ロシアW杯アジア最終予選が徐々に消化されてきております。

日本代表は見事に勝ち残り、ロシアW杯出場の切符を手にしてくださるのでしょうか。これからの試合は1試合が非常に重要度が増してきます。

そしてそんな試合観戦を是非とも生中継で観戦したいですよね。ただ、お仕事だったりお出かけだったりすると、ロシアW杯アジア最終予選のの試合内容をテレビ観戦できない( ;∀;)なんて方も出てくるかと思います。

そこでこちらでは、スマホやタブレットでも生中継で情報をゲットできる無料アプリをご紹介いたします。是非ともリアルタイムで情報をゲットし、日本を応援してください!

<3月28日試合のタイ代表メンバー情報はこちらから>

タイ戦代表メンバーとスタメンや注目選手!試合日程や放送時間も

 

スポンサーリンク

ロシアW杯アジア最終予選をスマホ・PCからネット視聴

有料でスマホ・PCからネット視聴

DAZN(ダゾーン) ※アジア最終予選は放送せず…

こちらのサービスを初めて見られた方ももしかすると多いかもしれません。

このDAZN(ダゾーン)とはイギリスのパフォーム・グループという企業によって運営されている、スポーツ専用の動画配信サービスです。

テレビではなくネット配信なので、DAZNが提供しているアプリがあれば、デバイスを問わずにコンテンツを視聴することができることが魅力です。

そしてスマホアプリから、PCブラウザから、スマートテレビからなど、利用パターンが豊富なのも特徴の一つですね。

ただし、DAZN(ダゾーン)はアジア最終予選の放送はしないんですよね。。。

それでも、1か月間は無料で利用可能であり、尚且つロシアW杯の予選については下の場所の予選は中継放送されます。

  • ロシアW杯南米予選
  • ロシアW杯欧州予選
  • ロシアW杯北中米カリブ海予選

そのためDAZN(ダゾーン)を契約して他の予選を見たい!という方にはおススメサービスとなります。

また、J1リーグ見放題でもあるため、Jリーグ好きにはたまらないサービスとなっております。

<月額利用料はこちら>

「DAZN for docomo」単体のご利用料金

  • ドコモをご利用中のお客さま:980円(税抜)/月
  • 上記以外のお客さま:1,750円(税抜)/月

「DAZN for docomo」と「dTV」セットのご利用料

  • ドコモをご利用中のお客さま:1,280円(税抜)/月
  • 上記以外のお客さま:2,050円(税抜)/月

DAZN(ダゾーン)公式サイトはこちらから

無料でPCからネット視聴

海外ストリーミングサイトから無料視聴

実は海外のサイトには、スポーツの試合をリアルタイムでネット中継・配信するストリーミングサイトがあるんです。

しかし、やはり海外のサイトということもあり、日本の試合というわけではなく海外の試合がネット中継・配信されております。

それでも、前回のワールドカップではこちらのサイトにて試合観戦をすることができましたので、こちらの利用価値は十分にあるかと思います。

2017年3月22日時点で確認しましたところ、日本代表 vs UAE戦は一覧に表示されておりました。

そのため、他のアジア最終予選の試合観戦もできる可能性が高い!ということが分かっております。

それでは、下に主要のストリーミングサイトをご紹介してまいりたいと思います。

※注意

海外ストリーミングサイトではポップアップにて広告表示などたくさん出てきます。

そのためPC初心者には不向きな方法となりますことをご了承ください。

また、動作不良の責任は自己責任でお願い致します。

■ FromHot.com

個人的には一番使いやすいストリーミングサイトです。英語が分からなくても、なんとなく操作できますのでおススメ度は1番ですね。

上のメニュー自体は英語ですが、ベースボールやフットボール、テニスなど、わかりやすく表示されていて、そこをクリックすると現在行われている試合が一覧で表示されます。

ひとつの試合に4つくらいリンクがあるのですが、どれかひとつが目的の動画になるので、とちあえず試しにクリックして下さい。

そのとき、別タブで違うサイトが開いたり、登録画面が出たらあわてずそのまま閉じてくださいね(;´・ω・)

その後カウントダウンが終わったら「×」をクリックすると別ウィンドウに動画が再生されます。色々邪魔な表示はありますが、基本的に「×」ボタンが小さいながらありますので、そちらを押していただければ閉じることができます。

FromHot.comはこちらから

 

■ HAhaSpots.com

こちらのサイトも感覚的に使えるのでおすすめです。

英語が使えなくても簡単に操作ができますので、誤って変な操作をする心配が少ないのがありがたいですね(*´ω`*)✨

HAhaSpots.comはこちらから

 

「スマホ」で海外ストリーミングサイトから無料視聴

基本的に海外ストリーミングサイトの場合、Flash Playerが入っていないと再生できないようになっております。

そしてスマホには残念ながらFlash Playerが入っておりませんため、基本的には再生することができないようになっております。

しかし、一部ブラウザアプリであればFlash Playerが利用でき、海外ストリーミングサイトをはじめとしたFlash Playerが必要なサイトの閲覧が可能となります。

iPhoneユーザー・Androidユーザーともに、「Puffin Web Browser」もしくは「ドルフィンブラウザ」というアプリであればFlash Player対応サイトにて動画再生がされます。

操作方法は基本的なブラウザアプリ(Google Chrome・Safari等)と同様ですので、簡単に操作はできます。

もし海外ストリーミングサイトをスマホでも試してみたい!という方は是非お試しください。

アジア最終予選をスマホアプリからリアルタイム生中継

リアルタイムで情報をゲット&チャット機能で盛り上がる!

次にこちらもスマホ無料アプリとしてスポーツ観戦をする際に人気のアプリとなる、「PLAYER!」という無料アプリです。

ただ無料であることから予想出来るかと思いますが、動画を見て試合観戦をするような機能は兼ね備えておりません(;´・ω・)

その代わりに下のような機能を兼ね備えるスポーツ観戦隙にとっては素晴らしい無料アプリとなります。

  • リアルタイムで試合状況をテキストで中継してくれる
  • チャット機能で一般の方同士で盛り上がれる
  • 試合開始時にアラームを通知するよう設定ができる
  • スポーツニュースがまとまっている

「なんだ…動画じゃなくてテキストなのね(´・ω・`)」と思って侮ってはいけません。私も最初はテレビなどの動画観戦ができるアプリではないことに残念がっておりましたが、予想以上にワクワクして試合運びを見ることができました!

WBC 2017では特に、日中の試合観戦にてこちらを利用させていただきました。その際にはみんなで一体感を感じながら応援できたな🎵ということをひしひしと実感しました。

また、この「PLAYER!」というアプリを利用しながらテレビ観戦をするというのも一つの楽しみ方の一つです。

動画で観戦をしつつ、チャット機能でわいわい盛り上がって楽しめましたので、是非ともこちらの「PLAYER!」はダウンロードして試合観戦することをおススメします。

ただ、こちらのアプリはiOSのみ対応ですので、Androidの方はダウンロードできないんですよね(;´・ω・)iPhone・iPadの方はこちらのアプリをダウンロードして、みんなとチャットしながら試合観戦することをおススメ致します!

iOS版 PLAYER!ダウンロードはこちらから

スマホ無料アプリで試合を動画で見られるの?

どうしてもスマホ無料アプリでテレビのごとく動画で試合観戦したいという方は数多くいらっしゃるかと思います。

ただやはり、リアルタイムで動画視聴する!というような無料アプリはどうしても見つかりません。やはりリアルタイムでネット中継を動画で!となると有料サービス・有料アプリを利用するしか手がなさそうです。

それでもどうしてもロシアW杯アジア最終予選の試合を無料動画で見たい!!という方は、上に紹介いたしました海外ストリーミングサイトをご利用することもご検討いただければと思います。

ハイライト動画・再放送について

ハイライト動画について

ハイライト動画を視聴できるサイトはいくつかあるのですが、特におすすめなのは「LEGENDS STADIUM」です。

こちらのサイトではロシアW杯アジア最終予選の試合ハイライト動画以外にも、コラム動画も豊富にそろっており、試合前の情報収集もできる公式のサイトです。

リンク先にはロシアW杯アジア最終予選の試合日程・結果が並んでおります。その中で見たい試合結果(日本代表の試合のみ)をクリックすると、ハイライト動画が視聴できるようになっております。

こちらの動画はすべて公式の動画となりますため、安心して視聴することができますね。

LEGENDS STADIUM公式サイトはこちらから

また、こちらのLEGENDS STADIUMはiPhone・Android公式アプリもあります。

そちらのアプリからもハイライト動画やコラム動画を視聴できますので、気軽にスマホで動画を見たい方は是非アプリダウンロードしておきましょう!

iOS版 LEGENDS STADIUMアプリはこちらから

Android版 LEGENDS STADIUMアプリはこちらから

 

テレビ・ネット再放送について

ロシアW杯アジア最終予選の再放送は試合が深夜にある場合に放送されることがあります。

ちなみに2017年3月23日 24:30キックオフのUAE戦では、24日19:00からNHK BS1にて再放送が予定されております。

そのためアウェイ戦で深夜にて試合が行われてしまう場合にも、NHK BS1にて夕方以降に再放送視聴ができるということになりますね。

会社員の方にとってこれは助かるかもしれませんね(*´ω`*)✨✨

生中継LIVEを見逃してしまった方は、是非ともNHK BS1の番組表をチェックしてみることをおススメ致します。

 

まとめ

以上、ネット中継や無料スマホアプリをご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか。

やはり無料スマホアプリでの動画観戦というのはハードルがとても高いですね(;´・ω・)

しかし、チャット機能を使った観戦など、色々な観戦方法がありますので、そうしたリアルタイムでのネット中継でロシアW杯アジア最終予選を観戦するのもアリなのではないでしょうか?

また、素晴らしい活躍を動画で見たい場合は試合終了後のハイライト動画や再放送で見ることもできますので、どうかご安心ください。

長文お付き合いいただき、ありがとうございました。

一緒に日本代表を応援しましょう!!