ウィンブルドンン2017に出場する錦織圭ですが、試合日程やドローが決定しため紹介したいと思います。

現在世界ランク9位の錦織圭。

ウィンブルドン2017でさらなるランクアップが期待されます。

ぜひとも活躍を見届けたいですよね。

今回は錦織圭の試合日程やドローの紹介だけでなく、テレビでの再放送情報も含めてお伝えします。

スポンサーリンク

ウィンブルドン試合日程

試合は2017年7月3日から7月16日に渡って行われます。

試合日程は以下の通りです。

試合

日程

第1回戦

2017年7月3日(月)、7月4日(火)

第2回線

2017年7月5日(水)、7月6日(木)

第3回戦

2017年7月7日(金)、7月8日(土)、7月9日(日)

第4回戦

2017年7月10日(月)、7月11日(火)

準々決勝

2017年7月12日(水)

準決勝

2017年7月14日(金)

決勝戦

2017年7月16日(日)

錦織圭及び日本人選手の戦績

錦織圭の試合は2017年7月3日(月)に行われます。

第2試合目なので、日本時間夜7時30分頃から試合が開始することになります。

日本人選手は錦織圭の他にダニエル太郎、杉田祐一が出場します。

そこで錦織圭を含めた日本人選手の最近の戦績を見てみましょう。

錦織圭

いわずとしれた日本テニス界のエースですね。

2017年はブリスベン国際、アルゼンチンオープンのシングルで準優勝を果たしています。

全仏オープンでは惜しくもベスト8で敗退しました。

ウィンブルドン2017では2年連続のベスト16進出が期待されています。

ちなみに2017年に発表されたESPNの世界で最も有名なアスリート100名に20位でランクインしてします。

日本人で唯一ランクインするなど、国際的な知名度も高い選手です。

ダニエル太郎

マルチリンガルでスペイン語、英語、日本語、ロシア語を話せる国際派の選手です。

2017年のATPチャレンジャーのコパ・シティ・ティグレで今季初優勝を果たしています。

2015年にトップ100入りを果たして以降、期待されている選手です。

杉田祐一

2017年に入ってからメキメキと頭角を現しているのが杉田祐一です。

2017年はイギリス・サービトンチャレンジャーで優勝、さらにウィンブルドン2017の前哨戦であるアンタルヤ・オープンでも優勝を果たしました。

アンタルヤ・オープンではグラスコートでの日本人初優勝を果たし、世界ランクが44位までに急浮上。

松岡修造を越え、日本人歴代2位の高ランカーに上りました。

元世界ランキング3位のダビド・フェレール、8位のマルコス・バグダディスを破るなどどんでん返しを次々と起こしている今注目の選手です。

テレビ放送予定(NHK、WOWOW共に)

ウィルブルドン2017はwowowとNHKで放送されます。

WOWOW

以下がWOWOWでの放送日時です。

全て日本時間で表記しています。

試合

放送時間

1回戦

7月3日19:30~、22:00~、24:00~

7月4日19:30~、24:00~

2回戦

7月5日19:30~、24:00~

7月6日19:30~、24:00~

3回戦

7月7日、19:30~、24:00~

7月8日、19:30~、24:00~

4回戦

7月10日、19:30~、24:00~

準々決勝

7月11日、19:30~、25:00~

7月12日、20:55~25:00~

準決勝

7月14日、20:55~25:00~

決勝

7月16日、21:45~

WOWOWでは録画も放送されますが、生放送ですべての試合が放送されます。

WOWOWで放送されるハイライト・再放送

ここではウィンブルドン2017を振り返られるハイライト、再放送の情報をお伝えします。

ハイライト

WOWOWはウィンブルドン2017の熱戦をデイリーナビという形でハイライトとして放送しています。

これはウィンブルドン2017の試合中は毎日放送されており、無料で視聴可能。

おまけにネットでいつでも見ることができます。

その日の試合を3分間にまとめてハイライトにしてくれていますので、試合内容をおさらいしたい時に便利です。

また、7月22日19:00からウィンブルドン2017の総集編も放送されます。

ウィンブルドン2017での名場面がめじろ押しになるので、こちらも注目です。

再放送

WOWOWでは16日に放送したウィンブルドン2017の再放送もしてくれます。

再放送日程は以下の通りです。

再放送日程:19日20:30~

19日は直前まで女子シングル決勝や車いすテニスの決勝も再放送しますので要チェックです。

WOWOWからの視聴方法

WOWOWからウィンブルドンの視聴方法は、下の方法のいずれかとなります。

  • WOWOW本契約」を結ぶ
  • WOWOW15日無料お試し期間」を利用する
  • WOWOW7日間無料視聴」を利用する

ウィンブルドンの準決勝や決勝戦だけであれば、無料お試し期間だけで視聴することも可能ですね。

もしご無料お試しをしてみたい!という方は、「WOWOW15日間無料お試しサービス」にて利用方法を紹介しておりますため、ご参考にしてください。

WOWOW本契約する際の注意点

もしWOWOW本契約をご検討であれば、『WOWOW』公式サイトから契約をすると通常2300円から1800円に割引してくれるe割という手続きをすることができます。

せっかくの割引ですので、有効活用しておきたいですね。

またWOWOWは契約をすると1か月間は無料で視聴することができます。

そのためできるだけ月初に契約(今回なら7月1日)をすれば、7月は丸丸1か月間無料で視聴することができます。

ちなみに7月23日に契約をすれば、7月23日から7月末まで無料期間となります。

ですので7月1日契約をする方が断然お得ですね。

また、WOWOWは最低2カ月間は必ず契約をしないといけません。

そのためe割適用した場合は1800円は必ず支払う必要があります。

また、『WOWOW』公式サイトではその月のおすすめ番組が紹介されております。

8月末頃にこちらをご覧になってみて、

  • 「他にも気になる番組がある!!」となれば本契約を検討する材料にしてみる
  • 興味がある番組がなければ今回はWOWOW15日間無料お試しで頑張ってみる!

という選択の仕方もアリですね。

NHK

試合

放送時間

第1回戦

7月3日、25:10~、28:20~

7月4日、25:10~、28:20~

第2回戦

7月5日、25:10~、28:20~

7月6日、25:10~、28:20~

第3回戦

7月7日、25:10~、28:20~

7月8日、25:10~、28:20~

第4回戦

7月10日、25:10~、28:20~

準々決勝

7月11日、25:10~、28:20~

7月12日25:10~、28:20~

準決勝

7月14日、25:10~、28:20~

決勝

7月16日、22;00~

NHKでの放送はWOWOWと微妙に時間が異なるので気を付けてくださいね。

NHKでは現在再放送の日程は不明ですが、NHKオンデマンドで見逃し配信されています。

またNHKオンデマンドでは、試合生中継の視聴もすることができます。

詳しくは『ウィンブルドン2017ネット生中継の視聴方法』よりご紹介しておりますため、気になる方はチェックしてみてください。

しかし、BSで再放送される可能性もありますので要チェックです。

4まとめ

  • ウィンブルドン2017の試合日程は7月3日~16日。
  • 錦織圭、ダニエル太郎、杉田祐一といった選手に注目が集まっている。
  • WOWOW、NHKでウィンブルドン2017が放送される。
  • WOWOWではハイライトや決勝の再放送もあり。

ウィンブルドン2017は伸び盛りの日本人選手が出場しており、活躍が期待されます。

ウィンブルドンは四大大会の中でも知名度が最も高い大会です。

日本人選手がここから活躍してくれると嬉しいですね。