毎年8月の定番といえば24時間テレビ。毎年100kmマラソンのゴールを見て泣いている人もいるのではないでしょうか。

最近24時間テレビの司会者が発表されましたよね。今年は嵐の櫻井翔、NEWSの小山慶一郎、KAT-TUNの亀梨和也がグループの枠を超えて司会になるようです。

司会が決まったら、次に気になるのが毎年恒例のマラソンで走るランナーですよね。毎年意外な人物が選ばれる傾向がありますが、今年はどうなるのでしょうか。

今回は様々な情報を元に2017年のマラソンランナーを予想してみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは最後までご覧ください。

スポンサーリンク

24時間テレビ2017マラソンランナー予想

マラソンランナー選出の傾向

24時間テレビのマラソンランナーは様々な人が選出されますが、どうやら傾向があるようです。

まずはその傾向をおさらいしてみましょう。

  • その年の旬な人が多い。
  • 日テレにレギュラー番組を持っているなど、日テレと関係が深い。
  • 芸人やジャニーズのタレントが多い。

ざっくりですが、ランナーの選出にはこれら3つの傾向が見られます。

最近マラソンランナーの発表は日テレのバラエティ番組で発表されることが多いので、現在日テレの番組でレギュラーを持っているタレントは要チェックですね。

また、2014年以降はマラソンランナーを男性が務めているので、今年は女性が選ばれるかもしれません。

世間の予想

世間は2017年のマラソンランナーを誰だと予想しているのでしょうか。

特に候補に挙がっていた人をご紹介します。

  • 中丸雄一(KAT-TUNメンバー)
  • 中居正広(元SMAPメンバー)
  • 上田竜也(KAT-TUNメンバー)
  • りゅうちぇる(タレント)
  • 加藤浩次(芸人)
  • ベッキー(タレント)

ざっと挙がっているのはこれらのメンバーです。豪華ですよね!

全体的にジャニーズのタレントを予想する声が多いようです。パーソナリティがグループを超えて抜擢されているので、今年はジャニーズが力を入れている感じがありますし、可能性は高いと思われます。

ダークホースとしてはベッキーでしょうか。2016年は大変だった彼女でしたが、最近は徐々にテレビに復帰しています。元々日テレの人気番組「世界の果てまでイッテQ」のレギュラーでしたので、マラソンをきっかけに復活するかもしれません。

マラソンランナー予想

個人的には以下2名の候補でマラソンランナーを予想してみました。その理由と一緒にお伝えしますね。

中丸雄一(KAT-TUN)

まずはKAT-TUNのメンバー、中丸雄一です。

先程お伝えしたように、今年の24時間テレビはジャニーズ事務所がかなり力を入れている印象がありますので、ジャニーズからランナーが選出される可能性は高いと思います。

ジャニーズ事務所は昨年SMAP解散騒動でかなりイメージを悪くしています。その巻き返しをはかるために24時間テレビに力を入れてくる可能性があります。

また、KAT-TUNは現在充電期間中ですが、近いうちに復活するといううわさもまことしやかにささやかれています。

中丸雄一はドラマの主役を経験している他、日テレに現在レギュラー番組を持っているので、マラソンランナーに選出される可能性は高いでしょう。

りゅうちぇる

個人的には大本命のりゅうちぇる。

今もまだ旬の芸能人ですし、2017年初頭のぺことの結婚のニュースなど、話題にことかきません。

また、りゅうちぇるのブレイクのきっかけは日テレの人気バラエティ番組「行列のできる法律相談所」であり、日テレとの関係はかなり深いです。

当初一発屋と思われていたりゅうちぇるですが、現在でも多数のレギュラー番組を抱えているなど人気はまだ衰えていません。

日テレがブレイクさせた点から、マラソンランナーになる可能性は高いと思われます。

【5月30日更新】マラソンランナー有力候補

5月25日時点、マラソンランナーとして2名の最有力候補まで絞られているという情報がありました。

その2名というのが下の方々です。

  • 渡部建(アンジャッシュ)
  • 岡田結実

渡部建(アンジャッシュ)

渡部建さんは4月9日、「行列の出来る法律相談所」にて佐々木希さんとの結婚を発表いたしました。

また4月からは「王様のブランチ」の司会を務めるなど、芸人の枠を超えた活躍を見せております。

2015年にはDAIGOが24時間マラソンランナーとして走り、そして北川景子さんに応援されるというシーンもありましたね。

そんな「結婚をする二人」という演出をするという点でもドキドキする演出がされるのではないでしょうか。

岡田結実

現在モデル、タレントとして活躍の場を広め、『1周回って知らない話』『誰だって波瀾爆笑』にレギュラー出演をするなど徐々に人気度が上がっております。

また岡田結実さんは、ますだおかだの岡田圭右さんの長女としても有名ですね。

ちなみに岡田結実さんはまだ17歳という年齢のため、労働基準法の関係で24時間フルでテレビ出演するということができません

もしかすると、深夜の時間帯は岡田圭右さんとバトンタッチして走り、家族の絆を確かめあうという演出もされるかもしれませんね。

ただ個人的には「交代して走る」というのには大分違和感を感じます。。。

ですので正直この演出だけはしてほしくありませんね。

ぜひ渡部建さんがマラソンランナーとして内定し、2017年24時間テレビのテーマでもある「告白」を渡部建さん・佐々木希さんのペアでしてくれる演出を期待しております。

【8月2日更新】マラソンランナー有力候補

7月31日に「行列のできる法律相談所」でマラソンランナーは24時間テレビが開始された段階で発表されると決定しました。

候補は「その時武道館にいる人」となっています。

ってことは亀梨和也や櫻井翔も候補に…ということになりますが、実際彼らがやるのは考えにくいものです(笑)

実際マラソンは約100kmを走るわけですから、いきなり走れといわれて走れるものではありません。

水面下でトレーニングを積んではいるでしょうが、これまでのマラソンランナーのような大々的なトレーニングはできないので実行するメンバーは限られます。

そこで、ここでは2名の人物に絞って予想してみました。

みやぞん

2017年最もブレイクしたといっても過言ではないANZEN漫才のみやぞん

当日はスペシャルサポーターとして武道館にいるタレントの一人です。

天然キャラでありながら運動神経もよく、マラソンランナーにうってつけです。

みやぞんといえば「世界の果てまでイッテQ」のレギュラーであり、日テレへの貢献度も充分あります。

また、「世界の果てまでイッテQ」は視聴率20%以上を2017年に入ってから10回以上も叩きだしています。

日テレでトップクラスの人気を誇る番組のレギュラーであるみやぞんならマラソンランナーに申し分ありません。

サンシャイン池崎

ちょっと意外な候補としてはサンシャイン池崎

もちろん彼もスペシャルサポーターの一人

確かにサンシャイン池崎は2017年にブレイクした芸人ですが、みやぞんやブルゾンちえみほどではない印象があります。

しかし、だからこそサンシャイン池崎がスペシャルサポーターになっていることがミソではないでしょうか。

ブルゾンちえみも日テレの「ぐるぐるナインティナイン」でブームになった芸人ですし、ドラマにも出演するなど知名度は抜群。むしろ彼女がスペシャルサポーターになってしかるべきでしょう。

そんな中でスペシャルサポーターにサンシャイン池崎が指名されているということは…初めからマラソンランナーありきの起用かもしれません。

また、サンシャイン池崎は「深イイ話」で母親想いの一面を披露しています。

母親への想いを伝えるために走る…みたいな構図なら2017年の24時間テレビのキャッチコピーである「告白」にも合致します。

サンシャイン池崎がマラソンランナーを務める可能性も充分にあるでしょう。

 24時間テレビ2017マラソンランナー発表日程

過去の発表日程

ここ最近の24時間テレビのマラソンランナーは日テレで流れている番組で発表される傾向があります。

これまでのランナーの発表がどの時期だったか、昨年、一昨年を振り返ってみましょう。

  • 2016年:マラソンランナーは林家たい平。発表されたのは5月29日放送の「笑点」。
  • 2015年:マラソンランナーはDAIGO。発表されたのは5月19日放送の「幸せ!ボンビーガール」。

パーソナリティ発表から1か月以上経過した5月中旬以降に発表される傾向があるようです。

【8月2日追記】2017年マラソンランナー発表日程 

従来通りならすでに発表されているはずのマラソンランナーですが、2017年はなぜかなかなか発表されません。

そんな中、7月31日の「行列のできる法律相談所」で重大発表が。

なんと8月26日の「24時間テレビ」当日にランナーが発表されるということです。

マラソンの開始は番組の冒頭なので、恐らくは番組は始まった段階で発表されるのではないでしょうか。

まとめ

  • 24時間テレビのマラソンランナーは日テレと関係が深いタレントが選ばれることが多い。
  • 日テレでレギュラー番組を持っているタレントは選ばれる可能性が高い。
  • 予想されているのは中丸雄一やりゅうちぇる、みやぞん、サンシャイン池崎。
  • 発表は26日の24時間テレビ当日。

いかがだったでしょうか。

24時間テレビのマラソンランナーは言うなればその年の24時間テレビの「顔」でもあります。

誰が選ばれるのか楽しみですよね。

色々予想しましたが、2017年の24時間テレビはメインパーソナリティーの段階で異例ずくめです。

もしかしたら予想の斜め上をいく意外な人が選ばれるかもしれません。

ドキドキしながら、来る発表の日を待ちましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。