dggd

最近話題となっている『東京喰種 トーキョーグール』実写映画化ですが、キャストの最新情報がありましたね(*´ω`*)

主演の金木研(カネキ)役:窪田正孝

ヒロインの霧嶋董香(トーカ)役:清水富美加

世間の予想とは少し外れておりますね(;´・ω・)でも、これは期待できそうです!!窪田正孝さん、清水富美加さん、おめでとうございます!!🎉🎉

こちらでは、『東京喰種 トーキョーグール』実写映画化のキャスト情報、そして原作ファンなど世間の評判をまとめてみました。

清水富美加さんの引退騒動で、現在「東京喰種 トーキョーグール」実写化映画は調整中とのことです。

映画公開なるのか、はたまた代役を立てて再撮影となるのか…随時こちらに情報をまとめていきます。

東京喰種は映画公開中止かお蔵入り?清水富美加の代役で再撮影も

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサードリンク

『東京喰種 トーキョーグール』キャスト決定!

金木研(カネキ)役:窪田正孝

odfjaspdoijads

窪田正孝さんといえば2015年『デスノート』のキラ役を演じ、世間で知らない人はいない存在となりましたね(*´ω`*)さらに最近では、『MARS(マース)~ただ、君を愛してる~』にて主演の桐島牧生役を演じており、実写映画化のキャストもこなしております。

今回の配役である金木研(カネキ)は、人間と喰種(グール)の間である「半喰種」となってしまい、人間を食べないと生きていけないという苦悩・葛藤にさいなまれるキャラクターとなります。心の奥底に潜む悩み・苦しみといった心理描写をどう表現してくれるのか、これから楽しみですね。

窪田正孝さんは『デスノート』のキラ役にて、そのような「心の闇」の部分をうまく表現してくれる演技派となります。そのため、今回の金木研(カネキ)役としては申し分ないキャスティングとなったのではないでしょうか✨✨

ちなみに窪田正孝さん自身も『東京喰種 トーキョーグール』原作のファンであるとのこと。ですので、金木研(カネキ)の心情は理解していると思われます。そういった面でも、忠実な心理描写を描いてくれるというには期待応えてくれそうですね。

 

霧嶋董香(トーカ)役:清水富美加

a;sodjfaso;df

清水富美加さんは2015年の朝ドラ『まれ』で一気に話題を呼んだ方ですね(*´ω`*)ヒロインの同級生・蔵本一子役を演じ、その見事な演技力で見事に世間をあっと言わせました!最近では『世界一難しい恋』のまひろ役を演じておりました。「恋愛に一直線で可愛いなぁ~💖」と個人的にお気に入りの役者さんでした( *´艸`)✨✨

今回の役である霧島董香(トーカ)は「喰種」で、幼い頃に人間に襲われた過去を持つ人間嫌いな人物です。それでいて友人を大切にする仲間思いの優しい一面を持つキャラクターですね。

仲間思いの優しい面はきっと見事に表現してくれることでしょう✨あとは、どれだけツンツンしてトーカにドライな対応をしてくれるのか…ちゃんと乱暴な性格っぽい一面を表現してくれるのでしょうか?その辺は不安もありますね(;´・ω・)今までに経験していない新しい役どころとなりますので、頑張って演じてほしいところです!!

 

原作者「石井スイ」も大満足の配役!

実は原作者である石井スイさんは、連載開始頃から窪田正孝さんに目をつけていたそうですΣ(・□・;)きっかけは窪田正孝さんのCM出演で、「カネキが現実世界にいたらこんな感じだろうな?」と想像されていたほど!!金木研(カネキ)の配役は見事に石井スイさんのイメージに合致したということですね!!

ちなみに霧島董香(トーカ)役の清水富美加さんも石井スイさん自ら正式オファーしたとのことです((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

これまでマンガが実写化されて批判されてきた背景から「『東京喰種 トーキョーグール』も大丈夫なの??」と不安になる声が多数ありました。しかし今回の主演とヒロインのキャストは原作者本人の要望が叶ったものとなっております。そのため、実写映画化されても原作の世界観は見事に再現してくれるでしょう!!また、実写映画化でしか出せない魅力的なシーンもたくさん出てきてくれることを期待しましょう。

 

『東京喰種 トーキョーグール』原作ファンの反応

最近の実写化のニュースは基本的に原作ファンから非難の声が上がることが多いですね(;´・ω・)そんな中、『東京喰種 トーキョーグール』からは原作ファンからどのような声が上がっているのでしょうか?

8割程度は好印象の反応

今回の実写映画化の反応を見てみますと、けっこう好印象であると答えている方が多いようですΣ(・□・;)最近の傾向としては珍しいですね。

やはり今回は原作者である石井スイさんが推す俳優が主演・ヒロインを演じることが大きな要因となったことでしょう。おそらく撮影時にも、原作者の想いを伝えてくれて見事に原作の世界観を再現してくれると期待できます。

トーカ役が清水富美加で残念との声も

カネキ役の窪田正孝さんに対する期待は世間でも高く、応援するコメントがたくさんあります。一方で、トーカ役の清水富美加さんへは批判の声が多いようですね(;´・ω・)やはり、トーカの黒い一面であったりビジュアル面が再現できないのでは?という不安の声があります。世間からの清水富美加さんの印象は「ピュア」で「明るい」「ポジティブな性格・キャラクターとみられております。そのため、トーカとのギャップは確かにぬぐえませんね

ちなみに原作者の石井スイさんも清水富美加さんについて、こんなことを話されております。

  • どう演じられるか想像がついていない。けど面白そう!
  • 可愛らしいのも推薦した理由の一つ

最初このコメントを見たときは驚きましたね(笑)ホントにこのキャストをして大丈夫なのでしょうか(;´・ω・)

ただ、石井スイさんは清水富美加さんに対して、「この作品を通して新しい自分を見つけてほしい!」という期待の意味も込めているようです。ですので『東京喰種 トーキョーグール』実写映画化成功の要因の一つに、「清水富美加さんの成長」は欠かせません。是非清水富美加さんには、世間が抱く不安を払拭し、見事にトーカを演じきってくれることを期待しております( *´艸`)✨✨

 

まとめ

  • 金木研(カネキ)役は窪田正孝
  • 霧嶋董香(トーカ)役は清水富美加
  • カネキ・トーカのキャスト共に、原作者石井スイの要望通り
  • 窪田正孝のキャストにファンは好印象
  • 清水富美加のキャストはファンから批判あり

7月にクランクインし、撮影がされていきます。清水富美加さんには見事にトーカ役を演じきり、世間をあっと言わせてくれることを期待しております。

そして窪田正孝さんには、金木研(カネキ)の心理描写を忠実に再現してくれることを期待しております。これまでの映画やドラマで見事な演技を見せてくれた窪田正孝さんですので、世間の期待を上回る表現力を魅せてください!!

長文お読みいただき、ありがとうございました。