスバーガー!という人間です。たまに食べる大きめのポテトが結構好きなんですよね♪

モスバーガーについても調査をしてみましたが、こちらもジャガイモの産地がアメリカ・カナダということもあり販売休止は免れているようです。

 

ポテチショック終了と販売再開時期について

2017年5月以降に販売再開も

このポテチショック騒動ですが、いったいいつ終わりを迎えてくれるのでしょうか。

実は北海道以外の地域では5月以降にジャガイモの収穫が始まります。

そのためその収穫量によっては5月以降にポテチショックが終了し、ポテトチップス販売再開をしていく可能性があります。

1~2カ月はポテトチップスを見ることもなくなってしまうのですね。残念です。

また販売再開した際には売り切れ騒動で世間が沸きそうな予感もします。自分なりにポテトチップス購入する穴場スポットを見つけておくとよいかもしれませんね。