コント芸人の日本一を決める「キングオブコント」。

2017年も多くのコント芸人がしのぎを削っています。

決勝戦に進出した10組の芸人も決定し、いよいよキングオブコント2017決勝戦の放送日時も決定しました。

一体誰がコント日本一の称号と賞金1000万円を手にするか楽しみですね。

今回はキングオブコント2017優勝を飾るコンビを予想してみると共に、決勝放送日程や出演ネタ順番などの情報をお伝えします。

スポンサーリンク

キングオブコント2017優勝予想!

キングオブコント2017決勝戦進出者

キングオブコント2017の決勝戦進出者は以下の10組です。

グループ名 所属
にゃんこスター フリー
GAG少年楽団 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
アンガールズ ワタナベエンターテインメント
わらふぢなるお サンミュージックプロダクション
ゾフィー フリー
パーパー マセキ芸能社
ジャングルポケット よしもとクリエイティブ・エージェンシー
さらば青春の光 ザ・森東
アキナ よしもとクリエイティブ・エージェンシー
かまいたち よしもとクリエイティブ・エージェンシー

「さらば青春の光」や「ジャングルポケット」、「パーパー」などキングオブコントの決勝戦の常連者が名を連ねていますね。

一方で「GAG少年楽団」や「わらふぢなるお」といった初決勝進出を果たした組もあれば、「アンガールズ」といった人気コンビもいます。

「さらば青春の光」や「ジャングルポケット」、「パーパー」などキングオブコントの決勝戦の常連者が名を連ねていますね。

そしてキングオブコント2017が何より異質なのが「にゃんこスター」や「ゾフィー」。

なんとそれぞれ所属事務所を持たないフリーのコンビなのです。

「にゃんこスター」は即席コンビですが、両方のコンビともよしもとやワタナベエンターテインメントのような大手芸能事務所のバックアップを持たずに地道な活動でキングオブコントの決勝戦まで這い上がってきました。

決勝戦の面々から見ると2017年のキングオブコントは異例尽くしだということがわかりますね。

キングオブコント2017優勝予想!

正直キングオブコントで優勝予想をするのは難しいです。

ここ3年は決勝戦常連ではなく初出場者が優勝するなど、キングオブコントは番狂わせが当たり前。

しかも今回は「アンガールズ」というテレビの最前線で活躍する中堅芸人が決勝戦に初進出するなど、より優勝予想が難しいラインナップになっています。

ありていに言えば知名度やキングオブコントの決勝戦のような大舞台に慣れていそうな「アンガールズ」、「ジャングルポケット」、「さらば青春の光」、「パーパー」が有利そうですが…。

個人的に優勝予想にあえて名を挙げるなら、異例の決勝戦進出を果たした所属事務所を持たないフリーのコンビ「にゃんこスター」と「ゾフィー」でしょう。

にゃんこスター」は22歳の佐藤歩美と34歳の一釣良太という年齢差が大きい男女コンビ。

おまけに普段はそれぞれピン芸人であり、キングオブコント2017に合わせて即席で結成したコンビなのです。

驚くべきは結成してたった4か月で決勝戦に進出したこと。

即席なのにこんな大舞台に立てるなんてよほどの実力、幸運を備えている証拠です。

また即席コンビであるため良くも悪くもネタが知られていません。

ある意味「目新しさ」においては他のコンビにはないものがあります。

対して「ゾフィー」は元々所属事務所を持っていないフリーのコンビです。

こういったお笑いの大会のコンビ優勝者は基本的に大手の事務所がバックアップしているイメージがありますが、彼らはあえて所属事務所を持たずに芸を磨いてきた文字通りの実力派。

こちらも優勝候補として名を挙げられるでしょう。

キングオブコント歴代優勝者

ここでキングオブコントの歴代優勝者を振り返ってみましょう。

優勝者 所属事務所
2008年(第一回) バッファロー吾郎 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
2009年(第二回) 東京03 人力舎
2010年(第三回) キングオブコメディ 人力舎
2011年(第四回) ロバート よしもとクリエイティブ・エージェンシー
2012年(第五回) バイきんぐ SMA NEET Project
2013年(第六回) かもめんたる サンミュージックプロダクション
2014年(第七回) シソンヌ よしもとクリエイティブ・エージェンシー
2015年(第八回) コロコロチキチキペッパーズ よしもとクリエイティブ・エージェンシー
2016年(第九回) ライス よしもとクリエイティブ・エージェンシー

そうそうたる顔ぶれですね。

バイきんぐ」や「東京03」といった今でもテレビの最前線で活躍しているコンビです。

歴代優勝者はやはりよしもとに所属している芸人が多いですね。

この中にフリーの芸人コンビがどこまで食い込めるか…楽しみですね。

キングオブコント2017決勝放送日程や出演ネタ順番

決勝放送日程

キングオブコント2017の決勝放送日程はすでに決定しています。

10月1日(日)夜7時~夜11時

昨年同様、10月の第1週に放送されます。

もちろん生放送!

4時間たっぷり楽しむことができます。

出演ネタ順番

キングオブコント2017の出演ネタ順番は下の通りとなっております。

①わらふぢなるお

②ジャングルポケット

③かまいたち

④アンガールズ

⑤パーパー

⑥さらば青春の光

⑦にゃんこスター

⑧アキナ

⑨GAG少年楽団

⑩ゾフィー

後半に「にゃんこスター」と、トリに「ゾフィー」がいるというのが何ともワクワクさせてくれそうです。

トリのプレッシャーはとんでもないものになるかと思いますが、それでもぜひ「ゾフィー」には頑張ってほしいところ。

楽しみにしております!

 

まとめ

  • キングオブコント2017の決勝戦出場者はフリーのコンビが2組もいるなど、異例尽くし
  • アンガールズやジャングルポケットのような知名度の高いグループも決勝戦に進出している。
  • キングオブコントは番狂わせが当たり前。
  • 番狂わせを踏まえると優勝はフリーの「にゃんこスター」か「ゾフィー」だと予想できる。
  • 決勝放送日程は10月1日の夜7時から4時間の生放送。

キングオブコントの優勝者は格段知名度が上がるため、芸人にとってはまさにドリームステージ。

この機会に一気に全国区に自分達の名前を知らしめることができます。

視聴者側からしても思いがけないコンビやグループが優勝すればワクワクしますよね。

キングオブコント2017はどんな笑いが起こるのか、どんなドラマが繰り広げられるのか…。

楽しみにしていましょう!