全国に数多くの店舗があり、熱狂的なファンも多いスタバ。

おいしいドリンクや食べ物が魅力的ですが、さらに注目が集まっているのがスタバの福袋。

毎年スタバのオリジナルグッズが当たるのでファンにはたまらない福袋です。

2018年もスタバの福袋は発売されますが、なんと販売形式が変わります。

2018年のスタバの福袋は完全ネット予約になるとか。

2017年と全く違うスタイルなのでビックリした人も多いのではないかと思います。

今回は2018年のスタバ福袋のネット予約方法や当落発表日、受取期間や当日発売についてお伝えします。

スポンサーリンク

スタバ福袋2018販売情報

ネット予約方法

2018年のスタバ福袋が欲しい場合はネットで予約する必要があります。

手順としては以下の通りです。

  • WEB会員サービス「My Starbucks」に登録。
  • 応募フォームでエントリー
  • 当選した場合、「福袋2018 当選eTicket」がメールで届く。
  • そのメールが来ている状態で引き換え店にて引き換え。

…なんだか就活みたいですね(笑)。

注意してほしいのは「応募フォームでエントリーした」=スタバ福袋が買えるというわけではありません。

2018年のスタバ福袋のネット予約はいわば「ネット抽選」であり、当選しないとスタバ福袋を手に入れることはできなくなってしまいます。

言ってしまえば運任せというわけですね。

もちろん応募できるのは1人1回のみです。

そしてネット予約の応募受付期間は以下の通りです。

2017年11月30日 10:00~12月13日23:59

大体2週間と言ったところです。

この期間を過ぎてしまうと応募ができなくなってしまうので注意してくださいね。

当落発表日

2018年のスタバ福袋のネット予約の当落発表日はすでに決まっています。

当落発表日は以下の通りです。

2017年12月21日(予定)

気を付けてほしいのがあくまで「予定」というところ。

応募総数が多い場合や何らかの諸事情で当落発表日が前後する可能性があります。

また、落選した場合はメールが送られないと思われるので注意しておきましょう。

ちなみに当選していてもドメイン受信設定などでメールが届かなかった場合は落選扱いになるので要注意です。

スタバからくるメールのドメインは確実に受信できるように設定しておきましょう。

受取期間

2018年のスタバ福袋の受取期間はいつ頃なのでしょうか?

公式ホームページを見ると販売開始が「2018年1月1日~」とのみ記されており、具体的な受取期間は発表されていません。

ただ、「販売初日にのみ受付する」旨の記載があります。

つまり、この「2018年1月1日~」というのは、1月2日に福袋発売初日である店舗については1月2日のみ受取受付をしている、ということとなります。

当日にちゃんとゲットしないと受取が出来なくなるとのことですので、必ず当日受け取りをするよう注意しておきましょう!!

 

なぜネット予約に変更となった?

そもそもどうしてスタバの福袋はネット予約に変更になったのでしょうか?

もちろんスタバは正直に教えてくれていませんが(笑)、なんとなく理由はわかります。

スタバの公式ホームページの福袋の項目を見ると「ゆったりとお正月をお迎えいただきたい、お店で少しでもゆったりコーヒーをお楽しみいただきたい。」という文言が記されています。

恐らくスタバの福袋目当てでお客さんが殺到し、パニックになることを防ぎたかったのでしょう。

実際にスタバの福袋はかなりの人気であり、開店前に並ぶのはもちろん、熱狂的なファンは深夜から待機していたこともあるそうです。

それに客商売をやっているスタバからすれば、新年早々寒い中お客さんに並ばせることに抵抗感があったのかもしれません。

それで混雑を少しでも抑えるためにネット予約に踏み切ったのでしょう。

スポンサーリンク

当たり確率を上げるコツ

人気のない店舗を選択する

2018年のスタバの福袋の当選確率を少しでも上げたいなら、まずは人気のない店舗をチョイスしてみましょう。

都心部や交通アクセスの良い場所にある店舗ではなく、郊外など人が集まりにくそうな位置にあるお店がおすすめです。

スタバの福袋2018のネット予約は3つまで受け取り店舗を指定できるので、ある程度範囲を広げて設定することもできます。

多少遠い場所にある店舗でも、そこがねらい目なら迷わず選んでおくことがおすすめです。

2018年のスタバの福袋のネット予約の倍率は現在の所不明ですが、かなりの倍率になる可能性は否めません。

少しでも当選確率を上げるためにも受け取れそうなお店を確実にチョイスすることが重要です。

当選したのに受け取らなかったらどうなる?

もしスタバの福袋のネット予約で無事抽選に当選したのに当日受け取らなかった…なんてことになったらどうなるのでしょうか。

当選した時にメールで届く「福袋2018 当選eTicket」は有効期間があり、受け取り店舗の引き換え日の営業時間内でしか使えません。

つまりその店舗の営業時間を過ぎると自動的に使えなくなってしまいます。

福袋2018 当選eTicketは引き換え日以外では使えないと明言されているので、恐らく引き換え日を逃してしまうと福袋は手に入らなくなってしまう可能性が高いです。

引き受け日は確実に空けておいた方がいいでしょう。

外れても元旦当日に福袋店頭販売はある?

すべてネット抽選で完売するかも・・・

2018年のスタバの福袋はネット予約という新しい方法を使っていますが、従来通り店頭販売はあるのでしょうか?

正直、2018年はちょっと怪しいです。

スタバの公式ホームページでも福袋の店頭販売は言及されておらず、時間帯なども発表されていません。

元々店頭での混乱を避けるためにネット予約という方法が取られたのなら、店頭販売を完全にやめている可能性も充分にありえます。

12月の段階で新しい発表があるかもしれませんが、店頭販売がアナウンスされることよりもネット予約で当選する方が確率は高いかもしれません。

引き換えられなかった福袋は翌日販売も

従来通りの店頭販売はなさそうですが、抽選が外れた方に全くチャンスがないというわけではなさそうです。

というのも、ネット抽選に当選したにもかかわらず、当日受け取りされない福袋があった場合は、翌日にその福袋を販売するということが明言されております。

そのため抽選が外れても可能性はゼロではないかもしれませんね。

もし抽選外れたけどゲットしたい!!という方は、

  • 1月1日(福袋受取受付日)のスタバ終了時間ぎりぎりで福袋の有無を確認
  • 1月2日(福袋受取受付日の翌日)まで並んで待機
  • 1月2日にスタバ福袋をゲット!!!

ということもできなくはなさそうです。

ここまでいくと執念を感じさせますが(笑)

もしどうしてもスタバ福袋をゲットしたい!という方は、この方法も視野に入れて検討してみてください。

※前例もないため、本当に可能かどうかわからないため、その点はご了承下さい。。。

スタバ福袋2018年中身ネタバレ予想

スタバ福袋2017年中身ネタバレ

さて、スタバの福袋の情報をこれまでお伝えしましたが、ここまで読むと中身が気になってくるのが人情というものです(笑)。

それでは一度2017年のスタバの福袋の中身をおさらいしてみましょう。

 

2017年のスタバ福袋の中身は以下のURLの通りです。

 

 

 

主にスタバ自慢のコーヒーやマグカップ、ノートといったものがあるようです。

中にはぬいぐるみや手帳が入っていたという人も。

これらはなかなか手に入らないのでレアものなのかもしれませんね。

スタバ福袋2018年中身予想

それでは2018年のスタバの福袋の中身はどうなるのでしょうか?

まだ実際に販売されているわけではないので、現在中身の情報は不明です。

ただ、全体的なラインナップは2017年とあまり変わらない可能性が高いでしょう。

コーヒーの種類やノートのデザインなどが変更されていることはあると思います。

後、個人的に注目したいのがスマホに関するアクセサリーです。

アメリカのスタバではワイヤレス充電が可能になったiPhone8、Xのためにワイヤレス充電機能が搭載されたテーブルが実装されたということがありました。

最新型のiPhoneのためにそこまでしているスタバですので、2018年はスマホ関連のアクセサリーが福袋に入っている可能性があります。

スタバのオリジナルグッズは洗練されたおしゃれなデザインなものが多いので、スマホ関連のアクセサリーも持ち歩きたくなるようなものでしょうね。

まとめ

  • ネット予約は「My Starbucks」の応募フォームで応募できる。
  • 当落発表日は12月21日を予定。
  • 受取期間は2018年1月1日からだが、受け取り本舗ごとに違う可能性が高い。
  • 人気のない店舗を受け取り店舗にすれば当選の確率が高まる可能性がある。
  • 引き換え日に受け取らないと福袋が手に入らなくなる可能性が高い。
  • 店舗発売は行われない可能性が高い。
  • 福袋の中身は不明だが、2017年と同じラインナップになる可能性が高い。
  • 追加されるならスマホ関連のアクセサリーがあるかもしれない。

スタバファンにとって福袋はぜひとも手に入れておきたい一品。

ネット予約で仕様は変わりますが、ぜひとも2018年に手に入れておきましょう!