2017年9月に発売されようとしているiPhone8。

iPhone8を買う人はiPhone8専用のスマホケースも探しているのではないでしょうか。

どうせ購入するならまとめて購入したいですからね。

スマホケースの中でもディズニーケースはとびっきりかわいいので人気の一品です。

もちろんiPhone8の発売に合わせ、ディズニーケースも発売されることが予想できます。

もちろんそれ以外にも注目されているスマホケースもあります。

今回はディズニーケースを含めたiPhone8のスマホケースの情報をお伝えします。

人気でおすすめのケースや手帳型のタイプまでご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iPhone8ディズニーケース人気メーカー

グルマンディーズ


取り扱いキャラクターがとても多いことが特徴と言えるのがここ、グルマンディーズですね。

もちろんディズニー関連もそろえており、iPhone7ケースは20種類ほどそろえております。

その中でもおススメなのは、マンガのワンシーンを切り取った絵の手帳型ケース。

かわいいデザインでありながら、尚且つシンプルで使いやすそうなデザインなので、男女問わずおススメですね。

またこちらはiPhone7ケースの発売を9月8日に発表しております。

ちなみにiPhone7の発表は9月7日でしたので、次の日にはすでに発表されていたということですね。

iPhone8発表は9月6日という予想もされておりますため、9月7日にはもしかするとiPhone8のケース情報も公開されるのではないでしょうか

iPhone8発表前する前に、まずはグルマンディーズ公式サイトをチェックしてみましょう。

見てみて、気に入りそうなデザインかな?と思ったらiPhone8発表直後から本サイトはチェックするようにしましょう!

イングレム


こちらもディズニーシリーズのiPhoneケースを取り扱っております。

グルマンディーズとの違いは、

  • スターウォーズシリーズが充実している
  • ケース種類は300種類以上

という点ですね。

個人的にはR2D2の手帳型ケースが気に入っております。

シンプルでかわいい感じでありつつも、さりげなく「R2D2」「ROBOT」などフレーズが盛り込まれているのはちょっとおしゃれだな!と個人的には感じます。

ちなみにiPhone7ケースだと30種類弱は取り揃えておりました。

さて、肝心の発売日ですが、イングレムは少なくとも9月28日以前にはiPhone7ケースの発売をしていることが分かっております。

そのため9月までにはiPhone8ケースの発売が見込めることが期待できます。

適宜イングレム公式サイトをチェックしておくと良いですね。

レイアウト


こちらのメーカーは下のような特徴がありますね。

  • シンプルイズベスト!なデザイン
  • スターウォーズはちょっと変わったデザインもあり!
  • iPhone7ケース種類自体は12種類と少ない

レイアウトはシンプルで良い感じなのですが、種類が少ないのが少々難点ですかね。

それでも、透明でキラキラのデザインがかわいいこちらのiPhoneケースには個人的には惹かれてしまいます。

さて、レイアウトのiPhone7ケース発売日ですが、9月9日に発表されております。

そのため今回もiPhone8発表後すぐに情報公開されることでしょう。

発表はFacebookアカウントからも発表されましたため、レイアウト公式サイトはだけでなくアカウントも登録しておくと良いかもしれませんね。

ディズニーストア

ディズニー公式といえばディズニーストアですね。

ただディズニーストアはiPhone7専用ケースとなると数がとても少ないです。

カーズのデザインは目を惹かれますが、他については他メーカーの方が一枚上手かな?というのが正直な感想です。

ちなみにディズニーストアのFacebookページにて、「イングレムからディズニーのiPhoneケースが発売してます!」と宣伝しておりますね(笑)

各種メーカーを取りそろえるサイト

UNiCASE

iPhoneケース アクセサリー専門店とうたっておりますが、基本的にはオリジナルブランドではなく、他メーカー商品をランキング付けしているサイトとなります。

一旦こちらのサイトを見てからどのメーカーが良いかな?と選別するというのは良い手ですね。

ディズニーのiPhoneケース以外にもブランド系のケースも取り揃えておりますので、iPhoneケース購入する際はまずここをチェックすると手っ取り早いかもしれません。

UNiCASE公式サイトはこちらからチェックしてみてください。

ディズニーランド・シーのiPhone8ケースについて

iPhone7専用ケースはほとんど販売せず

ディズニーランド・ディズニーシーのストアでもスマホケースは販売されています。

しかしディズニーランド・ディズニーシーのストアで販売されるスマホケースは多機種対応型のものが多く、iPhone以外のスマホでも使えることが多いです。

そしてiPhone7専用のケースはディズニーランド・シーではほとんどありません。

私が確認しているiPhone7のケースは、2017年春に新オープンしたファインディングニモのアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」に合わせて販売されている程度ですかね。

そうした流れを見ると、やはり毎年iPhone各シリーズ専用ケースを販売するというのも負担が大きいのかな?と想像されます

iPhone8専用ケースは販売する可能性も

これまでは他機種対応のスマホケースを販売していれば基本的に問題ありませんでした。

しかし、今回のiPhone8についてはTouchIDが背面に設置される可能性が高いなど、他のスマホと仕様が異なる可能性が高いという特徴があります。

そしてiPhone8は10周年アニバーサリーであるため、利用者が続出することも予想されます。

そうした点からも、今回はディズニーランド・シーでもiPhone8に対応したスマホケースも販売されるであろうと私は予想しております。

どのようなデザインが販売されるのか…今からワクワクしますね!

iPhone8ケース 個人的に気になる3選

「WiLLBee Japan」ディズニーミッキーマウスダブルバンパーケース


シンプルながらもかわいくモダンにデザインされたミッキーが印象的なディズニーケース。

ミッキーだけでなく、ミニーやグーフィー、ドナルドなど様々なキャラクターのバージョンがあります。

42種類あるので色々選べるのもうれしいですね。

「iJacket」ディズニーキャラクターシリコンケース


シリコンケースが欲しい人にはこちらがおすすめです。

キャラクターにまつわるアイテムを使った独特なデザインがおもしろい一品です。

こちらは10種類あり、ピクサーのキャラクターがデザインされているタイプもあります。

「ファンタジーナビ」ディズニーストーンエンボス手帳型スマホケース


手帳型スマホケースが好み人はこのようなディズニーケースはいかがでしょうか。

派手派手しくないので、シンプルなスマホケースが欲しいという人におすすめです。

さりげなく見えるディズニーのキャラクターがかわいいですね。

こちらは全部で6種類あります。

まとめ

  • iPhone8のディズニーケースはこれまでのようにかわいいデザインが発売されるとみられる。
  • ディズニーランド・ディズニーシーのストアでは多機種対応型の新たなデザインが発売される可能性が高い。
  • しかしiPhone8の性能によっては専用のスマホケースの発売になることも

iPhone8はこれまでのiPhoneとは違う機能が搭載されるため、スマホケースのデザインにも一定の変化をもたらすと予想されます。

一部ではTouch IDが背面に搭載されるのではないかと言われており、そうなると従来スマホケースのデザインでは対応できなくなる可能性もあるでしょう。

そう考えるとiPhone8のスマホケースのデザインは今までとは違うスタイルになるでしょう。

実際に発売されるのが楽しみですね!