この夏を盛り上げてくれている全国選抜高校野球。

甲子園で繰り広げられる激戦に興奮している人も多いのではないでしょうか。

2017年の選抜高校野球は名うての強豪校が勢ぞろいし、ドラフトのスカウトが熱い視線を送る選手達も多くいます。

この中から将来プロ野球で活躍する人が出てくるかと思うと…ワクワクしますよね。

今回はそんな生え抜きの選手の中から大阪桐蔭高校の徳山壮磨に注目してみたいと思います。

ただでさえ強豪校として有名な大阪桐蔭高校のしかもエースとして君臨している徳山壮磨。

一体どんな選手なのか…ご覧になってみてください!

スポンサードリンク

徳山壮磨の出身中学・プロフィール!

徳山壮磨の出身中学

現在大阪桐蔭高校3年生の徳山壮磨。

チームの中では不動のエースとして活躍しています。

そんな徳山壮磨の出身中学は姫路市立高丘中学校。

当時は中学校の野球部ではなく、野球チーム「兵庫夢前クラブ」というクラブチームに所属していました。

最初はソフトボールをしていたそうですが、小学3年生の頃に野球に転向したようです。

夢前クラブにいた頃はそこまで目立った選手ではなかったそうですが、今や甲子園優勝を成し遂げた大阪桐蔭高校の不動のエースとして君臨しています。

元々控えのピッチャーだったということを考えるとすごい出世ですね。

人生どこで才能が開花するかわかりませんね(笑)。

徳山壮磨のプロフィール

徳山壮磨のプロフィールは以下の通りです。

  • 生年月日:1999年6月6日(17歳)
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • 身長:181cm
  • 体重:73kg

フォーム:右投右打

ポジション:投手

身長が結構高いですね(笑)。

ちなみに徳山壮磨は2017年WBSC U-18ベースボールワールドカップの代表にも選ばれており、文字通り日本の代表といっても過言ではない選手です。

スポンサードリンク

徳山壮磨の球種・球速、ドラフト予想

徳山壮磨の球種・球速

徳山壮磨はピッチャーとしてはかなり優秀な選手といえます。

球種はストレート、スライダー、カーブ、フォークの4種類。

とりわけスライダーは非常にキレのいい変化をするためプロのスカウトからも注目されています。

パワプロの能力でいうなら「驚異の切れ味」というべきでしょうか(笑)。

外角低めから入るスライダーで討ち取られた選手は数知れず、です。

球速もマックスで時速147kmと高校生とは思えない数字を叩き出しています。

ストレートもノビが良く、チームでは1番といわれているとか。

制球力も折り紙付きです。

内角、外角にしっかり投げ分け、多彩な変化球とノビのいいストレートで相手を沈めていきます。

失点が多い場面もありますが、打者としても優秀なので自分の失点を挽回する活躍を見せることも。

ちなみに体が非常に柔らかく、180度の開脚もできるそうです。

その体の柔らかさが制球力の高さにつながっているのかもしれませんね。

徳山壮磨のドラフト予想

野球の名門である大阪桐蔭高校のエースという肩書を持つ徳山壮磨。

もちろんプロのスカウトも放っておきません。

2017年のドラフト候補入りは確実とみて間違いないでしょう。

すでに巨人、ロッテ、広島、西武のスカウトが徳山壮磨を視察している他、地元大阪のオリックスや阪神のスカウトも視察、好意的なコメントを発表しています。

大阪桐蔭高校は執筆している現在(8月14日)、1回戦を突破しています。

強豪なので優勝争いに絡むのは必然。

そこでの活躍によってはセ・リーグもパ・リーグも関係なく徳山壮磨の争奪戦が始まるでしょう。

個人的には巨人、オリックス、阪神はとりわけ徳山壮磨の獲得に動き出すと予想しています。

オリックス、阪神は地元の大阪ですし、巨人は新人育成に力を入れています。

これらの球団の動きには注目ですね。

まとめ

  • 徳山壮磨は兵庫県姫路市出身。中学時代は兵庫夢前クラブに所属。
  • 2017年WBSC U-18ベースボールワールドカップの代表にも選出されている。
  • 球種はストレート、カーブ、スライダー、フォークの4種類。
  • とりわけスライダーはキレの良い変化でスカウトからも絶賛されている。
  • 最高球速は時速147km。
  • チームで最もノビの良いストレートを投げると称賛されている。
  • ロッテ、巨人、阪神、オリックスなどのスカウトも注目している。

2017年ドラフト候補間違いなしといわれている徳山壮磨。

選手層の厚い大阪桐蔭高校のエースになった実力は伊達ではありません。

プロ顔負けの変化球に球速を持ち、安定した制球力で文字通りチームの要を担っています。

甲子園は名うての強豪がひしめき合っていますが、徳山壮磨が活躍することは間違いないでしょう。

大阪桐蔭高校も優勝を目指して頑張ってほしいものです。

この夏はすでにお気に入りの選手がいる人も多いでしょうが、この機会に徳山壮磨に注目してみてはいかがでしょうか。

プロで活躍する可能性が高い選手ですし、まだまだ伸びしろがあることは間違いありません。

この先の活躍が楽しみですね!