暖かい日も増えてきましたね。受験シーズンが終わると、次に来るのは、卒業・入学シーズンです。

卒業・入学シーズンにイメージするのは桜ではないでしょうか。

綺麗な桜をゆっくり見ながら、仲間とワイワイするのを楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

お花見の開花状況やおすすめスポットをご紹介します。

今回は秀吉とねねの寺として有名な高台寺です。歴史的にも有名なお寺で素敵な桜が見られるんです。

今年はいつもと違う場所でお花見してみませんか?

それでは最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【高台寺】開花予想や満開見頃

例年の開花状況

例年の開花の時期ですが、

  • つぼみ:3月中旬
  • 5~8分咲き:4月上旬
  • 満開:4月中旬

2018­年:開花予想や満開見頃

日本気象協会サイトtenki,jpによると、2018年の京都市の桜の開花は、平年より少し早くの3月25日ごろ、満開は4月2日ごろと予想されています。

ちなみに満開と呼ばれるのは、8分咲きの状態のことなんですね。

日本気象協会では開花・満開予想が2月7日、21日、3月に入るとほぼ毎週水曜14時ごろに発表されています。

【高台寺】桜の見どころや楽しみ方

有名なしだれ桜を見るならココ!

高台寺の桜と言えば、しだれ桜ですよね。

しだれ桜を見るなら、方丈庭園にあるしだれ桜です。

方丈庭園は枯山水庭園でその景色と美しいしだれ桜がマッチしてとても素敵な景色になります。

京都らしい桜を見たい方にはオススメです。

ねねの道など周辺散策もオススメ

高台寺に続くねねの道にも桜が植えられており、高台寺だけでなくその周辺も桜を見ながら、お散歩していただくと、美しい桜を楽しめます。

京町家と桜が楽しめるスポットなので、観光で来られた方に大変人気のある場所です。

ねねの道をずっと歩いていくと清水寺にも行くことが出来ますので、複数の場所でお花見を楽しみたい方には、楽しんでいただきやすい場所だと思います。

穴場スポット

拝観チケットの穴場として、真向いの圓徳院と共通のチケットで入場出来ます。

ですので、高台寺のチケット売り場が混雑している場合、圓徳院で購入するとスムーズに入場することが出来るはずです。

スポンサーリンク

ライトアップ場所や時間

2018年3月9日(日)~5月6日(日)

日没~22時頃

春の特別拝観/夜の特別拝観が実施されています。

高台寺のみの拝観料:大人600円、中高生250円、団体(30名以上) 500円

共通割引拝観券(高台寺・圓徳院 ※掌美術館含む):900円

プロジェクションマッピングも実施されるそうです。

高台寺のFacebook参照: https://www.facebook.com/pg/kodaiji/posts/?ref=page_internal

混雑状況

いつ頃が混雑している?

桜のシーズンでなくても、この辺りはとても混雑します。

特に夜間拝観の時間帯は大変混雑します。

時間に余裕を持って行かれることをオススメします。

空いている時期を狙うなら拝観開始直後がおすすめ

高台寺の拝観時間は午前9時から出来るようです。

混雑しているのは嫌だけど、お花見を楽しみたいとお考えの方、

拝観開始直後のお花見だと比較的すいているのではないでしょうか。

もしくは、夜間拝観終了間際の21時以降でしたら、少しは混雑が緩和されているようです。

アクセス方法

駐車場情報

大型バス20台、乗用車150台収容可能。24時間対応の駐車場です。

歩いて東山界隈へ10分で行けるアクセスの良い場所にあります。

乗用車 駐車料金 

最初の1時間・600円。以後30分毎・300円。23:00~翌7:00迄、1時間・100円。

大型バス 予約制(詳しくは下記ホームページをご参照下さい。)

ただし、この辺りはお花見の時期は大変込み合いますので、公共交通機関を

使われることをお勧めします。

参照:高台寺駐車場情報:http://www.kodaiji.com/touhenboku/parking.php

高台寺へのアクセス

一番近いのは、市バスのバス停「東山安井」から徒歩5分です。

電車の駅で最も近いのは、京阪電車「祇園四条」から徒歩約10分です。

車やバスも混みやすい場所にありますので、電車で近くまで行って、祇園を歩いて散策しながら、

高台寺まで行く方が時間的にも混雑せずに迎えると思います。

高台寺ホームページ参照:http://www.kodaiji.com/access.html

まとめ

  • 東山界隈で桜を見たい方に、高台寺はオススメ。
  • 重要文化財と桜、庭園と桜の景色がとても印象的。
  • 高台寺周辺の散策もオススメ。
  • ねねの道は平安神宮と清水寺に通じる通りですので、どちらへも歩いていくことが出来る。
  • 混雑しやすい場所なので、電車が効率的。

枯山水庭園としだれ桜の風景を一度は見てみる価値のあるお花見スポットです。

京都が好きな方はますます好きになること間違いなしです。

超人気スポットですので、混雑するかもしれませんが、夜はプロジェクションマッピングもされているので、昼と夜とでまた違った景色が楽しめます。

東山界隈を散策しながら、楽しめる貴重なお花見スポットの高台寺へ一度足を運んでみられてはいかがでしょうか。

長文お付き合いいただき、誠にありがとうございました。