ベストセラー作家、池井戸潤さん作の「アキラとあきら」という爽快青春小説がドラマになることが決定しました。

5月17日に書籍化されたばかりでの、実写ドラマ化です。

これまで小説から実写ドラマ化になったのは最速であるという事からも、人気の高さが伺えます。

WOWOWでの放送という事で、放送日やキャストなどを詳しく紹介したいと思います。

また、あらすじや原作もネタバレしちゃいます。

小説を読んだことが無い方も、これを読めばドラマが楽しめますよ。

スポンサーリンク

『アキラとあきら』放送について

『アキラとあきら』放送日程

実写ドラマ化「アキラとあきら」の放送日は、2017年7月9日~放送となります。

放送時間は、毎週日曜日の夜10時から午後11時です。

話数は9話となりますため、最終回は9月3日(日)となることが予想されます。

『アキラとあきら』視聴方法

『アキラとあきら』はWOWOWでの放送となります。

そのため視聴方法は「WOWOW本契約」を結ぶか、「WOWOW15日無料お試し期間」を利用するかどちらかとなります。

上手くWOWOW15日間無料お試し期間を利用することができれば、7月16日の2話、7月23日の3話を視聴することができます。

ただ……残念ながら無料お試し期間の利用をしても『アキラとあきら』全話を見るということはできません。

そのため、初回1話の無料視聴、そして無料お試しにて2話、3話を楽しんだ後、最終回まで見たい!!となった場合は、WOWOW本契約をする必要があります。

WOWOW本契約する際の注意点

もしWOWOW本契約をご検討であれば、『WOWOW』公式サイトから契約をすると通常2300円から1800円に割引してくれるe割という手続きをすることができます。

せっかくの割引ですので、有効活用しておきたいですね。

またWOWOWは契約をすると1か月間は無料で視聴することができます。

そのためできるだけ月初に契約(今回なら7月1日)をすれば、7月は丸丸1か月間無料で視聴することができます。

ちなみに7月9日に契約をすれば、7月9日から7月末まで無料期間となります。

ただ今回は無料お試し期間を上手く利用すれば、7月分は無料お試しで乗り切れます。

そのため8月1日に契約をするのが最もお得な時期になるのかな?と思われます。

 

また、WOWOWは最低2カ月間は必ず契約をしないといけません。

そのためe割適用した場合は1800円は必ず支払う必要があります。

また、『WOWOW』公式サイトではその月のおすすめ番組が紹介されております。

こちらをご覧になってみて、

  • 「他にも気になる番組がある!!」となれば本契約を検討する材料にしてみる
  • 興味がある番組がなければ今回はWOWOW15日間無料お試しで頑張ってみる!

という選択の仕方もアリですね。

アキラとあきら・キャスト

注目のキャストですが、人気の高い俳優さんが抜擢されています。

階堂彬役・向井理

階堂彬役は向井理さんが演じます。

向井理さんは、ゲゲゲの女房、とと姉ちゃんなど国民的な人気を集めたドラマへの出演や、スペックやパラダイスキスなど若い世代からの人気の高い映画など、様々なジャンルの映画やドラマに出演する人気俳優ですね。

そんな向井理さんですが、WOWOWの連続ドラマには初の出演となります。

初のWOWOW連続ドラマ、アキラとあきらで演じる階堂彬は、産業中央銀行の信州社員です。

階堂彬の父、階堂一磨は巨大企業である東海郵船の社長であり、東海郵船の次期社長として期待されていました。

しかし、その期待とは裏腹に本人は産業中央銀行への入社を決めました。

向井理さんは様々なドラマや映画で落ち着いた雰囲気の漂う役を演じてきたこともありますし、顔立ちからも銀行マン役はとてもぴったりですね。

山﨑瑛・齋藤工

山﨑瑛役は齋藤工さんが演じます。

齋藤工さんは、ドラマ・映画「昼顔」でのイメージが強い俳優さんですね。

とてもセクシーな色気のある俳優さんです。

しかし、お笑い芸人の友人が多く、齋藤工さんもお笑いが好きだという一面もあり、幅広い世代からの人気があります。

WOWOWでは映画工房という映画情報番組でナレーションを務めていますが、WOWOW連続ドラマへの出演は初となります。

齋藤工さん演じる山﨑瑛も、階堂彬と同じく、産業中央銀行の新入社員です。

父親が経営している会社が倒産し、悲惨な人生を送ってきた山﨑瑛でしたが、必死に努力しエリート銀行マンになりました。

実際に山﨑瑛演じる齋藤工さんも、俳優としてブレークするまでの間、苦労した経験があるという方なので、山﨑瑛と重なる部分があるという事で、共感からよりクオリティーの高い演技が見られそうですね。

安堂章二・小泉孝太郎

安堂章二役を演じるのは、小泉孝太郎さんです。

小泉孝太郎さんは、小泉純一郎元首相の長男です。

しかし、政治家を目指すことなく俳優としての道を突き進んでいます。

そして政治というイメージが強いはずが、良い意味で視聴者に違和感を感じさせない演技で俳優として確固たる地位を手に入れています。

小泉孝太郎さんが演じる安堂章二は産業中央銀行の社員です。

所属部署は人事部となります。

安堂章二が階堂彬と山崎瑛の採用に関わった人物です。

北村亜衣・田中麗奈

 

北村亜衣役を演じるのは田中麗奈さんです。

田中麗奈さんは、WOWOW連続ドラマに出演したことのある女優さんです。

出演したのは2013年10月~11月に放送された「LIKE」というドラマです。

約3年9か月ぶりの出演ですし、2016年にはご結婚もされているという事からも、大人の女性の雰囲気が漂う田中麗奈さんが見られそうですね。

階堂龍馬・賀来賢人

階堂龍馬演じる賀来賢人さんもWOWWOW連続ドラマ初出演となる俳優さんです。

役柄は向井理さん演じる階堂彬の弟です。

賀来賢人さんは2016年に女優の榮倉奈々さんと結婚し、第1氏が2017年夏には生まれるよいうことで、注目が集まりますね。

「アキラとあきら」原作ネタバレ

アキラとあきらの舞台は、昭和末期です。厳密には1986年の春となります。

産業中央銀行は、日本を代表する大手銀行であり、そこに就職したのが主人公、階堂彬と山崎瑛です。

2人は東大出身の超エリートです。

2人は産業中央銀行の新入社員ということで、研修プログラムに参加します。

新入社員用研修プログラムで二人は、群を抜いた成績を修めるのです。

最終プログラムは、融資のやりとりを想定した実践型のプログラムが行われ、階堂彬は融資を希望する側の企業リーダー役、山崎瑛は融資可能か否かを判断する銀行のリーダー役に抜擢されます。

この最終プログラムで2人は両者譲らぬ攻防を見せ、史上まれに見る結果を残し、産業中央銀行の中で、新入社員でありながら、ただならぬ存在感を発していました。

そんな階堂彬と山崎瑛ですが、2人は全く異なる環境で育ってきたという事もあり、よきライバル関係を築きます。

2人に押し寄せてくる難題に2人は乗り越えていきます。

そんな2人の行方は・・・。

「アキラとあきら」みどころ

実写ドラマ化となるという事で、小説内の人物がどのように演じられるのか、期待が高まります。

また、階堂彬がなぜ後を継ぎ、父親の会社に入社せず、産業中央銀行に入社したのかというところが見どころとなるでしょう。

更に昭和末期から平成初期にかけ、バブル経済の崩壊という事もありましたので、産業中央銀行がどうなるのかという事についても見どころとなりますね。

まとめ

  • 池井戸潤作、爽快青春小説が実写ドラマ化決定
  • 「アキラとあきら」はWOWOWにて7月9日夜10時よりスタート
  • 主演は向井理と賀来賢人のw主演
  • 舞台は昭和末期の産業中央銀行

2017年7月9日よりスタートするアキラとあきら、とても楽しみですね。

毎週日曜日の楽しみになりそうです。

超エリートの仕事ぶりが見れるという事で、月曜日からのモチベーションが上がりそうなドラマで良いですね。

また、7月9日の第1話は無料放送という事で、嬉しいですね。

しかし2話からは有料放送となりますので、登録を忘れずに・・・。