「PとJK」が亀梨和也さんと土屋太鳳さん主演で実写映画化し話題となっています。

警察官と女子高生のピュア過ぎる恋とドキドキの展開に思わずハマってしまう作品ですね。

映画の続編やアニメ化を期待する人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「PとJK」を振り返りつつ、映画の2期続編アニメ化はあるのか、公開時期放送時期はいつなのか、どんなストーリーになるのかなどについて考察していきます。

それでは最後までご覧ください(^^♪

スポンサーリンク

PとJKあらすじ

あらすじ

主人公の本谷歌子は、友人の姉が設定した合コンに数合わせとして誘われます。

歌子は16歳の高校1年生でしたが、22歳の大学生と偽って参加しました。

合コンで出会った警察官の佐賀功太と歌子はいい雰囲気になっていくのですが、ある日歌子が高校生であることがバレてしまいます。

警察官と女子高生の恋愛なんて許されるはずもありません。歌子は「彼氏にはなれない」と一度フラれてしまいます。

しかし、2人の想いは止まりません。そこで2人が決めた究極の決断は「結婚」でした。

PとJK映画1期の終わり

歌子がある事件に巻き込まれ、功太は歌子を助ける際に大ケガをさせられてしまいます。

不安と混乱が収まらない歌子は「重すぎる。もう結婚生活を続けられない」と別れの言葉を告げました。

しかし、2人は高校で行なわれた講演会で再会し、お互いの気持ちを改めて確認することになります。

後日、功太は再度プロポーズし、愛情を確かめ熱く何度もキスのでした。

「PとJK」映画2期続編とアニメ化の可能性 

2期続編製作とアニメ化を踏み切る要素

歌子と功太の今後をもっと見たい、そんな続編を望む声が多くあがっていますね。

映画の2期続編が公開される可能性はあるのでしょうか。また、アニメ化はされるのでしょうか。

そこでこちらでは、2期続編製作やアニメ化に関わる「原作ストック」と「人気度」からそれらの可能性を考察してみました。

考察①:原作ストック

原作の漫画は「別冊フレンド」で連載中、単行本は9巻まで出ています。(2017年4月現在)

映画1期の内容は1巻~4巻あたりの話に加え、クライマックスはオリジナルストーリーとなっています。

原作が大人気連載中なので続編のためのストックは十分にあります。

考察②:人気度

「PとJK」の原作は、累計310万部を突破するほどの人気です。

また、映画はぴあ映画初日満足度調査(3月25日ぴあ調べ)で1位を獲得しています。あちこちの映画館で「PとJK」が週末動員数第1位を記録するなど、映画の方もかなり人気のようです。

続編やアニメ化を検討するには十分な人気ですね。

最近のニュース

2017年1月1日から「PとJK」のムービーコミックが放送されています。

ムービーコミックはアニメと違い、キャラクターが動くというわけではありません。漫画のコマを紙芝居のように動画で流し、アフレコや音をつけているものとなります。

ムービーコミックの独特の雰囲気の良さや、声優さんの声がかなりマッチしていると話題になっています。もしアニメ化したら声優陣はムービーコミックの声優陣になるかもしれませんね。

予想まとめ

  • 原作ストックは十分にある!
  • 映画も原作も大人気!

まだまだ原作のストックがあるので続編製作には問題ないでしょう。続編の内容は原作の単行本5巻以降の話が有力ですね。

原作にしか登場していない人物の登場やその後の2人のドキドキな結婚生活に期待しましょう。

また、PとJKの映画は動員数や満足度で、他の映画を圧倒する数字を叩き出しています。特に若い世代の支持が多いですね。

映画の盛り上がりにより原作の人気も勢いに乗っています。続編製作やアニメ化の可能性はかなり高いでしょう。

 

「PとJK」映画2期続編公開日予想

過去の映画

「NANA」

  • 1作目は2005年9月に公開。
  • 2作目は2006年12月に公開。

少女漫画が原作の人気映画「NANA」は1作目公開から、1年と3ヶ月経ったのち2作目が公開されています。 

「ちはやふる」

  • 1作目は2016年4月に公開。
  • 2作目は2018年春に公開と言われている

また、同じく少女漫画が原作の「ちはやふる」は後編公開初日である2016年の4月に続編の製作が発表されました。

続編の公開時期は2018年春と言われていますね。 そうなると2年後に公開となります。

公開日予想

過去の映画の傾向から、PとJKの続編の公開時期はズバリ、2018年の9月と予想します。

続編までに2年はかけたいところですが、キャストの年齢を考えると続編はなるべく早めに撮影したいところでしょう。

続編公開までは1年半程度が妥当なのではないでしょうか。

PとJKアニメ放送日予想

 過去のアニメ化映画

 「NANA」

  • 映画:2005年9月に公開。
  • アニメ:2006年4月に放送開始。

「orange」

  • 映画:2015年12月に公開。
  • アニメ:2016年7月に放送開始。

少女漫画が原作の映画「NANA」と「orange」はいずれの作品も映画の公開からアニメ放送までは7ヶ月になっています。

放送日予想

過去のアニメ化の傾向から、PとJKのアニメ放送時期はズバリ、2017年の10月と予想します。

映画では描けなかった部分の展開や声優などどのようになるか楽しみですね。

 

まとめ

  • 「PとJK」は原作ストックが十分あり、現在も連載中
  • 週末総動員数1位となっているほどの人気ぶりであり、2期続編も期待!
  • 2期続編公開日は1年半後の2018年9月か
  • アニメ化放送は半年後の2017年10月に期待!

亀梨和也さんと土屋太鳳さんが主演となり映画公開前から話題となっていた「PとJK」ですが、公開されてからも十分なクオリティに満足いっている方が大勢おります。

そのため2期続編を期待する声も大きい作品となっております。まだどうなっていくかはわかりませんが、是非2期続編、そしてアニメ化には期待しておきましょう♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。