ウィンブルドン2017が今まさに開催されております。

錦織圭や杉田祐一など日本人選手の活躍も期待されており、注目している人も多いでしょう。

せっかくのウィンブルドン2017をスポーツニュースのダイジェストで我慢するのも嫌ですよね。

しかし最近はネットでウィンブルドンを視聴できる時代になり、PCやスマホでいつでも楽しむことができます。

出張先や帰省中でも楽しめるのはうれしいですよね!

今回はウィンブルドン2017ネット生中継の視聴方法をお伝えします。

スマホ無料アプリを使う視聴方法もあるので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ウィンブルドン2017のネット生中継の視聴方法!

NHKからのネット生中継

NHKは毎年ウィンブルドンを中継しており、ウィンブルドン2017も放送してくれます。

テレビでの放送が基本ですが、NHKオンラインでも生中継が流してくれたり、NHKオンデマンドで見逃し配信を見られます。

NHKオンラインは無料、NHKオンデマンドは番組によって有料になります(登録自体は無料です)。

見逃し配信は当日見逃してしまったという人に便利ですね。

しかしNHKが放送するウィンブルドンは日本人選手や有名選手、決勝トーナメントに限られることが多く、見たい選手が放送されない可能性があります。

NHKオンラインはこちらから

WOWOWから生中継

恐らくウィンブルドン2017に限らず、ウィンブルドンを見る上において最適なのがWOWOWです。

有料ですが、ウィンブルドンの全試合を生中継してくれるのでテニスファンにはたまらないでしょう。

WOWOWはWOWOWオンデマンドというネットで見るアプリも使えるため、パソコンやスマホ、タブレットで視聴もできます。

もちろんテレビでも見られますし、録画も可能。

オンデマンドだけの登録も可能ですが、テレビ契約の方が視聴できるコンテンツが増えるのでおすすめです。

また、WOWOWはちょっとしたやり方を使えば無料でウィンブルドン2017を見ることができます。

15日間の無料お試し期間を使えばウィンブルドン2017が開催されている間は無料で視聴することができます。

WOWOWは有料でありながら無料で見られるサービスが多いのでうれしいですよね。

まだ無料お試しを使ったことがないという方は「WOWOW15日間無料お試しサービス」にて利用方法を紹介しておりますため、ご参考にしていただければ幸いです。

ただ、もし無料お試しをご利用したことがある場合は有料の本契約を結ばないと視聴はできません。

それでも、WOWOWは加入月が無料であり、1ヶ月分はタダで視聴することができます。

ウィンブルドン2017以外でも全米オープンテニスなど、テレビでは見られない試合も中継してくれるので、テニスファンには一番おすすめできます。

WOWOW本契約する際の注意点

もしWOWOW本契約をご検討であれば、『WOWOW』公式サイトから契約をすると通常2300円から1800円に割引してくれるe割という手続きをすることができます。

せっかくの割引ですので、有効活用しておきたいですね。

またWOWOWは契約をすると1か月間は無料で視聴することができます。

そのためできるだけ月初に契約(今回なら7月1日)をすれば、7月は丸丸1か月間無料で視聴することができます。

ちなみに7月23日に契約をすれば、7月23日から7月末まで無料期間となります。

ですので7月1日契約をする方が断然お得ですね。

また、WOWOWは最低2カ月間は必ず契約をしないといけません。

そのためe割適用した場合は1800円は必ず支払う必要があります。

また、『WOWOW』公式サイトではその月のおすすめ番組が紹介されております。

8月末頃にこちらをご覧になってみて、

  • 「他にも気になる番組がある!!」となれば本契約を検討する材料にしてみる
  • 興味がある番組がなければ今回はWOWOW15日間無料お試しで頑張ってみる!

という選択の仕方もアリですね。

なるべく無料でウィンブルドン2017を見たい!スマホ無料アプリなど

ここではなるべく無料でウィンブルドン2017を見たい!という人向けのツールをご紹介します。

スマホ無料アプリなどもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ライブストリーミング

最近はウィンブルドン2017のような大きな大会をライブストリーミングで配信してくれるサイトが多くあります。

こういったものは無料で見られるものが多く、PCやスマホで気軽に見ることができます。

しかし大手メディアと違ってサーバーが低速であり、通信環境が悪いとスムーズに視聴できないおそれがあります。

またポップアップ広告がやたら出てくるなど、視聴の邪魔が多いのも難点。

中には違法サイトもありますので、正直おすすめはできません。

ニコニコ生放送

スマホ無料アプリにもなっている、いわずとしれたネット放送サイトです。

こちらで誰かがウィンブルドン2017を生中継したら無料で見ることができます。

しかし誰かがやらない限り視聴できないことが最大の難点。

普通のストリーミングサイトと比べれば安全ですが、いつ誰がやるのかはわからないので安定した視聴は難しいでしょう。

海外のスポーツ配信サイト

ウィンブルドンが開催されているイギリスなどの欧米ではスポーツ配信サイトが多くあり、そこから無料で視聴することもできます。

海外ストリーミングサイトから無料視聴

実は海外のサイトには、スポーツの試合をリアルタイムでネット中継・配信するストリーミングサイトがあるんです。

下にそんな海外のストリーミングサイトをご紹介いたします。

■ FromHot.com

個人的には一番使いやすいストリーミングサイトです。英語が分からなくても、なんとなく操作できますのでおススメ度は1番ですね。

上のメニュー自体は英語ですが、ベースボールやフットボール、テニスなど、わかりやすく表示されていて、そこをクリックすると現在行われている試合が一覧で表示されます。

ひとつの試合に4つくらいリンクがあるのですが、どれかひとつが目的の動画になるので、とちあえず試しにクリックして下さい。

そのとき、別タブで違うサイトが開いたり、登録画面が出たらあわてずそのまま閉じてくださいね(;´・ω・)

その後カウントダウンが終わったら「×」をクリックすると別ウィンドウに動画が再生されます。色々邪魔な表示はありますが、基本的に「×」ボタンが小さいながらありますので、そちらを押していただければ閉じることができます。

FromHot.comはこちらから

■ HAhaSpots.com

こちらのサイトも感覚的に使えるのでおすすめです。

英語が使えなくても簡単に操作ができますので、誤って変な操作をする心配が少ないのがありがたいですね。

HAhaSpots.comはこちらから

 

ただ、やはりすべて英語で放送されているという点とセキュリティの面を考えると、あまりお勧めできないというのが正直なところです。

ネット生中継してくれるスマホ無料アプリ

リアルタイムで情報をゲット&チャット機能で盛り上がる!

次にこちらもスマホ無料アプリとしてスポーツ観戦をする際に人気のアプリとなる、「PLAYER!」という無料アプリです。「PLAYER!」は。ただやはり、動画を見て試合観戦をするような機能は兼ね備えておりません(;´・ω・)

その代わりに下のような機能を兼ね備えるスポーツ観戦隙にとっては素晴らしい無料アプリとなります。

  • リアルタイムで試合状況をテキストで中継してくれる
  • チャット機能で一般の方同士で盛り上がれる
  • 試合開始時にアラームを通知するよう設定ができる
  • スポーツニュースがまとまっている

「なんだ…動画じゃなくてテキストなのね(´・ω・`)」と思って侮ってはいけません。私も最初はテレビなどの動画観戦ができるアプリではないことに残念がっておりましたが、予想以上にワクワクして試合運びを見ることができました!

私はテレビを見ずにこの「PLAYER!」というアプリだけで観戦しましたが、たぶんテレビを見ながら、この無料アプリのチャット機能を使うとなお楽しいだろうな🎵と感じさせました!

ただ、こちらのアプリはiOSのみ対応ですので、Androidの方はダウンロードできないんですよね(;´・ω・)iPhone・iPadの方はこちらのアプリをダウンロードして、みんなとチャットしながら試合観戦することをおススメ致します!

iOS版 PLAYER!ダウンロードはこちらから

まとめ

  • ウィンブルドン2017はNHK、WOWOWなどでネット生中継される。
  • とりわけWOWOWは全試合を生中継してくれる。有料だが、無料視聴サービスもあり。
  • ライブストリーミングやスポーツ配信サイトでも生中継を見ることは可能。
  • ライブストリーミングやスポーツ配信サイトは無料だが安全性に難がある。

ネット生中継が当たり前になっている時代ですので、ウィンブルドン2017を見るには様々な視聴方法があります。

最近はスマホ無料アプリもあり、スマホやパソコンがあればいつでも楽しめるなど、便利な時代になりましたよね。

しかしNHKのように放送する試合が限られていたり、ライブストリーミングやスポーツ配信サイトのように安全性に問題があるなど、色々制限がつく場合もあります。

全試合生中継+ネット生中継も充実しているWOWOWも無料で見たい時にはコツが必要なので注意してくださいね。