選抜高校野球といえば夏の風物詩。

高校球児達が繰り広げる様々なドラマに胸を熱くしている人も多いでしょう。

いよいよ選抜高校野球2017夏が開催されようとしています。

2017年は一体どんな番狂わせが起きるのか…。

今回は選抜高校野球2017夏のスケジュール、決勝戦、組み合わせ抽選日程の最新情報をお伝えします。

ぜひ視聴の参考にしてみてください!

スポンサーリンク

選抜高校野球2017夏の最新情報!

選抜高校野球2017夏のスケジュール

選抜高校野球2017夏のスケジュールは以下の通りです。

組み合わせ抽選会 8月4日(金)
第一日(一回戦) 8月7日(月)
第二日(一回戦) 8月8日(火)
第三日(一回戦) 8月9日(水)
第四日(一回戦) 8月10日(木)
第五日(一回戦+二回戦) 8月11日(金)
第六日(二回戦) 8月12日(土)
第七日(二回戦) 8月13日(日)
第八日(二回戦) 8月14日(月)
第九日(二回戦) 8月15日(火)
第十日(三回戦) 8月16日(水)
第十一日(三回戦) 8月17日(木)
第十二日(準々決勝) 8月18日(金)
第十三日(準決勝) 8月20日(日)
第十四日(決勝) 8月21日(月)


8月5日、6日、19日が休養日になり、それ以外は試合が開催されます。

日程はすべてで15日間。

テレビで見る人はしっかりチェックしておきましょう。

決勝戦・組み合わせ抽選日は?

選抜高校野球2017夏の決勝戦

選抜高校野球2017夏の決勝戦は8月21日です。

しかし雨天で試合日程がずれる可能性があるので気を付けてください。

8月上旬は台風がくる可能性もあるので、スケジュールが変更される可能性はあるでしょう。

選抜高校野球2017夏の組み合わせ抽選会

選抜高校野球2017夏の組み合わせ抽選会は以下の通りです。

8月4日(金)16:00~

会場は大阪市フェスティバルホール。

高校球児達からしたら誰が相手になるか決まる重要なイベント。

組みあわせ次第では番狂わせが起こる可能性もありますので要チェックです!

選抜高校野球2017夏の甲子園出場高校

選抜高校野球2017夏の甲子園出場校は以下の通りです。

北海道:甲子園出場高校

北海道(北):滝川西 

北海道(南):北海 

東北地方:甲子園出場高校

青森県:青森山田 

秋田県:明桜 

山形県:日大山形 

岩手県:盛岡大付 

宮城県:仙台育英 

福島県:聖光学院

 

関東地方:甲子園出場高校

茨城県:土浦日大 

栃木県:作新学院 

群馬県:前橋育英 

埼玉県:花咲徳栄 

東京(東):二松学舎大付 

東京(西):東海大菅生 

千葉県:木更津総合 

神奈川県:横浜 

山梨県:山梨学院

 

北信越地方:甲子園出場高校

新潟県:日本文理 

長野県:松商学園 

富山県:高岡商 

石川県:日本航空石川 

福井県:坂井 

 

東海地方:甲子園出場高校

静岡県:藤枝明誠 

愛知県:中京大中京 

三重県:津田学園 

岐阜県:大垣日大 

 

近畿地方:甲子園出場高校

滋賀県:彦根東 

京都府:京都成章 

大阪府:大阪桐蔭 

奈良県:天理 

和歌山県:智弁和歌山 

兵庫県:神戸国際大付 

 

中国地方:甲子園出場高校

岡山県:おかやま山陽 

広島県:広陵 

鳥取県:米子松蔭 

島根県:開星 

山口県:下関国際 

 

四国地方:甲子園出場高校

香川県:三本松

徳島県:鳴門渦潮

愛媛県:済美

高知県:明徳義塾

 

九州・沖縄地方:甲子園出場高校

福岡県:東筑

佐賀県:早稲田佐賀

長崎県:波佐見

熊本県:秀岳館

大分県:明豊

宮崎県:聖心ウルスラ

鹿児島県:神村学園

沖縄県:興南

まとめ

  • 選抜高校野球2017夏のスケジュールは8月7日から15日間開催される。
  • 選抜高校野球2017夏の組み合わせ抽選会は8月4日の16:00から。
  • 選抜高校野球2017夏の決勝戦は8月21日。しかし雨天で日程が変わる可能性がある。

選抜高校野球2017夏はプロの注目の選手が多く参加することで話題です。

強豪校も多く、選抜高校野球2017春のような番狂わせが起こる可能性もあります。

個人的に注目しているのは熊本県の秀岳館高校、栃木県の作新学院高校ですね。

特に熊本県を初めとした九州地方は昨今災害に見舞われて大変な時期。

ぜひ高校球児達は甲子園で善戦してもらい、九州の人達を元気づけてほしいものです。

選抜高校野球2017夏の試合は8月7日から始まります。

高校球児達の熱戦をしっかり見届けましょう!