年に一度の東京ゲームショウ(TGS)!

2017年の開催もいよいよ迫っています。

話題の新作が試遊できたり、新タイトルの製作が発表されたり、見逃せないイベントがあったりと…。

ゲーマーの皆さんにとっては胸躍るイベントですよね。

最近は特定のゲーム機だけでなくスマホのゲームアプリ、VRと多様化しているゲーム。

東京ゲームショウもそれに合わせて楽しめるポイントがどんどん増えています。

今回は東京ゲームショウ2017の出展企業や物販場所、チケット当日券などをお伝えします。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

東京ゲームショウの日時・会場

東京ゲームショウ日時

東京ゲームショウの日時は以下の通りです。

ビジネスデイ 9月21日(木)-22日(金) 10:00~17:00

一般公開 9月23日(土)-24日(日)10:00~17:00

東京ゲームショウは開催日が2種類あり、主に報道関係者や業界関係者に公開される「ビジネスデイ」、一般客招く「一般公開」があります。

基本的に私達が参加するイベントは一般公開の日時です。

開催は10時以降ですが、VRや新作の試遊、物販を確実に手に入れたいならもっと早い時間から並んだ方がいいでしょう。

私はお昼頃に入ったころがありますが、その段階でものすごい行列ができていました…。

試遊や物販が目的なら10時より前には会場入りした方がいいかもしれませんね。

東京ゲームショウ会場

東京ゲームショウの会場は幕張メッセです。

これは例年通りですね。

幕張メッセはかなりのキャパシティを誇る会場ですが東京ゲームショウは世界中からファンや業界人が集まります。

時間帯によってはとんでもない人口密度になることもあり、おまけに目的のブースまでかなり歩かされることもあります。水分補給などはしっかりしておきましょう。

出展企業

2017年の東京ゲームショウの出展企業は世界中集まっています。

スクウェア・エニックス、KONAMI、カプコン、セガ、コーエーテクモゲームスなど日本の名だたるゲームメーカーからオランダ、韓国、アメリカなどの世界中のゲームメーカー、学生やアマチュアのインディーズなど、多種多様なブースが出展されます。

目当ての企業を探したい時は公式ページ出展企業一覧から確認することがおすすめです。

そこには出展タイトルも公開されていますので気になるソフトもチェックできますよ。

ただ出展企業側の都合で出展タイトルが変わる可能性もあるので注意してください。

スポンサードリンク

見どころゲーム・アプリ・イベント

東京ゲームショウの見どころ~ゲーム編~

東京ゲームショウのメインはやっぱりゲーム。

やはり東京ゲームショウで発表される家庭用ハードでの大作や話題の新作、そしてVRの新作でしょう。

今回は注目のゲーム、VRを見てみましょう。

ただ個人的な趣味に則っていますのであしからず(笑)。

新情報が公開される可能性が高いゲーム

東京ゲームショウで新情報が公開されるゲームは多くあります。

中には「真三國無双8」、「モンスターハンターワールド」、「ファイナルファンタジーディシディアNT」、「メタルギアサヴァイヴ」、「ウイニングイレブン2018」といったビッグタイトルも。

試遊もできるものがあるので、「遊んでみたい!」「どんなゲームか知りたい!」という人は早速やってみるのがおすすめです。

しかし試遊は早い段階で埋まることが多く、整理券も午後になるとなくなってしまうことが多いのでなるべく早く行列に並んだ方がいいでしょう。

注目のVR!

2016年の東京ゲームショウではVRが話題になりました。

とりわけ「PlaystationVR」は注目されましたよね。

もちろん2017年もVRの話題作が発表される予定です。

イケメンと挙式(!?)体験ができる「挙式VR」、話題の美少女ゲームがVR化された「ぎゃる☆がんVR」といった未発表作やVRの新しいプラットフォーム「V-RREVOLUTION」が注目されそうですね。

また、出版社の講談社もアイドルのPVに参加している感覚を体験できる「Hop Step Sing!」の体験コーナー出展するようです。

2016年は「バイオハザード7」がありましたのでややビッグタイトルが少ないイメージがありますが、これから大ヒットするコンテンツとして注目されているものばかりが出展されています。

この機会にVRをぜひ体験してみたいですよね。

しかしVRの人気はすさまじく、試遊するには長蛇の列に並ぶ必要があります。

こちらも早い内から並んだ方がいいでしょう。

東京ゲームショウの見どころ~アプリ~

昨今ますます発展しているゲームアプリも見どころです。

個人的に注目しているのは一世を風靡したゲームがアプリ化した「ラブプラスEVERY」。

リアルタイムで理想の彼女と触れ合えるのがウリだった「ラブプラス」ですが、スマホのゲームアプリになることでもっと没入感が増しそうですね(笑)。

今冬発売ということで東京ゲームショウでは最新情報が公開されることは間違いないでしょう。

また、すでに販売されているゲームアプリの特別なイベントが東京ゲームショウで開催される可能性があります。

「CARAVAN STORIES」では来場者のための対戦企画が催されるなど、来場したユーザーのために色んな企画を開催するブースも多くあります。

普段ゲームを楽しんでいるユーザーにはうれしい機会ですよね。

東京ゲームショウの見どころ~イベント~

東京ゲームショウでは様々なイベントが開催されますが一番注目すべきは「日本ゲーム大賞」と「Cosplay Collection Night @TGS」です。

ここではそれぞれのイベントをご紹介します。

日本ゲーム大賞

ゲーム業界にとって栄えある賞である「日本ゲーム大賞」。

受賞作品の発表は東京ゲームショウで行われます。

発表される日時は以下の通りです。

「経済産業大臣賞」「年間作品部門」発表授賞式

⇒ 9月21日(木)16:00~17:30

 

「フューチャー部門」発表授賞式

⇒ 9月24日(日)12:00~13:30

 

「アマチュア部門」発表授賞式

⇒ 9月23日(土)10:30~11:30

 

一般客が見られるのは「フューチャー部門」と「アマチュア部門」ですね。

時間はあくまで予定なので多少前後する可能性はあります。

Cosplay collection night@tgs

コスプレイヤーやコスプレファンの人にとっての一大イベントが「Cosplay Collection Night @TGS」です。

世界中から名うてのコスプレイヤーが集結し、クオリティの高いコスプレが披露されます。

Cosplay Collection Night @TGSの日時は以下の通りです。

9月23日18:30~20:00

Cosplay Collection Night @TGSは他のイベントとは違い、東京ゲームショウが終了してから始まります。

整理券は23日の開場時間から配られますが、無くなり次第終了になります。

こちらも人が殺到しそうなので要注意です。

スポンサードリンク

物販情報や場所

東京ゲームショウの楽しみと言えば物販。

もちろん2017年の東京ゲームショウも様々な物販が展開されます。

カプコンやセガ、アトラスといった有名企業が人気ゲームやキャラクターの物販を展開する他、ファミ通電撃playstationといったゲーム誌、有名CS番組の「ゲームセンターCX」も物販を出展しています。

東京ゲームショウの物販は出展企業のブースで販売されており、場所は公式サイトでチェックできます。

物販で販売されるアイテムも公式サイトでリストアップされますのでこちらも要チェックです。

もちろん物販も売り切れ次第なくなってしまいますので、目当てのアイテムが欲しい人は早め早めの行動が一番です。

チケット予約・当日券情報

東京ゲームショウの入場はチケット制になっています。

チケット料金は以下の通りです。

前売り券:1000円

当日券:1200円

前売り券は9月22日、つまり一般公開の前日まで販売していますので少しでも安く購入したい時はこちらがおすすめです。

前売り券はチケットぴあやローソンチケット、セブンイレブンのセブンチケットの他、アイメイトやとらのあななどで購入することもできます。

前売り券が間に合わなかった場合は当日券を購入することになります。

こちらは会場で直接購入できます。

3.まとめ

  • 東京ゲームショウの一般公開は9月23日~24日
  • 会場は幕張メッセ。
  • 出展企業は世界中から集まる。
  • 大作や新作の発表やゲームアプリの特別企画、Cosplay Collection Night @TGSが見どころ。
  • 物販で購入できるアイテムは公式ホームページでチェック。
  • チケットは前売り券と当日券がある。

2017年の東京ゲームショウは話題の大作や新作の発表や試遊が盛りだくさん。

また近年ますます発展しているVRも楽しめます。

しかし東京ゲームショウは世界中から人が集まるビッグ・イベントですので来場客はかなり多くなると予想されます。

入場のタイミングによっては試遊も物販も楽しめない…なんてことも。

目当てのイベントや試遊がある人はなるべく早く会場に入るようにしましょう。