namisoku.net

★時代の波を先取れ★話題トレンドをいち早くお届け!

【卓球個人】リオ五輪金メダル結果速報!男子女子の試合成績順位も

      2016/08/12

150429fukuhara

リオ五輪メダル獲得に期待がかかる卓球シングルス。こちらでは試合結果速報を随時お届けいたします!!

こちらを確認して日本代表の勝敗状況を随時ご確認ください(*´ω`*)✨

福原愛選手・水谷隼選手の活躍シーンを見たい貴方はこちらから再放送・ハイライトをご覧ください🎵

【卓球個人】リオ五輪テレビ生中継時間と試合日程!決勝と再放送も

 

スポンサードリンク

リオ五輪『卓球』試合結果一覧・メダル速報

8月7日(日)の試合結果

男子シングルス2回戦<丹羽孝希選手>

日本選手 対戦相手

丹羽 孝希   4

 

9-11

2 セグン・トリオラ

   (ナイジェリア)

11-5
11-7
4-11
11-6
11-1

丹羽孝希選手(22位)の初戦は、世界ランク120位のセグン・トリオラ選手との対戦となりましたが、4-2で勝利を収め3回戦進出を決定しました。 

 

女子シングルス3回戦<石川佳純選手>

日本選手 対戦相手

石川 佳純  3

 

11-7

4  キム・ソンイ

    (北朝鮮)

11-7
9-11
9-11
11-9
9-11
8-11

石川佳純選手(6位)の初戦は、北朝鮮のキムソンイ選手(50位)との対戦。

石川佳純選手は途中脚を痛めながらも戦いましたが、フルゲームのすえ残念ながら3-4で初戦敗退となりました。

 

男子シングルス3回戦<水谷隼選手>

日本選手 対戦相手

水谷 隼  4

 

11-9

1    ギオニス

    (ギリシャ)

10-12
11-5
11-8
11-6

水谷隼選手の初戦、ギリシャのギオニス選手(25位)との対戦となりましたが、水谷選手は世界ランク6位の実力を示し4-1で勝利。4回戦進出を決めました。

 

 

8月8日(月)の試合結果

女子シングルス3回戦<福原愛選手>

日本選手 対戦相手

福原 愛  4

 

11-5

0   ドデアン

   (ルーマニア)

11-6
11-4
11-1

福原愛選手の初戦、ルーマニアのドデアン選手(58位)との対戦となりました。

福原愛選手は世界ランク8位の強さを見せ4-0でストレート勝ちしました。4回戦進出を決めています。

 

男子シングルス3回戦<丹羽孝希選手>

日本選手 対戦相手

丹羽 孝希  4

 

11-7

1  フェガール

  (オーストリア)

11-8
11-9
4-11
11-5

丹羽孝希選手の3回戦は、オーストリアのフェガール選手(20位)との対戦となりました。

丹羽孝希選手が4-1で勝利を収め、4回戦進出を決めました。

 

男子シングルス4回戦<水谷隼選手>

日本選手 対戦相手

水谷 隼   4

 

11-5

2  カルデラノ

    (ブラジル)

11-6
11-13
8-11
11-8
12-10

水谷隼選手の4回戦は、ブラジルのカルデラノ選手(54位)との対戦。

水谷隼選手が4-2で勝利を収め、準々決勝進出を決めました。

 

女子シングルス4回戦<福原愛選手>

日本選手 対戦相手

福原 愛  4

 

11-5

0 リ・ミョンスン

   (北朝鮮)

12-10
11-1
11-7

福原愛選手の4回戦は、北朝鮮のリ・ミョンスン選手(37位)との対戦。

福原愛選手が4-0で見事ストレート勝ちし、準々決勝進出を決めました。

 

男子シングルス4回戦<丹羽孝希選手>

日本選手 対戦相手

丹羽 孝希  4

 

6-11

3  黄 鎮廷

   (香港)

11-6
8-11
5-11
12-10
11-4
11-8

丹羽孝希選手の4回戦は、香港の黄鎮廷選手(8位)との対戦。

丹羽孝希選手はフルゲームの末、4-3で見事逆転勝利。準々決勝進出を決めました。

 

 

8月9日(火)の試合結果

女子シングルス準々決勝<福原愛選手>

日本選手 対戦相手

福原 愛  4

 

14-12

0  馮 天薇

 (シンガポール)

11-8
11-7
11-5

福原愛選手は、世界ランク4位の馮 天薇選手との対戦となりました。

終始ゲームを圧倒し、4-0でストレート勝ちを収め、ベスト4を決めました。

見事3試合連続ストレート勝ちを果たしております!

 

男子シングルス準々決勝<丹羽孝希選手>

日本選手 対戦相手

丹羽 孝希  1

 

11-5

4  張 継科

    (中国)

4-11
7-11
7-11
4-11

丹羽孝希選手の準々決勝は、ロンドン五輪金メダリストの張 継科選手(4位)との対戦。

丹羽孝希選手は張選手を相手に1ゲーム選手するも1-4で敗れ、残念ながらベスト8まで。準々決勝敗退となりました。

 

男子シングルス準々決勝<水谷隼選手>

日本選手 対戦相手

水谷 隼  4

 

11-4

2  フレイタス

   (ポルトガル)

9-11
11-3
11-8
10-12
11-2

水谷隼選手の準々決勝は、ポルトガルのフレイタス選手(11位)との対戦となりました。

水谷隼選手は4-2で勝利を収め、見事準決勝進出を決めました。

 

 

8月10日(水)の試合結果

女子シングルス準決勝<福原愛選手>

日本選手 対戦相手

福原 愛  0

 

4-11

4   李 暁霞

   (中国)

3-11
1-11
1-11

福原愛選手の準決勝は、中国の李 暁霞選手(5位)との対戦となりました

ロンドン五輪金メダリストの李暁霞選手は圧倒的な強さを見せ、残念ながら福原愛選手は0-4で敗れました。

福原愛選手は銅メダルをかけて3位決定戦へ進むことが決まっています。

なんと福原愛選手、ストレート負けの完敗を期してしまいました( ;∀;)しかも試合時間はわずか24分というあっという間の幕切れとなっております。李選手の早く、威力あるバックハンドに左右に振られる場面、そして李選手の球のスピードについていけなかった場面が多々ありましたね。

福原愛選手はインタビューにて、「自分のミスはなかった。単純に実力差で負けてしまった」と、自身の実力不足に無念な表情を浮かべておりました。それほど李選手の実力が上ということだったのでしょう。。。

しかしまだ3位決定戦があります!そこでは見事に勝利し、メダルを持ち帰ってきてほしいところです!

 

女子シングルス3位決定戦<福原愛選手>

日本選手 対戦相手

福原 愛  1

 

7-11

4  キム・ソンイ

   (北朝鮮)

7-11
5-11
14-12
5-11

福原愛選手の3位決定戦、3回戦で石川佳純選手を下したキム・ソンイ選手との対戦。

福原愛選手は残念ながら1-4で敗れ、シングルスはベスト4で終えることとなりました。

キム・ソンイ選手はカットマンで、多彩な球種と戦術を持っている選手です。そのため、序盤の3ゲームまではうまく対応できておりませんでした。4ゲームでは何とか感覚をつかむも、5ゲーム目ではキム・ソンイ選手が素早い攻撃に転じ、5ポイント連取されてしまうというシーンもありましたね(;´・ω・)

福原愛選手はインタビューにて、「もう少し早く戦術の変換ができていたら良かった」とコメントしております。

準々決勝までストレート勝ちで準決勝に進むという素晴らしい活躍を見せた福原愛選手でしたが、残念ながらあと一歩及びませんでしたね。しかし、悲観する必要はありません。12日からは団体戦での活躍の場も待っております!団体戦でも見事な活躍を見せ、メダル獲得してくれることを期待しております!

スポンサードリンク

8月11日(木)の試合結果

男子シングルス準決勝<水谷隼選手>

日本選手 対戦相手

水谷 隼   2

 

5-11

4  馬  龍

   (中国)

5-11
5-11
11-7
12-10
5-11

水谷隼選手の準決勝は、世界ランキング1位の馬龍選手との対戦となりました。

残念ながら2-4で敗れました。水谷隼選手は銅メダルをかけて3位決定戦へ進出となります。

世界ランキング1位の馬龍選手に見事に食らいつく水谷隼選手が印象的でしたね。馬龍選手に3ゲーム連取され、後がなくなってからの水谷隼選手の粘りの攻防、そして見事に2ゲーム奪取した時には「このままいけるのでは??」と誰もが期待したことでしょう!6ゲーム目も序盤はシーソーゲームとなりましたが、中盤から馬龍選手のサーブが冴えわたり、残念ながらゲームを奪えず、敗北してしまいました( ;∀;)

悔しい気持ちもあるでしょうが、それでも世界ランキング1位の選手相手に十分に善戦していたのではないでしょうか?今年6月の萩村杯ではストレート負けするなど、前2戦ではストレート負けに帰しておりました。しかし今回は2ゲーム奪取に成功し、確実に自身は成長していることを水谷隼選手は実感していることでしょう!

3位決定戦では、準決勝で見せてくれた粘りの姿勢で見事に勝利をおさめ、銅メダルを獲得してほしいですね(*´ω`*)✨

 

男子シングルス3位決定戦<水谷隼選手>

日本選手 対戦相手

水谷 隼   4

 

11-4

1  サムソノフ

   (ベラルーシ)

11-9
6-11
14-12
11-8

水谷隼選手の3位決定戦は、ウラジーミル・サムソノフ選手(9位)との対戦。

水谷隼選手が4-1で勝利し、見事に銅メダルを獲得しました!!

  • 卓球男子シングルス史上初メダル
  • 卓球男子/女子シングルス史上初メダル

水谷隼選手が見事に快挙を成し遂げてくださいました!!第4ゲームでは、途中まで水谷隼選手がリードしておりましたが、サムソノフ選手が怒涛の巻き返しを図り、デュースとなってしまう場面もありましたね(;´・ω・)そんな中でも水谷隼選手は気持ちでも負けず、見事にゲームを死守してくださいました!

水谷隼選手はインタビューにて、「卓球を始めたときからの夢が叶えられた!これまで誰も個人のメダルを獲得していなかったので、その人たちのためにも頑張ることができ、メダルを獲得できた!」とコメントされております。前人未踏のメダル獲得という大きなチャンスを前に、これまでの選手たちの想いを受け継いでコートに立っていたのですね(*´ω`*)✨✨水谷隼選手のみならず、選手全員の想いがメダルへと導いた素晴らしい戦いだったのですね!

改めて水谷隼選手、銅メダル獲得おめでとうございます!団体戦での活躍でも期待しております(*´▽`*)✨✨

 

スポンサードリンク

シェアしていただけると助かります。

 - リオ五輪