2017年4月22日のスマステ(SmaStation)では香取慎吾さんと中居正広さんが共演するということで話題を呼びましたね。

そしてみんな大好きご飯の友(お供)企画でしたため、楽しみにされていた方も多かったことでしょうね。

こちらではそんな中居正広さんと香取慎吾さんのちょっとディープな話や、ご飯の友2017年版のご紹介をしてまいります。

通販取り寄せ方法もご紹介いたしますため、是非ともチェックしていってくださいね。

それでは最後までご覧ください。

スポンサードリンク

スマステ4月22日に中居正広が出演

中居正広が香取慎吾に気になる質問も

待ちに待った中居正広さんゲスト出演のスマステですが、予想を上回る楽しさで本当に私も楽しかったです!!

特に香取慎吾さんのスキャンダルにも遠慮なくいじるところも中居正広さんらしいですね(笑)

中居が「おまえ、子供がいたんだってな」と一部週刊誌で報じられた香取の“隠し子疑惑”をイジると、香取は「友達の子だって」と強調するあのシーンはちょっとヒヤヒヤしながらも、仲の良さにホッとしておりました🎵

また香取慎吾さんは負けじと中居正広さんに対し「久しぶりだけど、ちっちゃくなった?」とイジり返しておりましたね(笑)

そんな微笑ましいイジリあいの動画をこちらでご紹介いたしますね。

こちらのTwitterの投稿にもありますが、本当に中居正広さんにしかできない数々のことをしてくれたな🎵というのが一番の感想ですね。

これだけ遠慮なくいろいろできるというのは、それだけ仲が良いということなのでしょうね。

特に香取慎吾さんは末っ子の立ち位置でしたため、中居正広さんにとっても心配になる仲間の一人だったのかもしれません。そうした心配からたくさんはしゃいで盛り上げてくれたのでしょうかね!

中居正広の「ご飯の友(お供)」企画で注文殺到

さて、今回の4月22日スマステ(SmaStation)では「ご飯の友(お供)」企画となりましたね。過去に放送された「ご飯の友(お供)」では放送後に一気に通販取り寄せが殺到し、すぐに在庫切れとなってしまう事態となりましたね。

そんな現象を起こしている「ご飯の友(お供)」ですが、やはり今回のスマステでも同様のことが起こっておりますね。

特に中居正広さん絶賛の「鮭キムチ」は1万個もの注文が殺到したそうです。ちなみにこの量は「1年分に相当する数」とのことで、製造する側は突然の取り寄せ注文依頼に驚いているようです。

そんなことが起きておりますため、今回のご飯の友(お供)をゲットしたい!という方は是非ともすぐにチェックしてみてください。

下に4月22日放送の「ご飯の友(お供)」の一覧をご紹介しております。公式ページや購入ページにアクセスできるようにしておりますため、是非ご活用いただければと思います。

スポンサードリンク

ご飯の友(お供)一覧

キムチ家 舳心「丸ごとトマトキムチ」

栃木県産のトマトを丸ごと1個使用していて、キムチにはネギ・ニラ・ニンニクなどが入っています。

キムチ家 舳心のキムチには他にも、イタリアンキムチや湯葉キムチなどの少し変わったキムチがあり、人気のようです。

ネギやニンニクなど食欲をそそる一品ですね。

野菜によりマイルドな味わいになっていそうです。

辛くてヘルシーなので女性の人気も高いでしょう。

「丸ごとトマトキムチ」公式サイトはこちらから

かき庵「かきと生姜のぶっかけ」

広島県産の地御前かきに程よく生姜の風味を効かせています。

ビンをまるごと使った炊き込みご飯で食べるのもおすすめです。

かきの旨みが詰まったタレと煮汁がしみ込んだ生姜がかきを引き立ててくれそうです。

かき好きには見逃せない贅沢な商品ですね。

いろいろな食べ方を考えてみるのも楽しそうです。

「かきと生姜のぶっかけ」公式サイトはこちらから

味ひときれ「あか牛の牛すじ肉味噌」

味の秘訣となるのは甘めの九州しょうゆと熊本で古くから伝わる赤酒です。

唐辛子が効いていて大きめにカットされた牛すじを使っています。

ご飯にまぜて焼きおにぎりにするものおすすめです。

九州しょうゆの甘さと唐辛子の辛さでご飯が進みそうですね。

焼きおにぎりにすればお酒を飲んだ後のシメにはピッタリなのではないでしょうか。

「あか牛の牛すじ肉味噌」公式サイトはこちらから

キッチン飛騨「ご飯にかけるハンバ具ー」

飛騨牛のモモやスネと淡路島たまねぎなどを使った商品です。

一見ひき肉のようですが、ご飯に乗せて1分待つとソースがごはんに染みてハンバーグのような味わいになります。

名前も食べ方も少し変わっていますね。

温かいご飯と溢れ出す肉汁を想像するだけでよだれが出ます。

飛騨牛を家庭で味わえる贅沢な一品ですね。

「ご飯にかけるハンバ具ー」公式サイトはこちらから

ミトヨフーズ「たけのこ松茸入りなめ茸珍味」

なめたけに香川県名産のたけのこと松茸がたっぷり入った商品です。

言わずと知れたご飯の友の定番ですね。

お手頃価格なのに松茸がたっぷり入っていることが人気の理由でしょう。

玉子と合わせるのも美味しそうですね。

「たけのこ松茸入りなめ茸珍味」公式サイトはこちらから

※ミトヨフーズオンラインショップはYahoo!ショッピングとなります

スポンサードリンク

馬場音一商店「焼ねぎなめたけ」

下仁田ネギを甘みいっぱいに味付けし、輪切りにしています。

ネギの辛さと砂糖を加えた醤油により甘辛のなめたけになっています。

なめたけと下仁田ネギでご飯に合わないはずがないですよね。

すき焼きのような味付けになっているのでしょうか。

焼ねぎの香ばしい香りが伝わってきますね。

「焼ねぎなめたけ」楽天からの購入はこちらから

サンヨーコーヒー 「湯布院長寿畑 ご飯にかけるまぜる中津からあげ」

唐揚げグランプリ最高金賞になったぶんごやの唐揚げを使用しています。

唐揚げをご飯に混ぜるという新発想の商品でおからが混ぜられています。

 炒飯に味付けとして使うのもおすすめです。

そぼろタイプのふりかけですね。

おからによる独特な食感が気になります。

子供はみんな大好きな味なのではないでしょうか。

「ご飯にかけるまぜる中津からあげ」公式サイトはこちらから

平松食品「愛知丸が釣ったかつおとしょうがのごはんじゅれ」

プルンとしたジュレに、カツオと生姜、アクセントになるしいたけを包み込んだ商品です。

学生さんが授業で釣ったカツオを有効活用すべく老舗店とコラボして作られました。

プルプルのジュレの食感と風味がポイントですね。

学生さんがカツオを釣れなかった年は商品にしないようです。

在庫のチェックに気をつけたいですね。

「かつおとしょうがのごはんじゅれ」公式サイトはこちらから

マエダ企画 「くにをの鮭キムチ」

刺身用の生のアトランティックサーモンを使用したキムチです。

北海道千歳空港で人気の商品で、冷凍保存で90日ほど持ちます。

鮭とキムチって合うの?と疑問に思うかもしれませんが、秘伝のタレにより見事にマッチしているようです。

一体どんな味になっているのか気になりますね。

1か月に2万個以上売れているメガヒット商品です。

「くにをの鮭キムチ」公式サイトはこちらから

博多い津み「ふぐオイル漬け「コンフ」」

ふぐの身をニンニクや鷹の爪と一緒に低温オイルで調理して蒸し上げた商品です。

山口県萩港で水揚げされた天然のマフグを使用しています。

ふぐを贅沢にご飯と食べられるなんて嬉しいですね。

博多い津みはミシュラン2つ星の老舗料亭のようです。

ミシュラン2つ星の味を家庭で楽しめるのもポイントですね。

「ふぐオイル漬け「コンフ」」公式サイトはこちらから

いずも八山椒「雲南山椒ジャコのり頼むからごはんください」

瀬戸内じゃこに京都の料亭が使う朝倉山椒と有明のりを合わせた商品です。

風味が豊かで、お茶漬けにするのもおすすめです。

これを目の前にすれば思わず「頼むからごはんください」と言ってしまいそうですね。

山椒により大人な味わいになっているのではないでしょうか。

お茶漬けも美味しそうですね。

「雲南山椒ジャコのり頼むからごはんください」楽天通販はこちらから

エブリシング「のせのせバターしょうゆ」

ガーリックがアクセントとなっていて希少な生揚げしょうゆを使っています。

温かいごはんと混ぜるとガーリックバターライスのような味になります。

バターしょうゆを嫌いな人はあまりいないでしょう。

特に子供は大好きな一品ではないでしょうか。

ガーリックの香りに大人も食欲をそそられそうですね。

「のせのせバターしょうゆ」楽天通販はこちらから

通販取り寄せ方法

ご飯の友で紹介された商品は上記公式ホームページや通販サイトで取り寄せが可能です。

通販で販売されていて、商品の価格が1000円以下なので気軽に食べることができますね。

ですが現在スマステで紹介されたことで注文が殺到し、いずれの商品も既に品薄または取扱中止になっています。

購入を希望する方は早めにチェックしましょう。

長文お付き合いいただき、ありがとうございました。