今年も桜の季節がやってきましたね。皆さん、今年のお花見の予定はいかがですか?

まだ決まっていない・・・という方も、予定を立てている方も必見の京都の桜の名所を今回はご紹介します。

ライトアップ情報もありますため、カップルのデートにも最適な場所の参考にもしていただければ幸いです。

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサーリンク

2017年の開花予想

桜の開花予想時期

開花予想時期:3月30日(木)

気象庁によりますと、京都の桜の開花予想日は3月30日とのことでした。

ちょうど開花が始まるようですね。地元の方であれば、ちょっとずつ満開へと近づいていく桜を見ながら散歩をするというのも風流ですよね。

桜の満開見頃時期

満開見頃時期:4月9日(日)

桜は開花をしてから4~5日程度で5分咲きから7分咲きとなっていきます。その頃でもお花見をするには十分な時期となります。

そのため、大体桜の開花時期から4~5日経過した頃に行くのがおススメですね。

ただ、やはり満開の桜の下でお花見をしたい!という方の方が多いでしょう。

そんな方は、桜の開花から1週間経過した日に行くと満開の見頃時期となります。

私としては、5~7分咲きの時にお花見をし、満開の時期に散歩をして桜吹雪の中を散歩するのが好きなんですよね(*´ω`*)✨✨

また、満開の時期にお花見を計画した場合、もし雨が降れば散ってしまう場合もありますため、ちょっと早めにお花見を企画した方がよいかもしれませんね。

京都おすすめ桜お花見スポット

平野神社

平安遷都以降約1200年以上にわたり信仰を集める神社です。

古くから桜の社として知られ、現在は約60種類400本あまりの桜木が境内を埋め尽くします。

魁桜を筆頭に、胡蝶、一葉、寝覚、御衣黄、この神社発祥の衣笠などが咲き誇ります。

種類のよって開花時期が違うので、長い期間楽しめるのが嬉しいところ。

魁桜はこの神社が発祥の早咲きの品種であることから、京都の人たちはこの桜が咲くと春が来たというそうです。

夜桜の期間はなんとライトアップで桜を堪能しつつ、拝殿でクラシックコンサートも開かれ、目でも耳でも楽しめる時間となります!

  • 拝観時間:6:00~17:00(夜桜観賞3月下旬~4月中旬)
  • ライトアップ:日没~21:00

八幡市の背割堤

木津川と宇治川の合流地点にある八幡市の背割堤は2つの川を隔てるようにして作られた全長約1.4kmの堤防です。

2504本のソメイヨシノが咲き誇る名所です。

京都で桜といえば寺社仏閣が多いのですが、堤防沿にの桜並木を眺めつつ、のんびり花見を楽しむにはもってこいの桜の名所です。

京都市内からのアクセスもいいのでレジャーシートにお弁当をもってのお花見にぴったりです。

川風に舞う桜吹雪を眺めつつ川べりを散策するのも大変ロマンチックですので、カップルには好評のデートスポットでもあります。

哲学の道

こちらも有名な観光スポットですね。

大正時代に橋本関雪の夫人が植えた約300本の桜が成長し、桜の名所になりました。

満開の時期にはまるで桜のトンネルのようで、水面を流れゆく花びらは情緒たっぷりです。着物を着て歩いてみたいものです。

毘沙門堂

平安・鎌倉時代から桜の名所で知られ、歌人、藤原定家も『名月記』に花見に訪れたと記しています。

何と言っても一番の見どころは宸殿前の毘沙門しだれ。江戸時代から受け継がれていて、現在は5代目。

見事な枝ぶりで高さ約10メートル、枝張り約30メートル、樹齢150年を超える大樹が出迎えてくれます。

  • 拝観時間;8:30~17:00
  • 拝観料:境内無料、殿舎500円

龍安寺

「虎の子渡し」と呼ばれる石庭で有名なお寺ですね。ここ最近は女性の参拝者さんも増えてきているそうです。

春になると、その枯山水に土塀越しに咲く紅しだれ桜が文字通り花を添えてくれています。

2017年2月に桜の植え替えをしているので、例年とは違う趣が味わえます。満開になったらどのような風景か楽しみですね。

はらはらと石庭に花びらを散らす様も情緒たっぷり。ソメイヨシノや山桜、八重桜など多種の桜が咲く桜苑もお見逃しなく。

  • 拝観時間:8:00~17:00
  • 拝観料:500円

嵐山・渡月橋

ここぞ京都!という名所ですね。古くから桜の名所として、王朝貴族にも愛されてきた景勝地である嵐山。

川沿いに桜並木がつづき、渡月橋越しに嵐山を望む景色は、絵はがきにもなりそうな雰囲気です。

ここはいい写真が撮れそうですね。中の島の桜も美しく、晴れやかな空の下に咲きこぼれるような花姿を心ゆくまで楽しむことができるのが有名です。

まとめ

  • 桜の名所
  • 穴場スポット
  • ライトアップのある桜のスポット
  • さまざまな種類の桜が時期をずらして咲き誇るスポット

を中心に紹介しました。いかがでしたか?はんなりと咲き誇る京都の桜。

恋人やお友達を誘って気軽に行けるスポットが多いのも京都の魅力です。

今年のお花見は京都に行ってみませんか?桜前線と相談して、桜が咲き誇る京都へ行きましょう!

長文お付き合いいただき、誠にありがとうございます。